WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
Huerco ファンフィッシングシリーズロッド入荷!
お知らせ2019.11.07

釣りはこうしなければならない!という枠組みを超える為に生まれたFun Fishingシリーズが入荷です!

ファンフィッシングシリーズは5フィート(150cm)丁度で、5分割のベイト&スピニングロッド計2種。
フルグラス素材のパラボリックな曲がりで反発は遅いのですが、ベロンとした低弾性カーボンロッドより復元での押し出しがある感覚なので、その短さとあいまってキャストがものすごく決まります。

魚種、シチュエーションを決めすぎず、ライトプラッギング全般に。
その短さから来る使いやすさ、グラス素材の丈夫さと楽しさで、お子様、入門者の方からエキスパートまでオススメしたいロッドです。

※ 店舗により入荷時期のズレや、すでに完売の場合もございます。予めご了承下さい。

冬のソロキャン教えます!アウトドア「男塾」
イベント情報2019.11.07

ソロキャンプを始めたいけどしょっぱな一人では不安な方、道具は買ったけどまだ行けていない方などいらっしゃいましたら、この機会に参加してみませんか。本来はクローズしているWILD-1のキャンプ場「ワイルドフィールズおじか」をこの企画のために解放します。装備をしっかりすれば、季節なんか関係なし。この時期ならではの、冬キャン、ソロキャンをWILD-1スタッフと楽しみましょう!

開催日
2019年11月30日(土)~2019年12月01日(日)
開催店舗
西那須野店
場所
ワイルドフィールズおじか
栃木県日光市横川502-1 TEL 0288-79-0088
参加費
1人 税込2,500円(サイト代、保険代、その他含む)
※事前にWILD-1西那須野店にて参加費のお支払いをお願いいたします。
募集人数
15名(最少最高人数 8名)
募集対象
今回の企画はソロキャンプがコンセプトとなります。基本的に装備持参となりますが、テントなど、数人分はレンタルできるものもございますので、ご希望の方は事前に確認をお願いいたします。
スケジュール
【1日目】
10:30 受付
11:30 開会式
13:00 昼食
14:00 場内紹介
16:00 焚き火講習
18:00 親睦会

【2日目】
10:00 撤収
12:00 閉会式
問い合わせ先
WILD-1西那須野店 担当:阿久津(あくつ)、桑原(くわはら)
栃木県那須塩原市五軒町5-41
TEL 0287-37-8811
備考・その他
※気温は、夜は氷点下となります。また道路の凍結の可能性もございますので、防寒対策や滑り止め対策の準備もお願いいたします。

※燃焼器具のテント内の使用は厳禁です。(火災、一酸化中毒の恐れあり)
クリスマスキャンドル作ってみませんか
お知らせ2019.11.07

今年のクリスマスはオリジナルのキャンドルで彩ってみませんか。当店では、初めての方でも簡単にできる「クリスマスキャンドル作り」を12月8日【日】11:00より開催いたします。お子様と一緒に作れば、もっと楽しいクリスマスになること請け合いです。お気軽にご参加くださいね!

「クリスマスキャンドル作り」

■日時 2019年12月8日【日】
■場所 1階 特設会場
■時間 11:00より随時

※写真はイメージです。リースは今回は作製いたしません。キャンドル本体のみとなりますので、あらかじめご了承ください。

ARIAT シューズキャラバン 開催!!
おすすめ商品2019.11.05

すっかり冷え込んできて秋から冬の気候が近づいてきましたね☆

スニーカーよりブーツの登場回数が高くなるこれからの季節にWILD-1がオススメするシューズブランドがあります!!
そのブランドは『ARIAT(アリアット)』です!

昨年からWILD-1で新規取扱を開始したアリアットは、1992年にアメリカのカリフォルニア州で設立された乗馬ブランドで、履く人の事を第一に考えたデザインだけでなく、防水レザーを使用したモデルもあったりと機能的な面からも支持を得ていて、普段使いはもちろんバイク乗りの方やキャンプシーンなど幅広く対応してくれる1足です♫
アリアットは国内流通もまだ少なく、期間中は該当店舗にて、各種モデルを見て頂けるチャンスですのでこの期間をお見逃しなく!!
是非皆さまのご来店を心よりお待ちしております!


≪ARIAT POP UP STORE日程≫
11/15~11/24 西那須野店
11/29~12/8  厚木店
12/13~12/22 幕張店

フィッシングコーナーより渓流シーズンラストのおすすめ品&釣行
お知らせ2019.09.26

今シーズンの渓流シーズンも残り僅かとなりましたが、魅力的な1品で
最終週の週末を楽しんでみませんか。


★イトウクラフト エキスパートカスタムEXC-510ULX(Kガイド カリンバール)★

言わずと知れた大ヤマメ狙いの名品が今年も入荷致しました。
現代的な渓流トラウトロッドの一つの基準点と言える切れ味鋭いファストテーパー。
高精度のキャスタビリティでロングレンジのキャストを決め、絶妙なしなやかさのティップで喰わせのアクションを次々に決めて大型渓流魚を引き出します。
年に一度の入荷のためお早めにどうぞ。

★アングロ&カンパニー パラゴンGシリーズ PG4113★

縦方向の繊維で構成されるユニダイレクショナル・グラスファイバークロスを
メインマテリアルに使用した、従来のグラスロッドでは考えられなかった
スリムブランクと高感度を実現したシリーズ。加えて、グラス特有のしなやか
さと粘りがグラファイトロッドとは異なるゆったりとした釣りのリズムを生み出し
ます。デザイン性の高いブランクカラーとコスメも魅力的な1本です。



地元栃木県は既に禁漁となり、シーズン終盤は福島や山形の渓流に
出掛けています。

この日は山形の内陸渓流に入渓予定でしたが、
連休の中日にも関わらずいきなり寝坊をするという失敗をしてしまい、
現場に着いたのは10時過ぎとなってしまいました。エントリーポイントに
車はありませんが、真新しいルアーのパッケージが落ちているのが気になります。
新規開拓とはいえやはり相応に人は入っている渓流という印象、

さっそく入水しますがこの時期にしては異様に冷たい水にびっくり。
多分水温は10度位、すぐに足が痺れてしまい、またこの水温で反応する魚が
いるのかと不安になります。

1
密なボサを抜けて、平場が出てくるとまずまずヤマメの魚影が見られる
ようになって一安心。

2
3
時期もあってこんな瀬には小振りな魚が多い印象です。

4
こちらも平場に定位していたオス。型は小振りですが、天狗のように鼻が伸び
ていて好みの顔立ちです。かなり黒点が多い体色。

5
いかにもな大淵に差し掛かり、カケアガリ付近をトレースすると
明らかに尺を越えている良型がチェイス。

6
カケアガリが切れる辺りでテールフックを摘む様にバイトするのがはっきりと
見えアワセた瞬間、魚の重みが一瞬伝わってフックアウト。残念ではありますが、
この川にも良型がいて、それが反応してくることが判ってモチベーションが
高まりました。

対岸の垂直護岸直下に大岩が2つ沈んでいる辺りがいかにもなスポットに見え、
果たして1投目から良型がチェイス。しかし喰わず。長い距離を追ってこないため、
しつこく投げてトゥイッチング。最初はルアーの下でギラっと反応している
のが目視出来たのが、10投もすると全く反応がなくなりました。

8
これは駄目かなと上流側の流れ込みにルアーを投じると、岩裏から先程の魚が
すっ飛んできてヒット。体当たりに近いバイトでがっちりと針掛かりしているのが
見えたため落ち着いてランディング。婚姻色のオス、31cmでした。

9
10

キャスティングアングルの変化が魚のツボにはまってヒットすることは
以前にも経験したことがあり、この時期特有の魚の性質であると思います。
直後は乳白色だった体色も写真を撮っているうちにどんどん黒ずんで、
頭部はまっ黒に。

ヤブ漕ぎと冷たい水の深場を遡行して疲労困憊となりましたが、
秋らしい体色のヤマメが釣れて楽しい釣りが出来ました。

続いて同じ水系のバックウォーターに入渓。
さっそく釣れたのは濃厚な婚姻色を纏ったイワナ、29cm。

11
縦に流れた着色班が、濃い体色から浮き出るように強調されとても綺麗です。

12
更に平場を探るといかにも遡上モノという体色と体形をした
個体をキャッチ、31cm。大きな尾鰭とやや銀毛を帯びたような
体色で、先にキャッチした個体とは全くタイプが違うことがわかります。

13
夕マズメ前の短時間ではありましたが、色彩豊かなイワナをキャッチ出来
この日は納竿となりました。

いよいよ東北の渓流も残りあと3日となりましたが、
良い魚との出合いを求めて最後に川歩きをしてみませんか。

タックル Jointer Neutral Go seven
     アルボル Jointer別注カラー
     バイラ50HMD ほか

これからの季節にピッタリな1足♫
おすすめ商品2019.09.23

こんにちは~\(^o^)/
西那須野店周辺は朝晩がかなり冷え込みすっかり秋の気候で過ごしやすいです★

最近は天気が悪い日も多く家にこもりがちになりつつありますが、焚火をしながらのキャンプに最適の季節でもあります♫
以前からお酒が大好きなアクツではありますが、この時期になるとすきあらば外で焚火をしながらお酒を飲みたくなりさらにお酒の量が増えつつあります・・・(笑)
焚火で温まりながらお酒を飲む・・・これが最高なんです・・・(笑)

今回オススメするのは秋口の少し肌寒い時にオススメなメレルの新アイテム【HUT MOC】をご紹介(*^。^*)
このハットモックのオススメポイントはアッパー部分が汚れにくいキルトナイロンを使用していて軽量で柔らかいソールを使用しているので長時間履いていても疲れにくいのが特徴です!
サンダルでは過ごせない時期のキャンプではテントに入る時の靴の脱ぎ履きがネックになってきます・・・が!このハットモックはかかと部分にマイクロファイバー素材を利用しているのでかかとをつぶしてスリッポン状にして履くことも可能です!

色々なカラーもあるので是非一度お店でフィット感を体感してみてください(^^♪

フィッシングコーナーより:Jointer話題のフライロッド「ジョインターグラス」入荷中
おすすめ商品2019.09.20

いよいよ、渓流シーズンも残りわずかですね。
発売以来、お問い合わせの多いジョインターグラスですが、
実際に使用しているスタッフが体感した部分をお伝えしたいと思います。

まず、ジョインターグラス最大の特徴は、「キャストのしやすさ」です。
グラス本来のしなやかさがある為、ショートレンジはすごくキャストしやすいのは
当たり前なのですが、10mから15mのキャストが非常に投げやすいロッドです。
やはり、新素材のユニダイレクトSグラスの一方向グラス繊維を使用している為
だと思います。
また、ブレが少ない為、ロングリーダーを使用しても、コントロール
しやすく、狙ったポイントにフライを運びやすい感じも受けました。

一日使用して感じたのは、ロッドが少ない力で曲がる為か疲れないということです。

また、製作にも拘り、リールシートやグリップなどのパーツはもちろん、
ロッドの組み上げは、美しさに定評のあるノースカントリーアングラーの
加藤氏が一本一本、丁寧に作り上げております。

このグラファイトともバンブーとも、従来のグラスロッドとも違う
投げやすく、疲れず、美しい新感覚グラスロッドは、
古きよき時代を知っている方やこれから知って頂きたい方に向けた
大人のロッドと言えます。

是非店頭でご覧下さい。

【Jointer glass 763-4 本体価格69,800円】

●WILD-1全店で展開中●
https://www.jointer.jp/product/detail/jointer_glass_763_4/

フィッシングコーナーより:FishPond話題のラバーネット「ノマド・ハンドネット」入荷中
おすすめ商品2019.09.19

いよいよシーズンも最終局面。しかしその後は「トラウト・セカンドシーズン」の始まりです。

各地で湖や冬期釣り場、C&Rエリア開始など一年中通してトラウトを釣ることが出来ます。

しかも大型のレインボーが釣れる場合が非常に多いのも魅力の一つです。

そこでこのラバーネットが活躍します。大型魚も余裕のランディングでき、C&Rが前提の場所がほとんどの中で非常にダメージを与えにくくリリース出来ます。
さらにフック絡みも少ないのでスムースな撮影とリリースが出来ます。

シーズン中の本流、湖もこれ一本で通して使えます。

そしてデザイン性も非常に高く、昨年よりWILD-1では人気沸騰中です!

カーボンフレームにより水に浮くので立ち込んだ時の撮影もやりやすいです。

WILD-1スタッフでも愛用者も多いデザイン性抜群のラバーネット、是非店頭でご覧下さい!

【フィッシュポンド ノマド・ハンドネット 本体価格 23,600円】

●WILD-1全店で展開中●

今年もあの人気商品が入荷!「防寒テムレス【黒】」
お知らせ2019.09.13

「防寒テムレス」が入荷しました!
昨年、ブラックカラーで人気を博し、そうそうに品切れとなった商品です。
今年は2アイテムが入荷!

ひとつは、昨年と同様のモデルですが、ロゴが変更。
そして「3L」サイズが追加されました。

「TEMRES01」サイズ:M/L/LL/3L
本体価格1,980円+税

そしてもう一つは、左右のグローブをつなげるバックルと、袖口にドローコードが付くモデル。
ドローコードを引くことで雪の侵入を防ぐことが出来ます。
雪山登山やBCスキー&スノーボードのメイングローブとしても使用できますよ!

「TEMRES02」サイズ:M/L/LL
本体価格3,480円+税

どちらも完売必至のアイテムです、早めの購入をオススメします!

アウトドアカフェinワイルドフィールズおじか開催致しました!
スタッフ日記2019.09.07

日頃、子育てに奮闘しているママたちに自然豊かな場所で、息抜きが出来る環境を
提供したい!という事で、お店を飛び出して初のおじか企画!!

朝から小雨が降り、これから本降りになるという予報の中で、どれだけのお客様が
来ていただけるか心配でしたが、全員のご参加!!というとでスタートすることができました。

みなさまの強い気持ちが叶ってか、午前中少し晴れ間もあり、フィールドでは散策
が出来るほど心地よい天気でした!午後は、自然の木をつかってキーホルダー作り、
スモアを焼いたり、ウインナーを焼いたり。。そんな簡単な焚火でも十分笑顔がみられて、スタッフ一同うれしい気持ちになれました!こちら側が癒され企画に・・・。

後半は、土砂降りの中コテージでドリンクを飲みながらワイワイ遊び、終始楽しんで頂けたと思います!

次回もまた、楽しい企画を考えていますのでご参加ください!!

アウトドアスプレー作り開催いたしました!
スタッフ日記2019.09.07

夏休み企画としまして定着してきたアウトドアスプレー作り!
今回も満員御礼で賑わいました!!

これを持って、ワイルドワンのキャンプ場『ワイルドフィールズおじか』へ
泊まりに行きます!!と言うお客さまもいらっしゃいまして、嬉しくなりました!

今後もフィールドに繋がる企画を立てますので、HPをチェック!お願いいたします。

もっと見る

アウトドアカフェinワイルドフィールズおじか開催致しました!
2019.09.07

日頃、子育てに奮闘しているママたちに自然豊かな場所で、息抜きが出来る環境を 提供したい!という事で、お店を飛び出して初のおじか企画!! 朝から小雨が降り、これから本降りになるという予報の中で、どれだけのお客様が 来ていただけるか心配でしたが […]

アウトドアスプレー作り開催いたしました!
2019.09.07

夏休み企画としまして定着してきたアウトドアスプレー作り! 今回も満員御礼で賑わいました!! これを持って、ワイルドワンのキャンプ場『ワイルドフィールズおじか』へ 泊まりに行きます!!と言うお客さまもいらっしゃいまして、嬉しくなりました! 今 […]

フィッシングコーナーよりフィールド情報(盆前・盆中・盆後の渓流)
2019.08.30

この1ヶ月は飯豊、会津、そして地元河川と歩いていました。 盆前はSTAFF同士の釣行となりました。 予定していた飯豊の本流から1本分けた大支流は未だ水が落ちておらず、 渡渉不能。本流上流部の平場を中心に狙ってみます。さっそくメジロアブの 大 […]

令和元年にてっぺんへ!!~富士山登山隊~
2019.08.28

【イベント報告】 WILD-1富士山登山隊「富士宮道から御殿場道へ」、催行しました。 8月23日、秋雨前線の影響で栃木から雨模様。 富士宮口五合目に到着して、まずは雨具を着て万全な雨対策を。 今回のルートは富士宮口から宝永火口を通り御殿場ル […]

フィッシングコーナーより「桧枝岐でイワナ釣り」
2019.07.27

寝坊をしてしまい、昼頃に大本流に到着するも魚沼側はあまり雨が降って おらず、しぶい状況。一通りポイントを叩くもノボリの反応が得られず、 タイミング悪く滝のような通り雨に遭遇してしまい、予定より早く帰路に つきました。この時点で釣果はヤマメ1 […]

フィッシングコーナーより近隣フィールドでヤマメ釣り
2019.07.23

午後から那珂川源流へ入るつもりでしたが、なんとダム上の道が通行止め。 連日の降雨でガケ崩れでもあったのかもしれません。 仕方なく引き返すことにしましたが、ふと春先に越年魚が残っていた あの小沢が気になりました。順調にヤマメが育っていれば、多 […]

初夏の源流トラウトフィッシング <前編>
2019.07.15

この時期になると行きたくなる源流域。 今年は梅雨明けも遅く、天気予報と相談しながらの釣行です。 何とか天気も持ちそう…日頃の行いが試される時ですね。 今回は3店舗のWILD-1スタッフと同行して来ました。 釣り担当:宇都宮駅東店 久米(クメ […]

フィッシングコーナーより、増水の鬼怒川の釣り
2019.07.07

この1週間は水位が高い状況が続いている鬼怒川ですが、前回の釣行と比べて更 に20cm水位がアップ。しかし濁りはなく釣り可能と判断し土曜の朝から行ってみ ました。 現場に着くと殆どのポイントは流速が早すぎて厳しい状況です。 瀬中、瀬尻の流速が […]

フィッシングコーナーより、鬼怒川本流の釣り
2019.06.14

今年は鬼怒川本流のヤマメが好調です。 魚影が濃いだけでなく、適度な降雨もあり活性の高いタイミング が保たれています。ぎゅっと流れの絞れた1本瀬から、広大なトロ瀬 まで、本流の醍醐味を味わえる身近なフィールドです。 好調年こそ本流の大ヤマメを […]

フィッシングコーナーよりフィールド情報「ヤマメ釣り」
2019.05.15

連休明けの山形にサクラマス狙いで行ってきました。しかし最上川の支流は 濁りが強く釣りにならず。帰り足で山形市の渓流をやってみることにしました。 宮城側から入り込む支流ですが、まだ雪シロが出ているため水流が強いです。 ここはアイフィッシュ・J […]

霧降高原滝めぐり
2019.05.02

こんにちは~(^O^)/ 10連休という絶好のお出かけ日和とともについに令和が幕開けとなりました♪ そんな中先日友人家族と一緒に山桜とマイナスイオンを求めて霧降高原にある丁字滝~玉簾滝~マックラ滝を巡ってきました☆ この3つの滝は通称隠れ三 […]

もっと見る

ページトップへ