WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
おすすめキャンプウェア・小物のご紹介です!
おすすめ商品2019.11.12

冬の到来を感じる今日この頃・・みなさまいかがお過ごしでしょうか。
今回はおすすめのキャンプウェア・小物のご紹介です!

キャンプブームもあり、今では冬のキャンプも暖かく、
快適に過ごせるウェアや小物が各メーカーからたくさん出ていますね!
冬のキャンプの魅力と言えばやはり焚き火!ではないでしょうか。
焚き火を囲みながら仲間たちとおしゃべりで盛り上がったり・・・
話題のソロキャンプでの焚き火も魅力的ですね!

もちろんWILD-1ではそんな冬のキャンプにもってこいのアイテムを
たくさん取り揃えております!
今回はキャンパーに大人気のメーカー、「グリップスワニー」のオススメ商品をご紹介致します。

・POLATEC CAMP FLEECE CREW
 8,900円(+税)
 展開サイズ M~XL 
 展開カラー ネイビー・ベージュ・オリーブ
 
 保温力バッチリのポーラテック社のフリース素材を使っています!
 キャンプの時のインナーとして、もちろん街着としても大活躍すること
 間違いなし!
 裾を絞ると女性でも可愛く着こなせます!(Mサイズ着用)
 
・FIREPROOF BLANKET
 5,900円(税)
 展開カラー オリーブ×コヨーテ
       コヨーテ×ネイビー
 
グリップスワニーでおなじみの難燃素材を表地に使ったブランケット。
 裏地はフリース素材で暖かさも◎!
 焚き火中に火の粉が飛んで、パンツに穴を空けてしまった経験が
 ある方は多いのではないでしょうか。
 燃え広がりにくい難燃素材+防寒・・冬キャンプには最高の組み合わせですね。
 またバックル付きで腰に巻くこともでき、キャンプサイトを動き回ることも
 できます!スタッフの中でも話題の1品!

 今回は2品ご紹介させていただきましたが、WILD-1では
 他にもキャンプウェアや防寒グッズを多数取り揃えておりますので、
 今回紹介しきれなかった商品はぜひ店頭にてご覧くださいませ。

 みなさまのご来店心よりお待ちしております。

ジャッカル RGM SPEC.1 SPEC.3専用仕掛け 「Ready to Fish!」
おすすめ商品2019.11.10

今回、「RGM~ルースターギアマーケット」の、SPEC.1とSPEC.3の専用仕掛け「Ready to Fish!」が入荷いたしました。


「Ready to Fish!」
「RGM spec.1」「RGM spec.3」の専用仕掛けになります。
Ready to Fish!とエサがあれば、どなたでも簡単に釣りができます。
こちらの仕掛けは、ロッドの長さによって選ぶことができます。「RGM spec.1」はオイカワやコブナ、海辺でのアジやハゼなど。「RGM spec.3」はタナゴやモツゴ、テナガエビなどに。用途に合わせた使い方ができるので、迷うことなく使えますね。


仕掛けですので当然ウキもついておりますが、バルサウッド製で、カラーリングもかわいらしく、ちょこっと浮かべてるだけで気分も高まってくるデザインです。


簡単に竿と仕掛けを繋げられる「ジョインター方式」を使っており、誰でも簡単に接続可能。
目の前に川があったりすると、釣りたい気持ちが強くて焦ってしまいますが、これなら簡単で、すぐに釣りを始められますね!


「RGM spec.1」「RGM spec.3」によってハリも異なります。ターゲットに合わせた仕様。
また、替えバリも中に入っているので切れたとしても安心。


今回入荷しました「Ready to Fish!」
専用仕掛けですので、「RGM spec.1」「RGM spec.3」に合わせた長さでつけるだけなので、より簡単で、より釣りを身近に感じることができます。エサはポケットベイトで!!

是非手に取ってみてください!



再度、RGM -ルースターギアマーケット- の取扱い店舗をご案内いたします。

◆入荷店舗◆
WILD-1京都宝ヶ池店・WILD-1多摩ニュータウン店・WILD-1印西ビッグホップ店・WILD-1越谷レイクタウン店・WILD-1名古屋守山店・WILD-1幕張店

取り扱い店舗により、カラーも異なります。直接店舗へお問い合わせください。

ご興味のある方、是非ご来店ください。お待ちしております。

11月休業日のお知らせ
お知らせ2019.11.09

いつもワイルドワン多摩ニュータウン店をご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

11月19日(火)は店舗休業日のため、お休みとなります。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

Huerco ファンフィッシングシリーズロッド入荷!
お知らせ2019.11.07

釣りはこうしなければならない!という枠組みを超える為に生まれたFun Fishingシリーズが入荷です!

ファンフィッシングシリーズは5フィート(150cm)丁度で、5分割のベイト&スピニングロッド計2種。
フルグラス素材のパラボリックな曲がりで反発は遅いのですが、ベロンとした低弾性カーボンロッドより復元での押し出しがある感覚なので、その短さとあいまってキャストがものすごく決まります。

魚種、シチュエーションを決めすぎず、ライトプラッギング全般に。
その短さから来る使いやすさ、グラス素材の丈夫さと楽しさで、お子様、入門者の方からエキスパートまでオススメしたいロッドです。

※ 店舗により入荷時期のズレや、すでに完売の場合もございます。予めご了承下さい。

フィッシングコーナーより入荷のお知らせ!ハイドラムナノ&ワイズカスタム
おすすめ商品2019.11.04

★★ヴァルケイン ハイドラムNano(F)(S)入荷!★★

言わずもがな大人気エリアプラグに、Nano(小型サイズ)が登場!
売り切れ必須のプラグですのでお探しの方はお早めに!

★★ワイズカスタム ランディングネット&小物入荷!★★

高いクオリティーを誇りながら、コストを抑えたハンドクラフトメーカー「ワイズカスタム」のアイテムが入荷!
今回は、小さめサイズのランディングネットとカスタムグリップ仕様のクニペックスプライヤー、ルアーワレット
などが入荷!入荷の頻度が少ないメーカーさんですので、お気に入りが見つかれば運命の出会いかも!?
こちらもお探しのものがあればお早めに~

多摩ニュータウン店釣り日記:フィッシングフィールド中津川
スタッフ日記2019.10.25

この度は、超大型の台風19号により各地で被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。
一日でも早い復旧をお祈り申し上げます。

そんな大型台風の影響により、ここ多摩ニュータウン店界隈も、釣り場も多くが被害を受けました。
釣り担当は各地の状況を知りに行くがてら、釣りに行きたいと思っておりました。

そこで、多摩ニュータウン店から最も近い管理釣り場「フィッシングフィールド中津川」さんへ久々のエリアフィッシングへ行って来ました。
名前の通り、近くを流れる宮ヶ瀬湖から流れる中津川を引き込んだポンドタイプの管理釣り場です。
ちょうど中津川を渡る橋から川を見ると、とんでもなく白濁り…しばらくは抜けないであろうダムからのひどい濁りです。
ポンド内も濁りが出て、いつもと比べてもとても濁っています。
15時半くらいに到着したので、ラストまで3時間券を購入してスタート!

お店に入りたての頃、UFMウエダ好きだった釣り担当。今年、久々にバリバスさんからになりますが、元UFMウエダ安達ビルダー監修のチューンドバックウォーター発売を聞き、押入れに仕舞い込んでいた以前発売していたモデルを引っ張り出してみました。またエリアにハマッたら今年モデルに買い替えようかな♪
ランディングネットは柄の長いラバーネット「FISHPONDO ノマドミッドネット」で。

56、69と持ち込んだものの、56のUL1本勝負で、2.5lbナイロンで昔ハマっていたスプーン1本で勝負します。周りではボトムをやる方やクランクを使う方も多かったので1.0g~0.8gのマイクロスプーンで棚を探しながら釣り始めると、表層であっけなくヒット。
どうやら濁りの影響?なのか表層から50cmくらいのタナにウロウロしているみたいで、ラインが小さく弛んだり張ったり、ハンドルが重くなったりと
掛けに行く釣りがとても楽しい!手元までは全く伝わらないアタリを掛けれる楽しさはハマりますね♪

5時を過ぎてかなり暗くなってきたので、グローカラーを使うと反応が良かったものの5時半には間にも見えなくなりヘッドランプを使いながら早上がりとなりました。トータル20~40センチくらいのレインボーが22匹でした。これから水質が変われば釣り方も大きく変わると思いますが、この状況で釣りが出来る環境は、中津川さんの努力があってこそでしょう。
ホントに楽しい時間を遊ばせていただきました。

これから本番のエリアトラウトシーズン!手軽に親子やカップルでも、競技としても面白い釣りです!
エントリーの方向けのロッドから、注目のバリバスチューンドバックウォーターなどコアなロッドも続々入荷予定ですので
秋の気持ちいい環境でエリアフィッシングを楽しんじゃいましょう!

担当タックル
ロッド:UFMウエダ バックウォーターウルトラ BS-56カスタム チューンドバックウォーターBWS-69XT ※
リール:シマノC2000番 ダイワ ルビアス2004H
ライン:ヤマトヨ ファメル サイトエディション2.5lb
ルアー:NOA Jr.0.9g NOA 1.0g

※当時のロッドと違いますが、今年バリバスさんより元UFMウエダ安達ビルダーのロッドが新たな装いと懐かしい「チューンドバックウォーター」の名で発売します!12月発売予定、ご予約受付中!ですが、数が超少ないのでお早めに!

「JACKALL」 ジャッカルコンセプトブランド RGM お取り扱いのお知らせ
お知らせ2019.10.19

今回、WILD-1一部店舗におきまして、ジャッカルコンセプトブランド
RGM ルースターギアマーケットの取り扱い開始致しました。


ルースターギアマーケットは、「思いがけない発見」というコンセプトから生まれた、ジャッカルの新ブランド。
日常からアウトドアまで誰にでも楽しめるコンセプト。ハードルの高い釣りではなく、アウトドアのついでや近所の小川や防波堤でちょっと釣りをしてみたい。そんな時にあったようでなかった商品を発信してます!

おしゃれで、持っているだけでも気分が高まるRGMの商品をご紹介いたします。


RGM SPEC.1
メタルシェルをまとったシンプルなデザインの振り出し式ロッド。淡水から海水まで様々なフィールドに対応。
4サイズ展開しており、210cm/240cm/270cm/300cmで状況や場所によって対応できるラインナップになってます。


RGM SPEC.2
管理釣り場のトラウトから海のライトゲームまで対応のスピニングロッド。コンパクトな仕舞寸法になるからこそ、バッグにも収まる利便性が魅力の商品です。5.5ft(165cm)/6.5ft(196cm)/7.5ft(226cm)の3レングス設定。


RGM SPEC.3
小物釣り特有の「小さいからこそ楽しめるスタイル」が体感できる振出しロッド。
仕舞寸法が23㎝。コンパクトだからこそより釣りを身近に感じさせてくれる商品です。
120cm/150cm/180cmの3レングス設定。


RGM POKEBAIT
いつでも、どこでも手軽に使える万能かんたん釣りエサ。
携帯性に優れ、手を汚さずニオイを気にすることなく簡単に取り付けられます。常温保存でOKなので気軽に使うことができます。

以上、商品のご紹介となります。
上記商品が、今回WILD-1一部店舗に入荷となっております。

◆入荷店舗◆
WILD-1京都宝ヶ池店・WILD-1多摩ニュータウン店・WILD-1印西ビッグホップ店・WILD-1越谷レイクタウン店・WILD-1名古屋守山店・WILD-1幕張店

取り扱い店舗により、カラーも異なります。直接店舗へお問い合わせください。

今後もRGM商品、入荷いたしましたら情報を発信させていただきます。
釣りを身近に感じられ、持っていてワクワクするアイテムです!

是非ご来店いただき、手に取ってみてください。

多摩ニュータウン店釣り日記:秋の犀川殖産エリア
スタッフ日記2019.10.11

今年もいよいよトラウトセカンドシーズンイン!
釣り担当は、毎年苦戦しながらも思いを寄せるビッグリバー「犀川殖産エリア」に行きたくて仕方がありませんでした。
テクニカルな流れを思い思いのタックルで、夢のサイズを狙う男の釣りは、辛くともそそられてしまうのです。

今回、台風上陸前のタイミングにちょうどお休みが取れたので深夜の高速を飛ばして向かったのでした。
前日入りして、前回までの台風で変わってしまったポイントのチェックと、大量放流された魚の居場所をリサーチ。
どうやら放流+前日の雨で渇水が多少解消されたタイミングだったようで、とんでもなく人が多い!
開いてるポイントや、今まで入れなかったポイントの開拓をしたものの反応がなく、クタクタになり車中泊で翌日に備えます。

翌朝、5時半には釣りが可能なので4時半に起きるもまさかの二度寝!あわてて準備をしてお目当てのポイントに。
しかし、先行者の姿が…それならばと、あまり人が入らない短い区間のピンスポットで勝負します。
ゴンゴン流れる脇のスポット、流れがきつく、ヌルがあるのでWDスタッフ+パタゴニアのアルミバー採用のシューズで快適にアプローチします。
今回、買い換えたウェーディングスタッフ「フォルスタッフ」WDスタッフのロールスロイスと言われるだけあり高いですが、この頑丈さと一瞬で組み上がるゴムの強度は秀逸ですね!これからも長く使えそうです!

気になるピンスポットに到着し、まずは大型チューブフライでアプローチ。一定速で流れを泳がせますが反応がありません。
と、少し後方でガバッと魚らしき姿が。確かにさっきフライを見せたはずだけど違うのかな?と再度ランの先頭に戻り時間を空けます。
先ほどから気になっていたハッチしている虫に合わせ大き目のウェットフライに変更、ティペットも細くして距離をとってアプローチします。
出来る限り静かに遠投して、ラインにテンションが張り始めた直後にゴンゴン!とヒット!10mほどラインを出され、中々寄ってきません。
掛けた場所が中々狭く、ようやく寄せて何とかネットイン!放流から回復したと思われるキレイなレインボーでした♪♪
太かったので50超えてると思いきや49cmでした(汗)

釣れて気持ちに余裕が出たので、初日に入れなかったポイントを見に行くと案の定凄い人の数!
最後に一番好きなポイントを流して、何も反応がなくリミットの12時に納竿となりました。
お昼に空いているであろう「さぎり荘」さんで温泉に入り、安曇野ICへ向かいます。
頑張ったご褒美にIC手前にある「ラーメン大学」さんでこってり味噌ラーメンセットを堪能して帰路へとつきました。

大自然の中で、ダイナミックな釣りが楽しめる「犀川殖産エリア」
決して簡単ではないかもしれませんが、大きくタフな魚と駆け引きを楽しむことが出来ます!
セカンドシーズンは、湖や本流で大型の魚を狙う事が出来る絶好のシーズンです。
是非これから挑戦したいという方はお気軽に釣り担当まで~!

担当タックル
ロッド:SAGE X 6110-4
リール:NAUTILUS XL カスタムカラー
ライン:RIO スキャンディボディ#6 フローティングまたはインター
ティップ:imowtip light
フライ:チューブストリーマー、ウィットグリーン#6

多摩ニュータウン店釣り日記:湯の湖の赤いヒメマス
スタッフ日記2019.09.25

前回の湯の湖釣行から10日。
釣り担当はヒメマスの姿すら見れなかった悔しさから、リベンジを考えていました。
そろそろ寄ってきてれば釣れるかな??
スタッフ共々3人で、湯の湖へ挑戦してきたのでありました。

朝7時半に釣り券を買って、滝上へ移動します。
気温は13℃思ったより寒くありません。しかし、水温は14℃とヒンヤリしていて下にフリースを履かないと寒いほど。
ヒメマスが寄るであろうポイントに目星を付けて、サイトフィッシングできるまで沖から探ります。
ポツポツと先日放流されたニジマスが釣れるものの、お目当てのヒメマスのチェイスはありません。
と、同行のM氏のルアーにまとわり付く様に何匹かのヒメマスがチェイス!
しかし、惜しくもフッキングせずお帰りになられました…

その後、滝上を見切りポイント移動。レストハウス前からポイントを探しながらランガンします。
すると、浅瀬に寄るヒメマスをようやく発見!
少し間隔を空けながら、ヒメマスカラーのミノーやプラグで静かにアプローチします。
直後、M氏にヒット!さらに立て続けにTDKにヒット!
待ちに待った婚姻色の出たヒメマスでした♪


釣り担当も釣りたい!何とかやる気のある個体を見つけて何とかヒット!
思いっきりランディングをミスしましたが(汗)無事キャッチ。
2回目の釣行でようやく釣れたヒメマスでした…嬉しい!


その後は雨が降り始め、ひんやりした空気に。
夕まずめに何か釣れるんじゃ!?と考えていましたが、見事にスカ。
みんなヒメマスを釣る事が出来て満足の釣行となりました♪

いよいよ湯の湖も9/30で禁漁!ヒメマスを狙うならラストチャンスですので、是非挑戦してみましょう~!


釣り担当タックル
ロッド:JOINTER GO SEVEN 5’7
リール:カーディナル33
ライン:レジンシェラー0.6号+5lbフロロ
ルアー:リュウキ50SPヒメマスカラー、ボトムノックスイマー、GH45FS、イッセン45S

フィッシングコーナーより:Jointer話題のフライロッド「ジョインターグラス」入荷中
おすすめ商品2019.09.20

いよいよ、渓流シーズンも残りわずかですね。
発売以来、お問い合わせの多いジョインターグラスですが、
実際に使用しているスタッフが体感した部分をお伝えしたいと思います。

まず、ジョインターグラス最大の特徴は、「キャストのしやすさ」です。
グラス本来のしなやかさがある為、ショートレンジはすごくキャストしやすいのは
当たり前なのですが、10mから15mのキャストが非常に投げやすいロッドです。
やはり、新素材のユニダイレクトSグラスの一方向グラス繊維を使用している為
だと思います。
また、ブレが少ない為、ロングリーダーを使用しても、コントロール
しやすく、狙ったポイントにフライを運びやすい感じも受けました。

一日使用して感じたのは、ロッドが少ない力で曲がる為か疲れないということです。

また、製作にも拘り、リールシートやグリップなどのパーツはもちろん、
ロッドの組み上げは、美しさに定評のあるノースカントリーアングラーの
加藤氏が一本一本、丁寧に作り上げております。

このグラファイトともバンブーとも、従来のグラスロッドとも違う
投げやすく、疲れず、美しい新感覚グラスロッドは、
古きよき時代を知っている方やこれから知って頂きたい方に向けた
大人のロッドと言えます。

是非店頭でご覧下さい。

【Jointer glass 763-4 本体価格69,800円】

●WILD-1全店で展開中●
https://www.jointer.jp/product/detail/jointer_glass_763_4/

フィッシングコーナーより:FishPond話題のラバーネット「ノマド・ハンドネット」入荷中
おすすめ商品2019.09.19

いよいよシーズンも最終局面。しかしその後は「トラウト・セカンドシーズン」の始まりです。

各地で湖や冬期釣り場、C&Rエリア開始など一年中通してトラウトを釣ることが出来ます。

しかも大型のレインボーが釣れる場合が非常に多いのも魅力の一つです。

そこでこのラバーネットが活躍します。大型魚も余裕のランディングでき、C&Rが前提の場所がほとんどの中で非常にダメージを与えにくくリリース出来ます。
さらにフック絡みも少ないのでスムースな撮影とリリースが出来ます。

シーズン中の本流、湖もこれ一本で通して使えます。

そしてデザイン性も非常に高く、昨年よりWILD-1では人気沸騰中です!

カーボンフレームにより水に浮くので立ち込んだ時の撮影もやりやすいです。

WILD-1スタッフでも愛用者も多いデザイン性抜群のラバーネット、是非店頭でご覧下さい!

【フィッシュポンド ノマド・ハンドネット 本体価格 23,600円】

●WILD-1全店で展開中●

もっと見る

  • 登録されたイベントはありません。

多摩ニュータウン店釣り日記:フィッシングフィールド中津川
2019.10.25

この度は、超大型の台風19号により各地で被災された方へ心よりお見舞い申し上げます。 一日でも早い復旧をお祈り申し上げます。 そんな大型台風の影響により、ここ多摩ニュータウン店界隈も、釣り場も多くが被害を受けました。 釣り担当は各地の状況を知 […]

多摩ニュータウン店釣り日記:秋の犀川殖産エリア
2019.10.11

今年もいよいよトラウトセカンドシーズンイン! 釣り担当は、毎年苦戦しながらも思いを寄せるビッグリバー「犀川殖産エリア」に行きたくて仕方がありませんでした。 テクニカルな流れを思い思いのタックルで、夢のサイズを狙う男の釣りは、辛くともそそられ […]

多摩ニュータウン店釣り日記:湯の湖の赤いヒメマス
2019.09.25

前回の湯の湖釣行から10日。 釣り担当はヒメマスの姿すら見れなかった悔しさから、リベンジを考えていました。 そろそろ寄ってきてれば釣れるかな?? スタッフ共々3人で、湯の湖へ挑戦してきたのでありました。 朝7時半に釣り券を買って、滝上へ移動 […]

多摩ニュータウン店釣り日記:秋の湯の湖
2019.09.14

ひんやりとした日がたまにあると、秋が近づいている事を感じますね~ 釣り担当は、この秋の雰囲気を感じ取ると禁漁が頭をよぎり、無性に寂しさを感じます。 しかし、このタイミングでしか釣れない魚も居るのです。 今回、久々に向かったのは日光にあります […]

多摩ニュータウン店釣り日記:桂川本流散策
2019.09.06

いよいよ渓流禁漁まであと1ヶ月! C&Rや湖など、まだまだこのあとも楽しめるフィールドはあるけれど、釣り担当的にはヤマメのいいサイズを釣って禁漁を迎えたい。そんな気持ちがモンモンと溜まっていた今日この頃。ちょうど水量の落ち着いた桂川 […]

多摩ニュータウン店釣り日記:桂川水系でストリームトレッキング
2019.08.31

台風続きでなかなか釣りに行けていなかった釣り担当。 いよいよ禁漁まで時間がなくなってきた焦りと、釣り欲に勝てずお店の仲間とストリームトレッキングに行って来ました! お目当ての川に到着すると、まずは下流部~中流部までを朝の食いの立つ時間ルアー […]

スタッフ釣果情報:夏のアウトドア!ストリームトレッキングと渓流焼肉
2019.08.04

みなさんこんにちは! 暑い日が続いていますが、夏バテなんてしている暇はないですよ!! 今が渓流でストリームトレッキングを楽しむのに最適な季節です。 今回はスタッフ3名で今シーズン数回目のストリームトレッキング釣行に出かけてきました! 今回、 […]

スタッフ釣果情報 アルプスのイワナ釣り
2019.07.22

梅雨空か続いていますが、みなさんフィールドに出ていますか? フィッシングスタッフはここぞとばかりに釣りに出かけています。 この梅雨でちょっと水位の増えた渓流がイイ感じです。また、梅雨明けから一週間は最高に楽しい釣りが楽しめるハズです! この […]

WILD-1スタッフの釣り日記 < 2019 ツーハンドスペイ 中禅寺湖釣行編 >
2019.05.07

「今日こそは釣ってやる!!」そんな気持ちを込めた前回の中禅寺湖に続く、 今シーズン2回目の釣行レポートです。 前回はルアーでの挑戦でしたが、今回はフライフィッシングでの釣行です。 2年前からお客さんと一緒に始めたツーハンドスペイ、何となくコ […]

スタッフ釣果情報 秋の犀川殖産C&R区間
2018.10.11

大分朝晩の空気も冷え込んできましたね。 台風24号の影響で各地の河川も増水傾向でしたが、そろそろ回復してきています。 WILD-1入間・多摩NT店のフィッシングスタッフも毎時間のように犀川の水位変化をネットで確認しつつ、釣りに行くタイミング […]

ページトップへ