WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
wash it yourself
おすすめ商品2020.03.27

長いトンネルを抜けると



そこは


ガッツリ雪国でした!


みなさん、こんにちは。
川端康成は読んだことがないスタッフのナカジマです。

近所の桜が見ごろを迎え、季節はすっかり春です。
が、
季節外れのビッグストームと仕事の休みが重なったら、そりゃ出掛けるに決まっています。


一日中雪が降り続く中で滑りを楽しむには、きちんと雪(水)をはじいてくれるウェアが必要です。

これは釣りやトレッキングなど、雨の日の外遊び全般にも言えることですね。

『新品のころはバッチリはじいていたけど、最近浸みてくるようになったな~』
というアナタ!

その原因は『汚れ』かも知れません。

ウェア表面の汚れは、水をはじく力(撥水性)を低下させます。
市販の撥水スプレーを吹きかける前に、まずは洗ってみましょう。
(洗う前にウェアの洗濯表示を必ずご確認くださいね。)

ただし、一般的な家庭用洗濯洗剤に配合されている柔軟剤や漂白剤などの成分は、ウェアの撥水性を阻害することがあります。
また、アウトドアウェアにはドライクリーニング禁止のものも少なくありません。

そこで
『専用洗剤を使って自分で洗う』のがおすすめです。

専用洗剤は、アウトドア用品店で取り扱っております。
例えば、WILD-1入間店とか。

(写真左)
『finetrack オールウォッシュ』
内容量:420g ¥1,375(税込)

(写真右)
『NIKWAX テックウォッシュ』
容量:300ml ¥1,320(税込)


『そろそろダウンジャケットも仕舞っていいかな~』というアナタ!
ダウン製品も自分で簡単に洗えますよ。

『NIKWAX ダウンウォッシュダイレクト』
容量:300ml ¥1,540(税込)

ダウンの寝袋を使っている方も、時々洗いましょうね。
自分では気づかなくても、とんでもない臭いを発していることがありますし(笑)、羽毛が汚れていると保温力が落ちますからね。


お気に入りのウェアや道具は、正しくお手入れして長く使いたいですね。
ご不明な点は、店頭でスタッフにお尋ねください。


ちなみに
スノーボード初心者の私は、
汗と涙と鼻水で人一倍ウェアが汚れるので

『オールウォッシュ』の詰め替え用はたくさん常備していますし、『テックウォッシュ』も普段店頭に置いていない5リットルサイズじゃないと洗濯が追いつきません(泣)


- 洗い流したい過去多数 ナカジマ -

【ジョインター別注カラー】タックルハウス シンキングシャッド入荷!
お知らせ2020.03.25

解禁の近づく中禅寺湖。
先日入荷したシーレーベル プロビア・ロデオクラフト MTレイクスのJointer別注カラーに加え、Jointerおすすめルアーが入荷いたしました!

トラウト・シーバス・バス・・・広いターゲットに効くタックルハウス シンキングシャッド。ジョインター別注カラー。

10年以上前から発売されており、シャローレンジでのシーバスに高実績のシンキングシャッド。
その動きや、使い心地の良さからジョインタースタッフの中にも愛用者は多く、今でも涸沼シーバスや湾奥、河川のシーバスで使用しています。
また近年は中禅寺湖などの止水域、緩流域での大型トラウトにも高い実績を叩きだしています。(イトウにもいいそうです。)

古くからあるロングセラールアーに、ジョインタースタッフが欲しかった美味しいカラーリングを施しました。
トラウト・シーバス・バス・・・広いターゲットに効くシンキングシャッド。
ぜひお試しください。

【トロピカルクリアグラデ】
ローライト~ナイトゲームに効果的。
レギュラーカラーのパールホワイト系に比べ、ほんのり透けるようにしたクリアホワイトボディは鱗の剥げた弱々しいベイトのイメージです。

【オレンジチャートアイソ】
春を迎え、婚姻色の出たアイソ(ウグイ)をイメージしたカラー。
埋もれず目立つチャートベースにする事でやる気のある魚、遠くにいる魚を引き寄せます。

【使い方】
扁平で浮き上がり易いシンキングペンシルで、おすすめはゆっくりとしたただ巻き。
かなり遅いリトリーブが可能です。
流れのあるリバーシーバスなら、流れを受けてバランスを崩しますが、逆にそれがバイトチャンスとなり釣れることが多いです。
中禅寺湖のような止水域でもただ巻きでOK。
シルエット、サイズ感、動きが中禅寺湖の大型トラウトにマッチしているせいかよく釣れます。

■全長:70mm
■重量:13g
■シンキング
■バーブレスフック搭載

オンラインショップでのご購入はこちらから!

※ 店舗により入荷時期の前後や、すでに完売の場合もございます。予めご了承下さい。

入間店「ザ・ノースフェイス」コーナー春のおすすめアイテム紹介
おすすめ商品2020.03.22

桜が咲いて春分の日も過ぎ春らしくなってきた…かと思えば肌寒い日もあり服装にはちょっと悩みますね。
こんな季節におすすめのアイテムをご紹介します。


コンパクトジャケット(メンズ)
#NP71830  ¥14,300 税込

まずは定番中の定番のこのジャケット。
体温調節のため、1枚羽織るものが欠かせない時期ですね。風を遮るだけでもずいぶん温かいものです。その上撥水加工されているので普段はもちろん旅行などお出かけにもピッタリです。

ナイロン製ですがコットン風の柔らかい肌触りで、重ね着もできるゆったりシルエットです。入間店では3カラー展開。今年は写真のオリーブ系が人気が高い感じです。


ロングスリーブヌプシシャツ(ユニセックス)
#NR11961 ¥14,300 税込

こちらはコンパクトジャケットの生地で襟付きシャツを作ったイメージです。ファスナーではなくボタンなのもワンポイントになってます。
肩の切り替えしが「ノースフェイス!」って感じですね。

前を開けて羽織っていると颯爽とした印象です。UVガード(紫外線カット率90%以上)加工なので紫外線が強くなってくるこれから役立ちそうです。


(左側グレー)
ロングスリーブ グローブフィットクルー(ユニセックス)
#NT12098  ¥15,400 税込

(右側ブラック)
グローブフィットフーディ(ユニセックス)
#NT12097  ¥17,600 税込

ポリエステルで作られたニットのウエアで、程よい抜けがあり、暑すぎないため今の時期ちょうどいい一着です。ぜひお試しいただきたいのですが、着てみるとダブダブなわけでないのに肩回りなどすごく動きやすいつくりです。(少なくとも私の可動域は遥かに超えています)

このアイテムは山形のとある工場で作られていて、編み始めると途中で止まることなく、しかも肩の部分に差し掛かると肩用の編み方に変えてくれるすごい機械で作られているそうです。縫い目がないため無駄な布や糸が出ない(=環境に優しい)とのこと。ウールとちがい化繊なので洗濯も気兼ねないのもいいですね。



他にもいろいろなアイテムの入荷が始まってます。
ぜひお店を覗いてみて下さい。ご来店お待ちしています。(もし売れてしまっていたらすいません。)

これからも(出来るだけ)ご紹介していきたいと思っています。よろしくお願いします。

フィッシングコーナーより 中禅寺湖フィッシングの定番‼「シーレーベル プロビア」・「ロデオクラフト MTレイクス」Jointer別注カラー入荷!!
おすすめ商品2020.03.18

トラウトアングラー憧れの地「中禅寺湖」もいよいよ解禁まで約2週間!!
皆様準備の方は進んでいますでしょうか?

中禅寺湖フィッシングで欠かせないルアーがやっと入荷致しました!
中禅寺湖で数々の大物を仕留めてきた実績あるJointer別注カラー!



スタッフ黒岩
2019年解禁日 84cm レイクトラウト
MTレイクス16g UVオレウグイ


スタッフ小林
2019年解禁日 60cm レイクトラウト
プロビア 12g パロットグロー/裏グロー

人気商品のため、解禁を待たずして売切れてしまうものもございますのでどうぞお早めにお買い求めください!

【ロデオクラフト】
MTレイクス16g/19g/22g
Jointer別注カラー

【パロットグロー/裏グロー】
【UVヒメチャート/グロー】
【UVオレウグイ】
TQMタンデムフック M/L/LL

【シーレーベル】
プロビア12g/14g/18g
Jointer別注カラー

【パロットグロー/裏グロー】
【UVヒメチャート/グロー】
【UVオレウグイ】
シーフック ダブル SS

◆WILD-1オンラインストア でもご購入頂けます。

※各アイテム入荷のタイミングが店舗により若干違う場合がございます。予めご了承ください。
※限定数量のアイテムは数に限りがございます。予めご了承ください。

スタッフ釣果情報~解禁直後の芦ノ湖~
スタッフ日記2020.03.15

皆さんこんちにちは。
フィールドの解禁を迎えて休む暇もなく魚釣りに出かけているフィッシング担当のクリハラです。
今回は解禁直後(3/3)の芦ノ湖にふじみ野店スタッフと一緒に出掛けてきました。

今年の私的湖釣りの解禁釣行でしたが、気温も高く快適な釣りを楽しめました。
お気に入りのポイントに並んではいることができましたが、例年とは少し状況が変わっているようでしたが、魚の顔を見ることができました。

ルアーでもフッキングできましたが、ファイト中に痛恨のバラシ・・・。
ルアーでもフライでも魚からのコンタクトはぼちぼちあり楽しい時間を過ごすことができました。
詳しいコンディションなどはお店でフィッシングスタッフにお問い合わせください。

これからどんどんコンディションの良くなってくるフィールドです。
ぜひ皆さんもお出かけしてみてください。

自宅アフリカ化計画
おすすめ商品2020.03.13

みなさん、こんにちは。

家にいるより、人が少なく空気もキレイなアウトドアに出掛けたほうがよっぽどいいんじゃないか、と、いつも通りに遊んでいるスタッフのナカジマです。

そうは言っても、様々な理由で出掛けられない方も多いでしょう。
そんな時は、家の中に居ながらにしてアウトドアを感じられる『自宅アフリカ化』がおすすめです。(←話の展開が強引)


キリン、ライオン、ゾウ、シマウマ・・・

ほら、どうですか。
アフリカの風が吹いてきそうじゃありませんか。
目を閉じると、遠くにキリマンジャロが見えてきたりして。(←かなりの上級者)


そんなアフリカの動物たちのフィギュア詰め合わせが入荷しました。

『アフリカ チューブ』
本体価格¥1,900(10%税込¥2,090)


『オーストラリア感』出したいなら

『オーストラリア チューブ』
コアラ、カンガルー、エリマキトカゲなど。


南極なら

『ペンギン チューブ』
いろんな種類のペンギンたち。


中国なら

『パンダ チューブ』
こちらは潔くパンダの詰め合わせ!

他には、いろんなサルが詰まっている
『霊長類チューブ』も入荷しております。



アウトドア感どころか、海外旅行気分も味わえる(←言い過ぎ)フィギュアたち。

出掛けられない日の、留守番のお供に、ぜひ!


- オフィスはアフリカ&ジュラシック化 ナカジマ -

スタッフ釣果情報 解禁直後の長野へ
スタッフ日記2020.03.01

みなさん、こんにちは。
『ついに始まってしまったな、そろそろ本気を出すか・・・。』とフライフィッシングのシーズンインを感じ、やっと重い腰を上げて毛ばりを作り始めたフィッシングスタッフのクリハラです。

ついに今日!3月1日に関東近郊の多くの河川でトラウトフィッシングのシーズンがスタートしました。
スタッフもフィールドで遊ぶことが待ち遠しくてたまりません。
気持ちが抑えきれず、先日すでにフィッシングシーズンがスタートしている長野の渓流に出かけてきました。



少しでも気温の上がるのを待って、ふきのとうなんかを探しながらゆっくりスタート。それでも最高気温は5度程度、例年に比べれば温かいですが、まだまだフィールドは寒いですね。防寒はしっかり目で!



スタッフシマダは先日の管理釣り場でデビューさせたフライロッド、エコーベースで再度挑戦。


まだまだ魚の活性は低めなので、水深のあるところを探るため重めのユーロニンフをつかいました。
これがこの日は大当たり!


昨年の雨の影響もありましたが、新しくできた深場や瀬など状況は悪くありません。


解禁して1尾目の魚はいいサイズのイワナでした。
大水にも流されずに魚はしっかり生きていました。一安心。


シマダもロッドを振り続けるとインジケーターに反応が出ますが、アワセそこなってしまいました。


そして人生初のロッドティップ破損‼
釣り竿は残念ながら折れるもの・・・。
WILD-1では取り扱いのあるメーカーさんなら、修理に出せますのでお持ちください。
お店に戻って、この折れてしまったロッドも修理に出しておきました。




ついに始まったトラウトフィッシングシーズン!
今シーズンも皆さまの楽しいフィッシングライフをサポートさせていただきます。
本年もよろしくお願いいたします。


フレンドリーショップの話
スタッフ日記2020.02.24

みなさん、こんにちは。

休みの日は『WILD-1フレンドリーショップ』に入り浸っているスタッフのナカジマです。


フレンドリーショップとは?

WILD-1会員様なら割引などの様々な優待が受けられる提携施設のことです。
キャンプ場、スキー場、宿泊施設、ガイドさんなど、バラエティに富んだ魅力的な施設が全国にいろいろあります。

詳しくはコチラ↓
WILD-1フレンドリーショップ

今年は少雪でオープンできないスキー場もあるようですが、私が通っている群馬エリアのスキー場は元気に営業しております。
道路に雪はほとんどありませんので、雪道運転が苦手な方はむしろ行きやすいシーズンかも。
ぜひWILD-1会員カードを持って遊びに行ってください!


では、お気に入りのフレンドリーショップをいくつかご紹介しましょう。

群馬県・片品村にある『丸沼高原スキー場』のレストラン『とんふぁん』は、自分でビールサーバーから入れるスタイル。


ジョッキもしっかり冷やしてくれているのが嬉しいですね。



群馬県・みなかみ町にある『水上宝台樹スキー場』のレストラン『宝台樹食堂』も同じくサーバースタイル。



片品村『かたしな高原スキー場』の『チャイルドイン』では、瓶で出てきます。


場内で一番広いレストラン『カントリーチャイルド』には、キリンとアサヒの自販機を完備。

足りない方はここで補充できます。


片品村『オグナほたかスキー場』でおすすめのレストランは、第2ロマンスリフトを降りてすぐの『アザリア』。
ここでは気立てのいいおねえさんが冷え冷えをサーヴしてくれます。

ごはんもウマいし、お座敷でくつろぐこともできます。
オグナほたかスキー場に行ったら、ぜひ。


つまり
どのスキー場も、
滑って汗をかいたあとのシュワシュワが美味しいです!


以上、
フレンドリーショップの紹介でした!
(キッパリ!)


- 汗かかなくても飲む ナカジマ -

入間店「ザ・ノースフェイス」コーナー 入荷情報
お知らせ2020.02.22

【ザ・ノースフェイスコーナー入荷情報】
2月も半ばを過ぎ、だいぶ春めいた気候になってきました。
季節の変わり目、特に春はワクワクしませんか?
2020年春物も少しづつ入荷して来ていますので、いくつかご紹介します。


ロールパックジャーニーズコート(メンズ)
#NP21863 ¥24,200 税込

春に羽織りたくなるようなショート丈のナイロン製のコートです。元々(名前そのままですが)スタッフバックなしで収納できるので旅行にオススメ…というものですが、普段からバンバン使えそうです。


スクエアロゴフーディ(メンズ)
#NT12035 ¥13,200 税込

肌ざわりが柔らかて気持ちい定番のスエットフーディですね。キャンプなどのフィールド、タウンユース選ばず、年間通して出番の多いアイテムです。左袖のロゴがワッペンになってます。愛用のスタッフに「静電ケア設計」について聞いてみると「そういえばパチパチしないかも~」とのことでした。※写真ではシマシマに見えますが模様はないです。



ロングスリーブヘビーコットンティー(メンズ)
#NT32007 ¥7,040 税込

メーカーのホームページには「太めの糸で編んだ、度詰めコットンの長袖Tシャツ」と説明がありますが「度詰め」とはギュギュっと糸の密度を詰めて生地を編む方法の事で、触ると張りのあって、ちょっとじゃくたびれない感じがするロンTです。左そでのワンポイントロゴが控え目でいい感じです。


他にも少しづつ入荷が始まってます。
ぜひお店を覗いてみて下さい。ご来店お待ちしています。(もし売れてしまっていたらすいません。)

これからも(全ては難しいですが)ご紹介していきたいと思っています。よろしくお願いします。

シンプルに生き・・・・・たい
おすすめ商品2020.02.13

みなさん、こんにちは。

家の中が遊び道具であふれ返っているスタッフのナカジマです。

仕事柄、致し方ない面もあるとは言え、『買わずに後悔より買っちまった後悔』という信条が物欲を後押しし、どんどん道具が増えているのです・・・。

そんな私を戒めるような商品が入荷したので、またWILD-1で買い物してしまいました。

『パタゴニア マーケット・トート』
本体価格¥3,500(10%税込¥3,850)

オーガニックコットン・キャンバス製で、生地もインクも製法も環境に配慮した、パタゴニアらしいトートバッグです。

ジェフ・マクフェトリッジによるアートは、よく見るとギターの弦が一本のみ。
『シンプルに生きよう』というメッセージです。
ジェフはきっと、私に言っているのです。
本当に必要なものだけで簡素に暮らそうと。


このトートバッグ、名前の通り、日々のお買い物にぴったりのサイズです。
レジ袋いらない派の私は、毎日使っています。

試しにシュワシュワ10本買ってみるとこんな感じ。

マチがしっかりあるのでコンビニの弁当類も傾かずに収まります。
内側のポケットは、鍵や小銭入れを入れておくのに便利です。


スキー帰りに温泉寄る時も、着替えの他に脱いだジャケットなんかも入る大きさなので重宝します。
汚れたらガンガン洗えて、使い込むほどに味がでます。


7月1日からレジ袋が有料になるお店もありますので、ショッピングバッグの出番が多くなりそうですね。
有料化をネガティブに考えず、お気に入りのバッグで楽しく買い物しましょう!


ちなみに私は、今までも気に入ったグラフィックやメッセージがあるとつい買ってしまい、今回のでマーケット・トートは4つめです。


あれ?
また物欲に負けただけ?


- シンプルライフは遠い ナカジマ -

【WILD-1限定販売】スノーピーク別注テントセット
おすすめ商品2020.02.09

WILD-1とスノーピークがつくったコラボレーションアイテム。

多様なキャンプスタイル、ギアがあふれる現在、改めてオーセンティックなキャンプスタイルを提案したい。商品を通じて「モノづくり」の熱い想いを伝えたい、「2社のブランドフィロソフィ」をもっとお客様へ知ってもらいたい。そんな強い想いから今回のテントタープセットの企画がスタートしました。
専門分野で培ってきた開発力、経験を活かし、最も過酷なシーンを想定してつくられています。まさに「本物」という言葉が似合う商品に仕上がりました。
品質、価格に拘ったため、各セットは数量300個限定生産となります。

WILD-1、スノーピークファンはもちろん、キャンプをはじめたいと考えているお客様にも使っていただきたい商品です。

■テント、タープともに引き裂き強度に強いリップストップ生地を採用。

■どんな悪天候にも耐えうる ドーム型テント。

■美しい稜線を描き、自然と調和するウイングタープ。

販売数 限定300張
取扱い店舗 全国のWILD-1店舗

もっと見る

  • 登録されたイベントはありません。

スタッフ釣果情報~解禁直後の芦ノ湖~
2020.03.15

皆さんこんちにちは。 フィールドの解禁を迎えて休む暇もなく魚釣りに出かけているフィッシング担当のクリハラです。 今回は解禁直後(3/3)の芦ノ湖にふじみ野店スタッフと一緒に出掛けてきました。 今年の私的湖釣りの解禁釣行でしたが、気温も高く快 […]

スタッフ釣果情報 解禁直後の長野へ
2020.03.01

みなさん、こんにちは。 『ついに始まってしまったな、そろそろ本気を出すか・・・。』とフライフィッシングのシーズンインを感じ、やっと重い腰を上げて毛ばりを作り始めたフィッシングスタッフのクリハラです。 ついに今日!3月1日に関東近郊の多くの河 […]

フレンドリーショップの話
2020.02.24

みなさん、こんにちは。 休みの日は『WILD-1フレンドリーショップ』に入り浸っているスタッフのナカジマです。 フレンドリーショップとは? WILD-1会員様なら割引などの様々な優待が受けられる提携施設のことです。 キャンプ場、スキー場、宿 […]

スタッフ釣果情報 加賀フィッシングエリア
2020.02.02

栃木県にある老舗の管理釣り場『加賀フィッシングエリア』でリトリーブのフライフィッシングを楽しんできました。ゆっくり出発し圏央道経由で1時間10分程度で現場に到着、想像以上に近く感じます。まずは管理釣り場近くで名物の佐野ラーメンを堪能してから […]

スタッフ釣果情報 リヴァスポット早戸
2020.01.28

皆さんこんにちは。 フィッシング担当のクリハラです。 やっとまとまった雪・雨が降り、渓流解禁前のいいお湿りになったでしょうか? 今回は台風の被害を乗り越え、年末に営業を再開した管理釣り場『リヴァスポット早戸』にフライフィッシングデビューを飾 […]

令和2年のお買い物
2020.01.21

みなさん、こんにちは。 クローゼットの中を見て、『もう服は買わないぞ』と、固く決心したスタッフのナカジマです。 しかし、今年は令和2年。 略すと『R2』。 と、いうわけで、 またWILD-1で買い物してしまいました。 『パタゴニア メンズR […]

冬の低山トレッキングおすすめのグローブをご紹介
2020.01.19

低山シーズンを楽しんでいらっしゃいますか? グローブが欠かせない今日この頃ですが、みなさんはどんな手袋をご利用ですか? 今回は私の愛用の低山向けグローブを紹介します。 トレッカーあるあるだと思いますが、私は良さそうなグローブが見つけると「○ […]

WILD-1スタッフの釣り日記 < 2019 エリアフィッシング編 「しらこばと水上公園」>
2019.12.22

「アルフレッドってご存知ですか?」 まだエリアフィッシングという言葉がない頃から、 釣れるスプーンの代名詞的なスプーンメーカーでした。 当時はまだ単色のカラーしかなく、自分でアワビシートを貼ったりと、 色々なアレンジで楽しんでいたのを覚えて […]

晩秋 ニューテントでまぐろ三昧
2019.12.20

みなさんこんにちは。WILD-1入間店キャンプ担当の近藤です。 先日、久しぶりにソロキャンプツーリングに行ってきました。 でもこの時期は寒い!! という事で、目的地は暖かい(イメージです)静岡県!! でも、やはり海の近くなら魚!! そして静 […]

スタッフ釣果情報 潤井川冬季C&R釣り場行ってきました
2019.12.11

こんにちは。入間店フィッシングスタッフのクリハラです。 今回は多摩NT店のツノダと2人で静岡県を流れる湧水の川、潤井川に出かけてきました。 静岡と聞くと遠い気もしますが、高速を使って2時間強でフィールドに到着、そんなに遠くありませんでした。 […]

SUPと焚き火と釣りと私とチョモランマ
2019.12.02

みなさん、こんにちは。 季節の変わり目はやりたい遊びが多すぎて、仕事に身が入らないスタッフのナカジマです♪ 先日は、富士山麓の紅葉が見頃とのことで遊びに行ってきました。 まずは、富士山を眺めながらSUP。 陸からはアクセスできない場所も多く […]

もっと見る

ページトップへ