WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
■フィッシングカフェ取材■
スタッフ日記2021.05.08
 今回はシマノの雑誌・フィッシングカフェの取材でキャンプ&フィッシングの内容でした!

初めての方たちとお仕事だったので非常に楽しく、また、色々なお話も出来て僕自身も実りのある仕事でした。

朝イチ集合して釣り開始は6:30頃でした。
GW明け直後とあってプレッシャーはかなり高いはずです。
今年はカレンダー通りに休みの方が多いのか周辺には釣り人は全く見かけませんでした。
前日の雨がどのくらいいい影響となっているかと思いましたが、入渓直後に一匹目。
20cmほどのアベレージ岩魚が出ました。道路沿いにずっと川があるので心配でしたが良かったです。

ちなみに今回のタックルはもちろんシマノです。
ロッド:カーディフNX-S48UL-4 
リール:ヴァンキッシュC2000S 

久しぶりに2000番クラスで渓流やりましたがやはりいいリールはいいです。
今度から7fクラスのロッドにも合わせて繊細に本流で使ってみようかと思います。

釣りは順調に釣れて、カメラマンさんにもいい景色も撮れてるよと言われてました。
午前中に上がりお昼休憩して午後は少しやってキャンプ場へ。設営などしてご飯を作り、色々な話をしてました。

翌日はゆっくりのんびりして続きをやって二日間終了となりました。雑誌は8月発売の号に掲載となっていますのでフィッシングカフェのHPでチェックしてみてください。こちら
僕も発売が楽しみです!
■スタッフ釣果情報・4/21利根漁協渓流■
スタッフ日記2021.04.22
 今回は二人で渓流です。一日がっつり釣り歩くので気合十分です。
ザックにバーナーやお昼、ロッドを装着して6:30過ぎからスタートです。

GW前ではやや早いかなという場所ですが楽しめるくらいで十分です。

渓流歩きにメインで使用しているSIMMSフライウェイト・ウェーディングブーツはやっぱり歩きやすくていいですね!
早速低位しているイワナを発見します。



ベストシーズンなら何度も追いかけ食ってくるパターンですが一回追ってくると二度目は無い場合が多かったです。

それでも陽が出てくると暑いくらいで魚の活性も上がって20~最大28cmまで出ました。
ヒットルアー:アルボル5SJOINTERカラー アイフィッシュ5S



川に一日居たので水辺でテーブルを出して食べるお昼とコーヒーは格別ですね!




同行者のロッドはアブガルシア ズ-ムサファリ40のベイトです。使わせて頂きましたがこれ、安いのに凄くいいですね!
ヒットルアー:ジャクソン カナデ50JOINTERカラー




僕は今日はスピニングです。アングロのアルミロッドケース(スピニング用)は最近新発売になったものです。
アングロの渓流シリーズそれぞれ専用の長さになっていて非常におすすめです。
ちなみにザックはストリームトレイルのドライタンク40Lです。
防水で非常に丈夫なので何年も使ってます。



15:30までひたすら釣り上がり、車に戻るまで2時間半ほどかかって夕方となりあがりました。
一日がっつり渓流をやって大型は出ませんでしたが大満足な釣行でした。
今シーズン初のがっつり渓流はなかなか足にききますね(笑)
お疲れ様でした。。


■スタッフ釣果情報・4/16利根川■
スタッフ日記2021.04.17
 今回は利根川へ一日がっつり釣りしました。藤原ダムの放水で水位の変動が激しいので無理な釣りは控えましょう!

湯原水位約3.00mちょいなので僕的には最高のタイミング。
前日の夕方に放水量が落ちたので迷わず向かいました。
朝イチからスタート。どちらかと言えば大岩魚狙いでした。

最初のランで岩魚、恐らく35cmくらいでしたが流芯に乗ってバラシでした。
そのあと20cm無いくらいの岩魚をキャッチで移動です。

次のランで25、6cmのヤマメをキャッチ。しかも流れの早い所でバイトだったので驚きでした。
このタイミングだと岩魚がほとんどのエリアでしたがいくつか出ましたが全てヤマメでした。
水温も高かったからでしょうか。その次のランでもアベレージのヤマメがいくつかでした。
ラストのランでは巨鯉を掛けてしまいましたが外れてくれてリールが心配でしたが大丈夫でした(笑)


きっちり流して探り切った感があって非常に楽しい釣行でした。
今シーズンまともに利根川を広範囲見れたのと3月に新調した本流ロッドもだいぶ慣れたので良い釣行でした。

ロッド:天龍レイズ  RZ712B-MLM
リール:アンバサダー2500CIAR
ルアー:Dコンタクト63 アイフィッシュ5SJOINTER別注カラー
メレル「ジャングルモック」シリーズに新製品登場!
おすすめ商品2021.04.16
1998年に発売して以来、その履き心地に世界中のユーザーが魅了され、
累計販売足数は1,700万足を誇る超ロングセラー商品「ジャングルモック」。
ブーツ作りでモノづくりに磨きを深めてきたメレルが、
優れた機能をスポーツアクティビティ以外のリラックス環境にも取り入れたいと
考え開発されたアフタースポーツシューズの原点。
サイドのストレッチバンドと、かかと部分のループにより楽に脱ぎ履きができ、
“モックシューズの元祖”とまで言われている。

そんな長年愛され続けている「ジャングルモック」シリーズに
今年いよいよ新製品が登場!「ジャングルモック モノクローム」
アッパーは従来のピッグスエードレザーではなく、風合いに優れた
スモーキーな色味を演出するヌバックレザーを採用。

導入カラー:男女共にトゥルーパー ライケン

展開サイズ メンズ:25.5~27.5cm
   ウィメンズ:23.0~24.5cm

本体価格13,200(税込)
スタッフも愛用しているシューズの新製品です。
どうぞ一度履き心地をご体験ください。
スタッフ櫻井 CAMP コラム Vol.3
スタッフ日記2021.04.16
『ケトル ポット ヤカン』
焚火にケトルをかける。
ポットをバーナーへのせる。
ヤカンをストーブにおく。
ただお湯を沸かす事だけではない魅力があり、
愛着がわく道具のひとつです。
是非お気に入りを見つけて下さい。
■スタッフ釣果情報・4/9魚野川■
スタッフ日記2021.04.11
 今回は南魚沼市の宿アンティーズハウスを利用です。僕はプライベート釣行でもご一緒させていただいているオーナーの船沢さんはシマノ、アイマのテスターで雑誌等でも有名なアングラーです。なので夜は釣り談義が楽しみな宿です!魚野川の魅力を存分に味わうのにうってつけですので是非ご利用してみてはいかがでしょう!
 さて天気は急な冷え込み。一日雪予報です・・・。寒い一日でしたが雪はたまにちらつく程度ですみました。逆にそれが良くて急激な増水が無かったので一日釣りが楽しめました。しかしながら水量は非常に多いです。特に暖かい日は濁りや急な増水も可能性あるので十分注意しましょう!



 朝8:00スタート。最初のラン、開始30分でお客様のロッドが大きく曲がります。
見ると完全に大物!!引きを見るにレインボーではささそう。岩魚っぽい。
僕が駆けつけたタイミングでランディング!苦労してキャッチしたのはなんと53cmの大岩魚!
50アップの岩魚は久しぶりに見ました。体高、顔つき全てパーフェクトな雪代岩魚でした。
二人して大興奮でした!おめでとうございます!!
■ヒットルアー:バックス8g■



そしてさらに30分後すぐに僕にもヒット!ミノーをボトムドリフトして這わせるようにスイング。
その途中でゴツン!!とバイト。キャッチしたのは40cmの岩魚でした。
キャッチしたときに「35cmくらいかな!」と言った僕。
ついさっきあんなデカイ岩魚を見たので完全に脳内メジャーが狂っていました(笑)
尾ひれに銀スジがビッシリの雪代岩魚でした!
■ヒットルアー:アイフィッシュ7S■




そのあとすぐにスプーンでバイトがあり一瞬乗りますがバラシ。そして移動の前に早めのお昼はいつものラーメン屋さんへ。
午後は数か所流して夕方は最初のランへ入りました。お客様が成魚放流のヤマメをキャッチして終了、宿へ向かいました。



御飯が本当に美味しいのでおすすめです!オーナーとの釣り談義も!!


翌日はいつものようにゆっくり朝食を食べて出発。10:30過ぎからスタート(笑)
二か所目のランでバイトがありましたが数秒後バラシ。小さかったですが悔しいですね。
そして数か所入りましたが二日目はキャッチ出来ず終了となりました。




本当に魚野川は魚、景色、飯と魅力に溢れる川ですね!これからがベストシーズンです!是非チャレンジしてみてください! 宿泊するならアンティーズハウスがおすすめです!!

ジョインター×チャムス コラボTシャツ入荷
お知らせ2021.03.30
気温もだいぶ上がり、春らしい陽気になってきましたね。
アウトドアシーズン突入ですね!

さて今回、「ジョインター×チャムス」のコラボTシャツが入荷いたしました。
今回のTシャツは3種類、4サイズとなります。


【チャムス×ジョインター】フィッシングポケットTシャツ <キャッチレインボー/ホワイト> ■カラー:ホワイト(キャッチレインボー)
■素材:コットン100%(コットンUSA認証)
■サイズ:S・M・L・XL


【ジョインター×チャムス】 フィッシングTシャツ <ケイリュウイワナ/ホワイト> ■カラー:ケイリュウイワナ/ホワイト
■素材:ポリエステル100%
■サイズ:S・M・L・XL
こちらのTシャツは速乾Tシャツになります。


【ジョインター×チャムス】 フィッシングTシャツ <タープテンカラ/ネイビー> ■カラー:タープテンカラ/ネイビー
■素材:ポリエステル100%
■サイズ:S・M・L・XL
こちらのTシャツは速乾Tシャツになります。

アウトドアで着ているだけで楽しい、そんなTシャツです!
ぜひハイシーズンにお気に入りの一枚としていかがでしょうか。

入荷店舗は、WILD-1全店舗になります。お近くの店舗までお問合せください。
オンラインストアでも販売しております。こちら→WILD-1オンラインストア
■スタッフ’Sロッド紹介■
スタッフ日記2021.03.24
昨日は僕の使用ウェーディングブーツをご紹介しましたが、本日は僕の使用ロッドをご紹介します。


●使用ロッド【渓流】
①【アングロ&カンパニー パラゴン493(スピニング)】
基本料金¥71,000(税込¥78,100)~


4‘9“の3ピースです。当店アングロユーザー様は多いですが一番人気なのがこちらです。
#1 24t、#2 30t、#40t+ボロンが非常にスムースな曲がり&力強さを出しています。
キャスト、アクション時は感度抜群で、30cm超えの大型が来ても余裕で寄せることが出来るロッドです。
軽いルアーでもしっかり手元に伝わってくるので非常に操作しやすいです。


②【アングロ&カンパニー G+imp494 ベイトフィネス】
 基本料金¥87,000(税込¥95,700)~


4‘9“の4ピースです。UDグラスを低弾性&中弾性カーボンでコンポジット。しっかり曲がるのでキャストが非常にしやすいです。さらにパワーがあるので50cmクラスがきても問題なくやり取り出来るほどです。それでいて繊細さは確実なので近年に良く見られる渓流でのまさかの大型レインボーや現流域での超大型イワナにも安心して使えます!

※アングロロッドは受注生産になりますので6~8か月ほど頂く場合がございます。
 リールシートのウッド、ネーム入れ、スレッド変更によりアップチャージになりますが自分だけのスペシャルな一本をお楽しみいただけると思います。スタッフにご相談ください。


●使用ロッド【本流】
①【アングロ&カンパニー パラゴン843(スピニング)】
 基本料金¥97,000(税込¥106,700)~



8‘4“の3ピースです。こちらは本来8’3”ですが1“アップしてます。大型トラウトを狙うのに最高です。23gをフルキャストでき、6cmなどの軽めの本流ミノーも非常にシャープに扱えます。
僕の使いどころは①犀川②中禅寺湖③サクラマスがメインです。そのほか、増水した本流で大型に狙いを絞った釣りを展開する時は使います。(魚野川下流部、利根川など)


②【M&Nコーポレーション トゥイッチン・スペチアーレTS801-MN-HTZ】
¥73,600(税込80,960)


8‘1“の超高感度ロッドです。僕の使いどころは①利根川全般(ダム放水時)②魚野川(下流~中流部)です。6~7cmミノー中心で、5cmミノーまでも使うことのある場面や魚が20~50cmクラスの河川では活躍します。
繊細なロッドなので中禅寺湖など18gスプーンをフルキャストなどは出来ないので8fクラスロッドは①と②を上手く使い分けています。
8fとは思えない軽さが最大の特徴です。


③【フォレスト ストリームインフィニティー74M】
¥54,000(税込59,400)


7‘4“の本流万能ロッドです。しなやかに曲がってなおかつパワーがしっかりバットにあるロッドです。使いどころは①利根川利根漁協エリア(平水時)②魚野川(中流~上流部)がメインです。他には丸沼や野反湖にも使用します。このような湖や本流全般を一本で釣るには最適なロッドです。


④【天龍 レイズRZ712B-MLM】
 ¥43,200(税込¥47,520)


7‘1“のベイトロッドです。振り抜けのシャープさとバランスの良さが特徴です。
最近新調したロッドで今年はベイトスタイルでもやります!使いどころは③と同じなので使い回していきたいと思ってます。

以上が僕のメインで使っている渓流、本流ロッドでした。

なにかご質問などありましたら店頭にてお声掛け下さい!!
■スタッフ’Sウェーディングブーツ紹介■釣果情報■
スタッフ日記2021.03.23
さて今回は僕の使っているウェーディングシューズとロッドをご紹介します。



●使用ウェーディングシューズ
①【パタゴニア×ダナー フットトラクター・ウェーディングブーツ・アルミニウムバー】¥50,000(税込¥55,000)



パタゴニアの製造史上最も丈夫です。頑丈なサポート力とグリップ力が最大のおすすめポイントです。
レザーは濡れると柔らかくなりますので川に入ったら増し締めすることでさらにサポート力がアップ。
僕は初代アルミバーから使っていますが今回が最もグリップ力に優れています!
履き心地も優しく力強く包み込まれるような感じで歩き易いです。
デザインもこれぞダナーといったかっこいいデザインなのでお気に入りです!

②【コーカーズ・デビルズキャニオン】¥32,000(税込¥35,200)



特徴は何と言ってもBOA M2レーシングシステムによる着脱の素早さとワイヤーの確実な締め付けによるフィット感です。
さらにコーカーズの特徴である、ソール交換の自由度が高いです。
僕はアルミが無数に付いているものに交換しています。当店ではフェルトスパイクやビブラムスパイクのソールも人気です。
見た目はゴツイ感じですが履いてみるとビックリ!非常に足が楽に動かせます。背面のネオプレン部分がポイントですね!ステッチは擦れる所はラバーの溝に沿ってしてあるので直接糸が擦れないので切れも心配ありません!

僕はこのパタゴニアとコーカーズをメインに回して使用しています。

③【シムス フライウェイト・ウェーディングブーツ ビブラム】¥27,000(税込¥29,700)



僕は「ゲータースタイル」の釣りメインに使っています。
硬すぎず柔らかすぎずの非常に歩き易いブーツです。水に入っても重くならず渓流を軽快に歩くのに最高のパフォーマンスを発揮してくれます!
スタッズを打つ場合はSIMMSハードバイトスタッズをおすすめします。
当店のシムスでは一番人気のブーツです。フェルトVerもご用意ありますので用途によりお選びください!

●ウェーダーバッグ
メインは【ストリームトレイル ブローL】を使ってます。
¥4,500(税込¥4,950)
もう一つは【ストリームトレイル マルシェDX1.5】です。
¥9,800(税込¥10,780)
特にブローはザックリ入れられますのでウェーダーにおすすめです。価格も良いので!



以上がウェーディングシューズのご紹介でした。ロッド紹介は明日します!

ちなみに先週はホームの利根漁協の渓流をメインにリサーチをして本流をチェックしました。
渓流では可愛いヤマメ、イワナがヒットしました。本流はまだ渇水で反応は無かったですが先日の雨でかなり増水しましたので今週末が期待できるかもしれませんね!!
●ヒットルアー:ジャクソン・カナデ50Jointer別注カラー


ハイドラパックNEWボトル登場!
おすすめ商品2021.03.18
最近はマイボトル持参の方も増えてきました。
WILD-1でも定番ボトルのラインナップに新たな商品が登場
Hydrapak RECON(ハイドラパック リーコン)
まるでコップで飲んでいるような十分な水量を提供する画期的ボトル

飲みやすいツイストキャップは、180°回転するだけで、フタを外す必要はありません。
それだけで、まるでコップで飲んでいるような十分な水量を提供します。
簡単に閉めることができ、漏れることもありません。

ベイルハンドル
持ち運びに便利なソフトで丈夫な軽量なハンドル付。

50%ポスト・コンシューマーリサイクル
キャップとボトル本体は清潔感のあるクリアカラーで丈夫で汚れにくく、匂いもつきにくいボトルです。

ポスト・コンシューマー・リサイクル(PCR)=使用済みのプラスチックなどをリサイクルした素材を50%使用しています。
自然に優しいハードタイプのウォーターボトルです。


容 量:750L
重 量:139g
サイズ:230x71mm
価 格:2,100円(税込2,310円)

容 量:1L
重 量:189g
サイズ:267x76mm
価 格:2,300円(税込2,530円)

素 材:Tritan Copolyester PCR(50%)、シリコン
店舗によっては1Lサイズはお取り寄せの場合がございます。
詳しくは最寄りの店舗までお問合せください。
【ジョインター別注カラー】タックルハウス シンキングシャッド入荷!
お知らせ2021.03.15
今年も解禁の近づいた中禅寺湖。
昨年好評だったJointer別注カラーのシンキングシャッドに新色が加わり、今期も入荷いたしました!

トラウト・シーバス・バスetc・・・広いターゲットに効く
タックルハウス シンキングシャッド ジョインター別注カラー。
10年以上前から発売されており、シャローレンジでのシーバスに高実績のシンキングシャッド。
その動きや、使い心地の良さからジョインタースタッフの中にも愛用者は多く、今でも涸沼シーバスや干潟、河川のシーバスで使用しています。
また近年は中禅寺湖などの止水域や、河川緩流域での大型トラウトにも高い実績を出しています。(イトウにもいいそうです。)

古くからあるロングセラールアーに、ジョインタースタッフが欲しかった美味しいカラーリングを施しました。
トラウト・シーバス・バス・・・広いターゲットに効くシンキングシャッド。
ぜひお試しください。

NEW!!【ボラワカ】
湖でのワカサギ、海でのボラ。
多魚種を狙うマルチアングラーに向け、異なる水域に棲むスタンダードなベイトフィッシュの特徴を融合させたナチュラル系マルチカラーです。
ワカサギのパープルバンドとボラの青い胸鰭をイメージしたブルーパープルのトライアングルサイドバンドが特徴。
ボディサイドのシルバーはボディ側面の遠方にアピール。下方、後方から魚がチェイスした時は、ベリー支点でボディをロールし左右にスラロームするアクションと相まってチラチラとキラメキを見せます。
黄味がかったベリーはローライト時も目立ちすぎず埋もれない存在感を確保。
テール下部にはWILD-1伝統のグローが入っており、朝夕夜にはバイトトリガーとしてアピールします。

【トロピカルクリアグラデ】
ローライト~ナイトゲームに効果的。
レギュラーカラーのパールホワイト系に比べ、ほんのり透けるようにしたクリアホワイトボディは鱗の剥げた弱々しいベイトのイメージです。

【オレンジチャートアイソ】
春を迎え、婚姻色の出たアイソ(ウグイ)をイメージしたカラー。
埋もれず目立つチャートベースにする事でやる気のある魚、遠くにいる魚を引き寄せます。

【使い方】
扁平で浮き上がり易いシンキングペンシルなので、おすすめはゆっくりとしたただ巻きと流れに乗せたドリフト。
かなり遅いリトリーブができ、遠投先のシャロー攻略も容易です。
流れのあるリバーシーバスなら、流れを受けてバランスを崩す事もありますが、逆にそれがバイトチャンスとなり釣れる事が多いです。
中禅寺湖のような止水域ではただ巻きでOK。
シルエット、サイズ感、動きが大型トラウトにマッチしているのかよく釣れます。

■全長:70mm
■重量:13g
■シンキング
■バーブレストリプルフック搭載

オンラインショップでのご購入はこちらから!

※ 店舗により入荷時期の前後や、すでに完売の場合もございます。予めご了承下さい。

もっと見る

  • 登録されたイベントはありません。

■フィッシングカフェ取材■
2021.05.08

 今回はシマノの雑誌・フィッシングカフェの取材でキャンプ&フィッシングの内容でした! 初めての方たちとお仕事だったので非常に楽しく、また、色々なお話も出来て僕自身も実りのある仕事でした。 朝イチ集合して釣り開始は6:30頃でした。 GW明け […]

■スタッフ釣果情報・4/21利根漁協渓流■
2021.04.22

 今回は二人で渓流です。一日がっつり釣り歩くので気合十分です。 ザックにバーナーやお昼、ロッドを装着して6:30過ぎからスタートです。 GW前ではやや早いかなという場所ですが楽しめるくらいで十分です。 渓流歩きにメインで使用しているSIMM […]

■スタッフ釣果情報・4/16利根川■
2021.04.17

 今回は利根川へ一日がっつり釣りしました。藤原ダムの放水で水位の変動が激しいので無理な釣りは控えましょう! 湯原水位約3.00mちょいなので僕的には最高のタイミング。 前日の夕方に放水量が落ちたので迷わず向かいました。 朝イチからスタート。 […]

スタッフ櫻井 CAMP コラム Vol.3
2021.04.16

『ケトル ポット ヤカン』 焚火にケトルをかける。 ポットをバーナーへのせる。 ヤカンをストーブにおく。 ただお湯を沸かす事だけではない魅力があり、 愛着がわく道具のひとつです。 是非お気に入りを見つけて下さい。

■スタッフ釣果情報・4/9魚野川■
2021.04.11

 今回は南魚沼市の宿アンティーズハウスを利用です。僕はプライベート釣行でもご一緒させていただいているオーナーの船沢さんはシマノ、アイマのテスターで雑誌等でも有名なアングラーです。なので夜は釣り談義が楽しみな宿です!魚野川の魅力を存分に味わう […]

■スタッフ’Sロッド紹介■
2021.03.24

昨日は僕の使用ウェーディングブーツをご紹介しましたが、本日は僕の使用ロッドをご紹介します。 ●使用ロッド【渓流】 ①【アングロ&カンパニー パラゴン493(スピニング)】 基本料金¥71,000(税込¥78,100)~ 4‘9“の3ピースで […]

■スタッフ’Sウェーディングブーツ紹介■釣果情報■
2021.03.23

さて今回は僕の使っているウェーディングシューズとロッドをご紹介します。 ●使用ウェーディングシューズ ①【パタゴニア×ダナー フットトラクター・ウェーディングブーツ・アルミニウムバー】¥50,000(税込¥55,000) パタゴニアの製造史 […]

スタッフ櫻井 CAMPコラム Vol.2
2021.03.12

『金物を育てる楽しみ』 育てた道具は自分だけのアート作品。 ステンレススチールは焼きが入り綺麗な茜色に。 鉄製のフライパンは使うほどに油も馴染み黒光りしていきます。 使い込まれた道具たちは店内にもディスプレイされています。 是非ご覧になって […]

スタッフ釣果情報・トラウトシーズン開幕
2021.03.11

久しぶりの更新となってしまいました。 皆様はもう解禁は済みましたでしょうか?僕は相変わらずの釣行ぶりとなっています。 ざっとご紹介します。 ●1月 犀川殖産でした。 絶好調の釣果でブラウン56cm、45cm、37cmや同行者に56cmレイン […]

スタッフ櫻井 CAMPコラム vol.1
2021.02.12

『ランプと焚火の灯りで過ごすキャンプの夜』 五徳に乗る煤けたアルミケトル 経年変化で鈍く光る真鍮製キャンドルランタン 只今店頭にてソロキャンプをイメージしたディスプレイを設置しております。 キャンプは道具を使い込み育ててゆく楽しみもあります […]

■スタッフ釣果情報・12/25犀川殖産■
2020.12.26

またまた今週二回目の犀川です! そしてこれが今年ラスト釣行となります! 軽井沢を超えたあたりから雪が降り始めていて冬を感じます。。 ゆっくり目に着いて8:30スタート。この時間は雪だったり雨だったりという感じ。 気温は0~3度。水温は6度ほ […]

もっと見る

ページトップへ