WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
フィッシングコーナーより:FOXFIRE スプルースライン ピックアップ商品!
お知らせ2018.10.22

今回入荷致しました、FOXFIRE 〝SPLUCE LINE〟
その中でピックアップした商品をご案内いたします。

Foxfire フォックスファイヤー アルフラックス ウェーディングジャケット ネイビー  Mサイズ、Lサイズ

Foxfire フォックスファイヤー アルフラックス ウェーディングジャケット オリーブ  Mサイズ、Lサイズ

フィッシングシーンでのウェーディング(水への立ち込み)時に着用する、ショート丈のウェーディングジャケットがデザインベース。
内側にフィッシングベストをレイヤリングできるようなボリューム感のある身幅のサイジングとあわせて、独特のシルエットが特徴です。背面ヨーク部分にはベンチレーション採用。
高密度に織り込んだウェザー生地にパラフィン系ワックスを含浸させたアルフラックスクロスを採用。使い込むほどに味わいが増し経年変化を楽しめます。カラーはネイビー、オリーブの2色となります。


Foxfire フォックスファイヤー アルフラックス フィッシングベスト ネイビー Mサイズ、Lサイズ

Foxfire フォックスファイヤー アルフラックス フィッシングベスト オリーブ Mサイズ、Lサイズ

ブランド創立当初に発売したオールラウンダーベストを現代のカッティングと最新の部材でリファインした、「スプルースライン」のアイコンアイテム。
高密度に織り込んだウェザー生地にパラフィン系ワックスを含浸させたアルフラックスクロスを採用。使い込むほどに味わいが増し経年変化を楽しめます。裏地に用いたカモフラージュ柄は、水中から魚眼レンズで陸上を覗く実験を繰り返し作られた、フィッシング仕様のFoxfireオリジナルパターン。

Foxfire フォックスファイヤー アルフラックス ノーカラーユーティリティジャケット カーキ Mサイズ、Lサイズ

Foxfire フォックスファイヤー アルフラックス ノーカラーユーティリティジャケット オリーブ

袖をファスナーにて取り外すとベストとしても着用できる、フィッシング指向な2WAYノーカラージャケット。フロントに10個のポケット、背面に大型のゲームポケットを装備し、フィールドでの搭載力も十分。
高密度に織り込んだウェザー生地にパラフィン系ワックスを含浸させたアルフラックスクロスを採用。使い込むほどに味わいが増し経年変化を楽しめます。


以上3点ご紹介させていただきました。
ご興味のある方は是非WILD-1へ!

【WILD-1入荷店舗】
■WILD-1宇都宮駅東店■WILD-1高崎店■WILD-1仙台泉店■WILD-1郡山店■WILD-1厚木店■WILD-1多摩ニュータウン店■WILD-1伊勢崎店■WILD-1印西ビッグホップ店■WILD-1イオンモールつくば店■WILD-1名古屋守山店

フィッシングブログ更新:【WILD-1別注カラーシーバスルアー 釣果報告】
お知らせ2018.10.21

今年新色も増えたWILD-1別注カラーシーバスルアー。
様々なフィールドでの釣果報告をフィッシングブログで更新いたしました。

これからシーバスベストシーズンです!
ご興味のある方、是非ご覧ください!
WILD-1 FISHING BLOG

■フィッシング釣果情報・十和田湖■
スタッフ日記2018.10.21

今回は仙台スタッフと合流してヒメマスを狙います。朝6:00に仙台を出発してスーパーでキャンプの為の買出しをして、
釣りスタートは12:00頃です。今年は接岸が少ないようで厳しい様子ですがそこそこ魚は見つけられます。
接岸が無いときはブラインドの釣りになりますがチェイスもあり楽しめます。
口を使わせて尚且つフッキングさせるのがこの釣りの難しさであり面白さです。
喰ってから反転しないのでアタリが明確に出ないことが多いので集中して釣りしましょう!
カラーは【チャート】【オレンジ】【ピンク】【レッド】がほとんどで日によって好反応カラーが変わったりするのも面白いです!
ミノーは基本はリフト&フォールで縦に誘って喰わします。横の動きには活性が高くないと追いきらないのでその日の様子で探りましょう!
結果は渋いながらも二人ともキャッチ出来ましたので遠征したかいがあった釣行でした。
夜はきりたんぽ鍋とヒメマスの塩焼きを堪能して気分良く寝れました♪

 婚姻色の出たヒメマス釣りは関東では日光の湯の湖がラスト週に狙えますがやはり十和田湖へ!というアングラーも最近かなり増えてきています!
私たちは湖畔のキャンプ場で一泊しましたがホテルも良いですね。
関東からは少し遠いですが遠征を楽しむ旅には非常におすすめなプランです!気になる方はスタッフまでお問い合わせ下さい♪

ロッド:ブランシエラ52UL
リール:アンバサダー2500CIAR
ライン:ダブルクロス0.6号+リーダー6~8lb
ルアー:アルボル50Sオリカラ アイフィッシュ5S リュウキ50S Dコンタクト50 MIU5gオリジナルカラー

FOXFIRE 〝SPLUCE LINE〟《スプルースライン》 入荷!!
お知らせ2018.10.18

フライフィッシングギアからトレッキングウェアなど幅広く手がけるFOXFIREから
現代版ヘビーデューティーウェア〝SPLUCE LINE〟《スプルースライン》
今シーズンNEWブランドとして発売となりました。

現代のアウトドアウェアに用いられる機能的な最新生地加工や縫製技術を使い、ブランド立ち上げ当時の質実剛健なデザインを融合させ、現代版ヘビーデューティーウェアとして作り出された〝SPLUCE LINE〟《スプルースライン》
発売と同時にWILD-1も取扱いがスタートしました。

フィッシングベストをはじめ、ダウンジャケット、ツイードのテイラードジャケットなど、タウン使い可能なアイテムまで様々ラインナップされます。
※詳しくはSPLUCE LINEのHP

実物の商品はぜひ店頭にてご覧ください。

《WILD-1取扱い店舗》
・WILD-1仙台泉店
・WILD-1郡山店
・WILD-1宇都宮駅東店
・WILD-1イオンモールつくば店
・WILD-1高崎店
・WILD-1伊勢崎店
・WILD-1印西ビッグホップ店
・WILD-1多摩ニュータウン店
・WILD-1厚木店
・WILD-1名古屋守山店

一部商品はWILD-1オンラインストアでもお買い求めいただけます。
◆WILD-1オンラインストア◆

皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

ima HONEY TRAP 95S WILD-1別注カラー
お知らせ2018.10.17

WILD-1別注カラー ima HONEYTRAP KARUTORA95Sに続きまして、
今回「HONEYTRAP95S」の別注カラーの登場となります。

ima HONEY TRAP95S
・強風に強いリップレス構造
・ショートピッチスラロームアクション
・対ランカー大型#3フック
・オフショアのフォローベイトとしても実績抜群。

磯場での実績が高く、強い風が出ているときでも圧倒的な飛距離を安定して出してくれます。磯で広範囲に探りたいときなどに。
また、河川、河口、干潟、汽水湖でも実績のあるHONEYTRAP95S。特に大潮などで潮の流れが速いとき、カレントがかなり効いてくる場面では出番です。しっかり流れに乗せて巻いてくることで、流芯に潜んでいるシーバスを誘い出す。ここぞというところに是非使って頂きたいルアーです。


HONEYTRAP95Sで作成したカラーは3色になります。

◇ライムゴールドパワーイナ


フィールドからの要望の多い、アピール力が全開のカラー。
ボディ側面はシルバーよりも濁り水の中でアピールしやすいゴールド(レンズゴールド)
を両面に配置し、バック&ベリーは最近釣れると評判のライムグリーンを配置しました。
重要なポイントとして、エラ部にマッディに強いカラーリングとしてオレンジのドットを
吹きつけをし、側面からのバイトマーカーの役目も果たしています。
WILD-1スタッフが釣行する涸沼や利根川・・干潟等のマッディなフィールドでは、
アピールカラーが必然的に出番となります。しかし、時によってはチャートやライムのローテションが効果的です。(同じアピールでもトーンを変えると反応が変わる)インパクトチャートなどの弱アピールカラーのローテーションに加えるとより一層効率的なゲームが展開可能になりました。


◇インパクトチャート


基本マディウォーターの涸沼でははっきりシルエットを見せる「チャート」カラーが昔から定番でした。
しかし近年のハイプレッシャー化で、はっきりしすぎるのもあまり釣果が伸びません・・・
そこで半分をチャート、半分をクリアにして、なおかつ高速で引いてもシーバスが発見しやすいようお腹からお尻にかけてグローを施しました。
まずは一番最初に投げて欲しいカラーです。

◇ワイルドクリア


近年各地のハイプレッシャー状況ではルアーのアピールを抑える為にルアーのクリア仕様が非常に有効になってきております。
既存のカラーでもクリアはありますが、ただクリア一辺倒なものが多く、おもしろくありません。
今回作成の「ワイルドクリア」はフィッシュスケールバック/ブルーアイシャドー/首元からお腹までのパールベリーで、より透明感のある小魚ライクなクリアカラーに仕上げました。ハイプレッシャーなマディシャローエリアや干潟などのクリアウォーターエリアでは必須のカラーとなっておりますので、是非お試しください。

※ワイルドクリアの入荷は10月末~11月上旬以降を予定いたしております。ご了承下さい。


今回入荷しましたHONEYTRAP95Sで状況やフィールドに合わせ、WILD-1別注カラーをお試し下さい!

【WILD-1入荷店舗】
■WILD-1宇都宮駅東店■WILD-1水戸店■WILD-1小山店■WILD-1仙台泉店■WILD-1西那須野店■WILD-1郡山店■WILD-1京都宝ヶ池店■WILD-1印西ビッグホップ店■WILD-1イオンモールつくば店■WILD-1仙台東インター店■WILD-1デックス東京ビーチ店■WILD-1越谷レイクタウン店■WILD-1名古屋守山店

10/13(土)-11/11(日) トラウトセカンドシーズンフェア開催!
イベント情報2018.10.11

涼しく快適な秋に入り、これから管理釣り場、キャッチ&リリースエリア、湖やサーモンフィッシングなどが楽しみやすくなってきますね!
WILD-1では秋から始まるトラウトセカンドシーズンにあわせてお得なフェアを開催致します。

期間中に対象札付きの商品を15000円以上お買い上げ頂きますと、、、
① ストリームマジック ルアーライン 3個
もしくは、
② ストリームマジック リールケース M 1個
をプレゼントいたします!
※ ノベルティはなくなり次第終了となります。

消耗品のライン、ご自宅での保管や遠征時に役立つリールケース、どちらもご活用頂けるかと思います。
この機会を是非ご利用ください!

開催日
2018年10月13日(土)~2018年11月11日(日)
開催店舗
ふじみ野店 イオンモールつくば店 デックス東京ビーチ店 京都宝ヶ池店 仙台東インター店 仙台泉店 伊勢崎店 入間店 印西ビッグホップ店 厚木店 名古屋守山店 多摩ニュータウン店 宇都宮駅東店 小山店 水戸店 西那須野店 越谷レイクタウン店 郡山店 高崎店
場所
参加費
募集人数
募集対象
スケジュール
10/13(土)-11/11(日)
問い合わせ先
備考・その他
2018年十和田湖ヒメマス秋季解禁!
スタッフ日記2018.10.06

 近年注目を浴びている十和田湖のヒメマス。特に10月1日解禁となる秋のシーズンは、渓流禁漁後の”トラウトセカンドシーズン”のターゲットとして人気急上昇中です。

2018年秋季解禁日の10/1は行けませんでしたが、解禁4日目に日帰りで行ってきました。連続する台風の影響か、例年より水位は高く水温も16.5℃と比較的高め。ヒメマスの数が少ないのか接岸が遅いのかは不明ですが、ここ3・4年の解禁直後では最も魚影は少ない印象(和井内孵化場前に集まっている魚は昨年の半分くらい)。

それでも平均サイズは大きい感じで、個人的には十和田湖に通い始めて7年、ようやく40cmの壁を破るオスの良型をキャッチできました。足元に見えている魚を狙いがちですが、沖や深場を回遊する魚を狙うと良型が出ており、近くで沖を狙っていた方もほぼ同サイズを釣っていました。

朝である程度数もサイズも釣れたので西岸の各ポイントを回ってみました。例年ある程度魚が寄っている小場所には朝を外すとほぼ魚が居ない状況。今シーズンは今のところヒメマスの接岸が少なく、まとまって接岸している限られたポイント(西岸で3、4箇所ほど)に釣り人が集中している感じでした。
>
ヒットパターンはヒメマス用のスローシンキングミノーでも釣れましたが、渓流用ヘビーシンキングミノーのリフト&フォールがよく釣れました。特にある程度水深のあるブレイクを回遊している高活性なヒメマスを狙うにはウエイトのあるルアーの方が有利。カラーはチャートと赤系が安定の強さを発揮。蛍光色と赤系はやはり外せません。


年によっては2週目3週目にまとまった接岸があったパターンもあるため、水温が下がった後の大潮周りが良いかも。マスも鮮やかに色付く後半にも期待! 10月中旬以降は国内屈指の紅葉に囲まれた中での釣りも可能。紅葉の湖で真紅に染まった美しいヒメマスを狙ってみませんか?

当店ではヒメマス用ルアーをはじめ、秋のヒメマス狙いに最適なルアーを取り揃えコーナー展開中!
簡単な十和田湖ヒメマスポイントMAPやアクセスデータなど、初めて行く方に向けた情報も掲示しておりますのでぜひご来店下さい。

仙台泉店限定企画 掘り出し物特価市開催!!
お知らせ2018.10.01

 大好評の仙台泉店恒例“掘り出し物特価市”を開催します。
旧モデル品・廃盤モデル・B級品・定番落ち品をお買い得特価にて販売!!
店頭在庫限りの早い物勝ちです。
ぜひこのチャンスをお見逃しなく!
■開催日 2018年10月13日(土)~10月28(日) 
■場所 仙台泉店 店内特設会場

ima kosuke110F、HONEYTRAP95S KARUTORA WILD-1別注カラー
お知らせ2018.09.08

9月に入り、シーバスのベストシーズンになってまいりました。
各地でも多くのシーバスが上がっている声を聞きます。

そんなベストシーズンに使って頂きたい!ということで、今回もWILD-1別注カラーを作成いたしました。

■ima kosuke110F(フローティング/110mm.17g)

■わずかな流速変化も感じ取るフットボール型オリジナルリップ
■サイズ以上の飛距離を叩き出す、類稀なる遠投性能

2016年来、人気が続くシャローランナーの代名詞でもあるkosuke110F。今回は、別注カラーを3色作成いたしました!

●ライムゴールドパワーイナ

フィールドからの要望の多い、アピール力が全開のカラー。
ボディ側面はシルバーよりも濁り水の中でアピールしやすいゴールド(レンズゴールド)
を両面に配置し、バック&ベリーは最近釣れると評判のライムグリーンを配置しました。
重要なポイントとして、エラ部にマッディに強いカラーリングとしてオレンジのドットを
吹きつけをし、側面からのバイトマーカーの役目も果たしています。
WILD-1スタッフが釣行する涸沼や利根川・・干潟等のマッディなフィールドでは、
アピールカラーが必然的に出番となります。しかし、時によってはチャートやライムのローテションが効果的です。(同じアピールでもトーンを変えると反応が変わる)
インパクトチャートなどの弱アピールカラーのローテーションに加えるとより一層効率的なゲームが展開可能になりました。

今回新しく「ライムゴールドパワーイナ」がWILD-1別注カラーとして登場になります。

また前回より、人気色の
「インパクトチャート」


「ワイルドクリア」


も再入荷しており、計3色の入荷となります。

■ima HONEYTRAP95S KARUTORA(シンキング/95mm.20g)

■ゆらぎを伴うS字系スラロームアクションを発生するリップレスシンキングミノー。
■竿抜けポイントでのゆらぎアクションがターゲットを狂わせる。

カレントが効く河川では間違いなく必需品である、カルトラ95S。今回は4色作成いたしました。

●ライムゴールドパワーイナ

kosuke110Fでも作成いたしました、アピールカラーです。濁りがきつく、流れが出ているときに是非カルトラのこのカラーを使って頂きたいです!

●ワイルドクリア

人気色「ワイルドクリア」をカルトラ95Sに施しました。クリアー系は干潟などの澄み潮に抜群に効くカラーです。流れが生じた一時に投げて頂きたいカラーです。

またNEWカラーに続き、再入荷で

「インパクトチャート


「リアクションボラ」


2色が入荷しており、計4色となっております。

カルトラ95Sの「インパクトチャート」「リアクションボラ」は、スタッフ間でも釣果をもたらしてくれたカラーです。
是非お試し下さい!!

今回、kosuke110F、HONEYTRAP95S KARUTORA、2種類の別注カラーが入荷いたしました。
入荷店舗は以下の店舗になります。

是非皆様このシーバスベストシーズンでお試し下さい!!

【WILD-1入荷店舗】
■WILD-1宇都宮駅東店■WILD-1水戸店■WILD-1小山店■WILD-1仙台泉店■WILD-1西那須野店■WILD-1郡山店■WILD-1京都宝ヶ池店■WILD-1印西ビッグホップ店■WILD-1イオンモールつくば店■WILD-1仙台東インター店■WILD-1デックス東京ビーチ店■WILD-1越谷レイクタウン店■WILD-1名古屋守山店


フィッシングコーナーより、フォレスト ミュー&リアライズ「リアクションスペシャルカラー」入荷致しました。
お知らせ2018.09.06

秋はトラウトフィッシングのベストシーズンのひとつです。
山上湖のレインボートラウトや婚姻色のヒメマス、一般渓流の禁漁後も
流れの中で釣りが出来るキャッチ&リリース区間など、秋の心地良い気候の
なかで楽しめる魅力的なフィールドが沢山あります。

そんな秋のトラウトフィッシングにおすすめのスプーン、
「リアクションスペシャルカラー」のご紹介です。
数々の実績を残している定番スプーン、ミュー5g、7g、そして
リアライズ18gを特注カラーでペイント致しました。

水掴みの良いシルエットで誰が使っても扱い易く良く釣れるミュー5g。
小シルエットで極めて肉厚。遠投性能が高く、沖のボトムまでを手返し良
く探れるミュー7g。
それぞれの特性を生かし、湖は勿論、流れのあるキャッチ&リリース区間
両方を攻略出来ます。

ヒメマスなどの秋のトラウトの色の好みは独特で、自然界には存在しないような
ビビッドなカラーが非常に効果があります。以下各カラーの紹介です。

■#1(メタリックレッド/ブラック)
表のメタリックカラーの反射、裏はブラックでシルエットの明滅効果が
効く表裏異色の一品です。

■#2(パープルピンク/ブラック)
表はグロス、裏は艶消しのペイントで、よりシルエットが際立つ塗りモノカラー。

■#3(オレンジ/イエローゴールド)
トラウトフィッシングのパイロットカラーである通称オレ金。数々の実績を
残してきたベースとなるカラーです。マズメ時などの太陽光の弱い時間帯でも
イエローゴールドがしっかりとトラウトにアピールします。

■#4(ライムチャート/イエローゴールド)
ボトム付近の攻略や曇りの状況において、
膨張効果のあるライムチャートと、光量の弱い状況でも
イエローゴールドの輝きが確実にトラウトにアピールするカラー。

秋といえば、この時期恒例のサーモンフィッシングもいよいよ各地で募集が始まり
ます。
シロザケは性質的に長くルアーを追ってバイトすることは少ない魚で、
鮭の反応するレーンを外さずに強い流れでも回転せず、安定したスイムで流すことが
出来るスプーンであるリアライズの相性は抜群です。
今回、サーモンにも親和性の高い上記のカラーを最も使用頻度の高い18gにペイント
致しました。太い流れや瀬の中を釣るようなシチュエーションで、太い鮭を掛けて
獲る、そんな釣りがきっと展開出来るアイテムです。

清々しい気候の中で楽しめる秋のフィールドで、
この度入荷しました「リアクションスペシャルカラー」を是非お試しになって
みてください。

「SMITH」 偏光サングラス 取り扱い開始しました。
お知らせ2018.09.01

今月9月より、偏光サングラス「SMITH」をWILD-1で取り扱いを開始いたしました。

SMITH式 「釣魚光学」
FLY, BASS,TROUT LURE そしてSALT といろんなタイプの釣りがあり、フィッシング・ギアは、それぞれ対象魚により細分化されています。

SMITH のジャパン・フィットフレームに日本のフィールドにマッチする最高品質の偏光レンズで、「カッコイイ偏光グラス」を商品企画をしました。 サングラスに携わり20年、テンカラ&FLYFISHING20年の社長とその仲間であるフィールドテストラーダーたちが太鼓判を押す、スタイリッシュ・フレームと 最高品質のCR レンズとのベストマッチです。 春から秋は、FLY やBASS。そして、冬はSKI やSNOWBOARD というアウトドア三昧の皆さんに是非使って欲しい 偏光グラスコレクションです。


■国内開発の高性能高級偏光フィルム
■偏光フィルムを一体化して製造し、剥離強度をアップ。
■レンズ内部に紫外線吸収素材を練り込み、紫外線を99%カット。
■透明度の最も高いCR素材を採用(ガラスのような透明度)

~SMITH JAPAN Home Pageより引用~

有名アングラーも着用しているSMITH。
今では釣りはもちろんのこと、アウトドア、アクティビティにおいて必要不可欠となっています。
その中でも、一歩先を行く、Fishing特化型SMITHの偏光サングラスです。
こだわりの詰まったサングラスになっていますので是非手にとってみてください!



今回入荷店舗は以下の8店舗となります。

【WILD-1入荷店舗】
■WILD-1小山店■WILD-1仙台泉店■WILD-1郡山店■WILD-1厚木店■WILD-1多摩ニュータウン店■WILD-1入間店■WILD-1印西ビッグホップ店■WILD-1イオンモールつくば店

もっと見る

■フィッシング釣果情報・十和田湖■
2018.10.21

今回は仙台スタッフと合流してヒメマスを狙います。朝6:00に仙台を出発してスーパーでキャンプの為の買出しをして、 釣りスタートは12:00頃です。今年は接岸が少ないようで厳しい様子ですがそこそこ魚は見つけられます。 接岸が無いときはブライン […]

2018年十和田湖ヒメマス秋季解禁!
2018.10.06

 近年注目を浴びている十和田湖のヒメマス。特に10月1日解禁となる秋のシーズンは、渓流禁漁後の”トラウトセカンドシーズン”のターゲットとして人気急上昇中です。 2018年秋季解禁日の10/1は行けませんでしたが、解禁4日目に日帰りで行ってき […]

夏の釣りを!
2018.07.21

気温・水温ともに上昇し、真夏の釣りモノが最盛期に突入。 ・渓流トラウト  山岳渓流も水温が上がり、ウエーダーを履かないゲータースタイル「ストリームトレッキング」に最適な時期。真夏の渓を快適に遡行し、「足」で釣果を稼ぐにはうってつけのスタイル […]

■フィッシング・イベントレポートin大尻沼■
2018.07.06

先週6/30、7/1に【サマーレイクフィッシングin大尻沼】を開催しました。 今年は全店で募集させていただき、貸切2DAYSとなりました。 イベント数日前の下見のときにも反応は上々でしたが当日もかなり楽しんでいただけた模様です。 この真夏に […]

■フィッシング釣果情報・アメリカ■
2018.06.16

高崎店タカハシ、郡山店ヒキチがパタゴニア・ディーラーズキャンプにてフライ、テンカラ(シンプルフライフィッシング)でフィッシングです!!  ●初日は夕方到着の為、アイダホの空港近くのホテルにチェックインのみ。「アメリカ来たらまずは肉!!」とい […]

■スタッフ釣果情報■
2016.10.16

秋田、青森にある十和田湖へヒメマスを狙って釣行です。 秋になると婚姻色で赤、オレンジに色付くオス。タマゴをパンパンにお腹に蓄えたメスが釣れます。 最近では関東からのアングラーが増えています。 当日も関東のナンバーが目立ちました。ヒメマス釣り […]

ページトップへ