WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
【祝】仙台東インター店・10周年記念祭 開催!
イベント情報2021.10.27
地域の皆様にご愛顧いただき、おかげ様でWILD-1仙台東インター店はオープン10周年を迎えることが出来ました!

日頃よりご利用いただいている会員の皆様に、感謝の気持ちを込めて周年祭を開催します。

11/5(金)・6(土)・7(日)の3日間限定!皆様のご来店お待ちしております!



■お得その1

『店内商品が表示価格からレジにて10%OFF!さらにお買い上げポイントいつもの2倍!』

期間中、メンバーズカードのご提示で店内商品をレジにて10%オフいたします。

さらにお買い物で貯まるポイントがいつもの2倍!ダブルでお得な3日間!

※カードをお忘れになるとご優待特典がお受けになれません。

※当日に新規入会いただいたお客様も割引が受けられます。

※手数料や入会金など、一部10%オフの対象外となる商品がございます。あらかじめご了承ください。



■お得その2

『3日間限定の会員様ナンバーズ・スペシャル版』

毎月20日から月末まで開催している会員様ナンバーズを、今回は特別にスペシャル版として開催!

いつもより当選番号の本数が増えて当選確率が高まるだけでなく、当選賞品も金額アップ!1等はWILD-1ギフト券 1万円分です!



■お得その3

『会員様限定 アウトドア大抽選会』

期間中、当店にて合計10,000円(税込)以上お買い上げいただいた会員様の中から抽選で豪華アウトドア用品が当たる抽選会を開催!

※11/7(日)までに会員登録が完了している会員様が対象となります。

※対象期間中のお買い上げ情報をもとに抽選を行います。(自動エントリー)

※11/17(水)に当店のホームページで当選者の会員番号を発表いたします。

※当選賞品は店頭でのお渡しとなります。(お渡し期間:2021年11/17~12/26まで)



この機会に是非、WILD-1仙台東インター店にご来店ください!スタッフ一同 皆様のご来店を心よりお待ちしております。
開催日
2021年11月05日(金)~2021年11月07日(日)
開催店舗
仙台東インター店
場所
参加費
募集人数
募集対象
スケジュール
問い合わせ先
備考・その他
タウンスタイルシューズ
おすすめ商品2021.10.25
KEENのタウンスタイルシューズが

どーんと入荷しております。

その中でもスタッフ一押しがHOWSER LACEです。

楽に脱ぎ履きでき今の季節にピッタリで暖かく、

コーディネート自在なリラックスシューズの進化系です。

足をソフトに包み込み、フィット感も抜群。

是非、新しくなったHOWSER LACEを試して

みてはいかがでしょうか?

今年の秋はKEENを履いて出かけよう。

KEEN HOWSER LACE (¥8.500 ¥9.350 10%税込)
GREY FELT/BLACK
OLIVE FELT/ORANGE
WILD-1展開サイズ 26.0~28.0㎝
WILD-1仙台東インター店限定 大特価市
お知らせ2021.10.22
期間 2021年10月23日~10月31日まで

仙台東インター店限定の、大特価市を開催いたします!

キャンプ用品や、シーズンオフの商品が
お手軽プライスで手に入るチャンスです。

掘り出し物を見つけてください。
数量限定、店頭在庫限りとなりますので
お見逃しなく!
今年もボーイズインファーノジャケット入荷いたしました!
おすすめ商品2021.10.21
今年のジャケットは決まりましたか?
これからの寒い冬にぴったり!!


パタゴニア
「インファーノ・ジャケット」
¥17050円(税込)
サイズ  L / XL / XXL



ボーイズ用ですが日本女性も着られる暖かなアウターです。
耐水効果がとても高いのでアウトドアはもちろん、
普段使いにもおすすめです!

しかも!!
ボーイズ用は大人サイズのアパレルより価格が抑えられているため、
お得にパタゴニアのジャケットを手に入れられるのも嬉しいですね!
モコモコフリースの裏地が暖かく、寒い冬にぴったりの一着ですよ!


モデル163㎝ 

XLサイズ

XXLサイズ

XLサイズは、身長150センチ代のスリムな体形の方にぴったり。
XXLサイズは、160センチ以上の女性、
150センチ代でぽっちゃり体形の方や、
中に厚着をしたい方にオススメです!

また、
ボーイズ用のため
着丈や裄丈に比べて身幅が小さめとなっております。

裏地のフリースもカラーのよって違うのでお気に入りを見つけてくださいね!

ニットキャップ&ミトン
おすすめ商品2021.10.16
ロゴワッペンがかわいらしく

つけ心地のよいニットキャップとミトンのセットです。

ニットキャップとミトンはいずれも縫い目のない製法を採用。

肌に当たるゴロつき感が少なく、フィット感に優れています。

THE NORTH FACEを代表するドーム型テントである

ジオドームをイメージしたデザインのクラフト紙ボックス入りで

ギフトにもオススメです。

※子供用です


THE NORTH FACE Baby Cappucho Lid & Mitt Sat(¥5.200 ¥5.720税込)
TIEMCO/LAKS50S
おすすめ商品2021.10.08
『ラクス』、50mm―4.1g、シンキング設定の渓流ミノーです。
きっちり「センター固定重心」で、ウェイトの割に「魅せる」水平フォールが秀逸。
渓魚が低活性の状況で、ネッチリ腰を据えて攻略したい時や、
「ヒラ打ち」「ダート」など、ロッドアクションで捕食スイッチを入れたい時に◎
素直な泳ぎは、使い手・ポイントを選ばない『ティムコ』らしいセッティングです。
本流や遡上鱒に効果的な60Sと併せて一軍ルアーに仲間入りさせてあげて下さい。
紅葉ハイクシューズ
おすすめ商品2021.10.08
これまでにない軽さと推進力を実現した

ミッドカッドのハイキングシューズが入荷しました。

防水性でボトム部分は縫い目のないシームレス構造の為

雨よけ、砂よけの効果は抜群です。

一番のポイントはアウトソールが縦、横、斜めすべての方向へ

グリップ力をアップさせております。

フィールドにとらわれず爽快で快適な山歩きはどうですか?

今回はメンズのみでこちらのカラーのみ入荷です。


SALOMON CROSS HIKE MID GTX (¥20.000 ¥22.000税込)
NANGAから’暖かい商品’が入荷!
お知らせ2021.10.08
寝袋などダウン製品で有名なNANGAから暖かいギアが入荷しました!!

★NANGA×SUBU TAKIBI
7,700円(本体価格7,000円)
「冬のサンダル」として人気の「SUBU」と「NANGA」のコラボレーションモデル。
「履くダウン」といっても過言ではない暖かさと、履いた時のフィット感は抜群です。
また、難燃素材であるタキビ生地を使用しているため、焚き火シーンでも大活躍すること間違いなし!
この冬のマストアイテムとして、ぜひお試しください!!

サイズ:①24.0~25.5㎝ ②26.0~27.5㎝ ③28.0~29.5㎝
カラー:チャコール コヨーテ オーロラ
※限定店舗にて販売の「オーロラ」は、難燃素材ではありません。

★NANGA TRADITIONAL BLANKET
11,000円(本体価格10,000円)
コットンウール製で肌触りが良く、ケープとして利用できるように2つのスナップボタンを装備!
コットに敷いたり、肌寒い時に羽織ったり巻いたりとキャンプでも普段使いでも間違いない逸品です。

※TREE OF LIFEのみスナップボタンは付いていません。

是非、お近くのWILD-1でお買い求めください。
DAYSPROUT/Devilthree50S
おすすめ商品2021.10.01
「渇水河川」や浅くなったポイント、苦しめられる状況が増えた気がします。
そんな時、実は頼りになるのが「強ウォブリング」で泳ぐミノーなのです。
アシ際の流れやストラクチャーにタイトに張り付いた渓魚を引き付ける力が◎
で、イチオシなのが『デビルスリー50S』、50mm-5.1gのスペックです。
ファットボディが充分な浮力を確保、派手なウォブリングアクションながら流れにも強い。
下から突き上げさせるのではなく、遠くからでも追わせられるのは、良いですね。
遠距離攻略になりがちな「水無しポイント」にゼヒ!
10月店休日のお知らせ
お知らせ2021.10.01
仙台東インター店の10月店休日のご案内です。

10月12日(火)
10月19日(火)  は店休日となります。

※店休日の予定は諸事情により急遽変更となる場合がございます。
あらかじめご了承ください
Valleyhill/SquidSeeker
おすすめ商品2021.09.24
魅惑のオフショアターゲット『イカ』、みんな大好き『イカ』!
ルアーで狙うのが、とてもエキサイティングってご存じでしたか?
「メタルスッテ」針付きオモリを、単体(ひとつスッテ)か1・2個の浮きスッテと組み合わせて釣ります。
オススメは『スクイッド・シーカー』、フォール姿勢◎で良く釣れて信頼感抜群なのです。
カラーローテ―ション、「当たりカラー」探しにも強い豊富なカラーラインナップもナイスです。
イカの多い東北の海+『イカメタル』=スゴイ釣れる!これは当然だったかもね。
メタルスッテ、浮きスッテ、使いやすそうなトコロを揃えてみました。
さあ、イカにアツくなってみましょう!

もっと見る

タウンスタイルシューズ
2021.10.25

KEENのタウンスタイルシューズが どーんと入荷しております。 その中でもスタッフ一押しがHOWSER LACEです。 楽に脱ぎ履きでき今の季節にピッタリで暖かく、 コーディネート自在なリラックスシューズの進化系です。 足をソフトに包み込み […]

今年もボーイズインファーノジャケット入荷いたしました!
2021.10.21

今年のジャケットは決まりましたか? これからの寒い冬にぴったり!! パタゴニア 「インファーノ・ジャケット」 ¥17050円(税込) サイズ  L / XL / XXL ボーイズ用ですが日本女性も着られる暖かなアウターです。 耐水効果がとて […]

ニットキャップ&ミトン
2021.10.16

ロゴワッペンがかわいらしく つけ心地のよいニットキャップとミトンのセットです。 ニットキャップとミトンはいずれも縫い目のない製法を採用。 肌に当たるゴロつき感が少なく、フィット感に優れています。 THE NORTH FACEを代表するドーム […]

TIEMCO/LAKS50S
2021.10.08

『ラクス』、50mm―4.1g、シンキング設定の渓流ミノーです。 きっちり「センター固定重心」で、ウェイトの割に「魅せる」水平フォールが秀逸。 渓魚が低活性の状況で、ネッチリ腰を据えて攻略したい時や、 「ヒラ打ち」「ダート」など、ロッドアク […]

紅葉ハイクシューズ
2021.10.08

これまでにない軽さと推進力を実現した ミッドカッドのハイキングシューズが入荷しました。 防水性でボトム部分は縫い目のないシームレス構造の為 雨よけ、砂よけの効果は抜群です。 一番のポイントはアウトソールが縦、横、斜めすべての方向へ グリップ […]

NANGAから’暖かい商品’が入荷!
2021.10.08

寝袋などダウン製品で有名なNANGAから暖かいギアが入荷しました!! ★NANGA×SUBU TAKIBI 7,700円(本体価格7,000円) 「冬のサンダル」として人気の「SUBU」と「NANGA」のコラボレーションモデル。 「履くダウ […]

DAYSPROUT/Devilthree50S
2021.10.01

「渇水河川」や浅くなったポイント、苦しめられる状況が増えた気がします。 そんな時、実は頼りになるのが「強ウォブリング」で泳ぐミノーなのです。 アシ際の流れやストラクチャーにタイトに張り付いた渓魚を引き付ける力が◎ で、イチオシなのが『デビル […]

Valleyhill/SquidSeeker
2021.09.24

魅惑のオフショアターゲット『イカ』、みんな大好き『イカ』! ルアーで狙うのが、とてもエキサイティングってご存じでしたか? 「メタルスッテ」針付きオモリを、単体(ひとつスッテ)か1・2個の浮きスッテと組み合わせて釣ります。 オススメは『スクイ […]

GRIP SWANY グリップスワニー 秋の注目商品入荷!
2021.09.23

だんだんと秋の涼しい風を感じられるようになりましたね〜♪ WILD-1では、続々と秋の新商品が入荷していますが、 その中からグリップスワニーの注目モデルをご紹介いたします。 GRIP SWANY GEAR POCKET WLS TEE GS […]

G・Loomis/IMX PRO CREEK 379-4
2021.09.10

ブランクの先端部分は極めて軽量な設計のため、スムーズに曲がり込み素早く復元します。テーパーはミディアムファスト、ややスティフなセッティングでキリリとしたアクションが身の上です。そのお陰で速いラインスピードを生み出すことが出来、且つ正確なルー […]

もっと見る

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.122 キイロガガンボカゲロウの棲む沢/竹田 正
2021.09.17

 アユ釣りがひと段落した八月の末のコト、本流域を離れひと月ぶりに渓へと足を運んだ。渓流釣りが禁漁となるまで、およそひと月。今シーズンの総まとめに本腰を入れる時期がやってきた。  釣行直前に降った雨の影響で、目当てにしていた流れはやや増水気味 […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.121 愛おしいイワナ/竹田 正
2021.08.14

 私が釣りに出掛ける近辺の川では、相変わらずの渇水状態が続いていた。今年は珍しく短い梅雨だったこともあり、そのおかげでアユ釣りは好調だった。久しぶりに解禁当初から型の良いアユを釣ることもできた。  七月も下旬になると台風6号が発生、ほどなく […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.120 源流イワナとかくれんぼ/竹田 正
2021.07.30

 春の渓流釣り解禁以来、時が経つのが早いもので、渓流釣りシーズンもついに折り返し地点を過ぎてしまった。この時期になると、今のうちに心おきなく渓を歩いておきたい、毎年そう思うのである。  五月以降、六月に入ってもまとまった雨が降ることが無い日 […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.119 夏の訪れと源流イワナ釣り/竹田 正
2021.07.02

 6月上旬の梅雨入り前のコト。真夏を思わせる日差しを受け山の緑は日増しに深くなり、動物や昆虫等様々な生き物たちで生命感に満ち溢れてくる。イワナ達も例外ではない。育ち盛りの若い世代はもちろん、この秋には産卵に参加する成魚も、この時とばかりにも […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.118 早くも源流のイワナ釣り/竹田 正
2021.06.11

   連日夏のような日差し、五月の初旬とは思えない気温の高さだった。記録的に早かった桜の開花から続くこの感じ、今年は殊更に季節の進みが早い。大型連休が明けてちょうど一週間、例年ならヤマメとイワナを狙って里の川で釣りをする時期である。  今回 […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.117 夏の本流ヤマメ/竹田 正
2021.05.28

 5月、爽快な新緑の季節。夏の気配を感じる頃になると、時折、稚アユの群れを見かけるようになる。陽光を浴びてきらきらと光り輝き、見るからに元気いっぱいである。そんな様子を窺っていると、自然に笑みがこぼれてくるのだ。たとえ天然遡上が多いとは言え […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.116 可憐で美しいカワゲラ。キブネミドリカワゲラ/竹田 正
2021.05.07

 鬱蒼とした森、渓に伝う林道を歩いて行く。コゴミの季節はとうに過ぎ、ゼンマイの葉も開き切っている。名もわからない巨大なシダの群れがわさわさと葉を伸ばしている。それらの独特の姿を見る度思い起こすのは太古の恐竜時代……。  谷筋に陽の光が差し込 […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.115 2021渓流釣りシーズン開幕 ニンフで通した二日間のコト/竹田 正
2021.03.19

 二月中旬の激しい降雨は大水をもたらした。お陰で冬枯れの流れは一変したことだろう。澱んだ垢や木の葉は洗い流され、川床は輝きを取り戻していた。冷たく澄んだ水を湛えた流れは活き活きとしていた。ここ数年無かったほどの久しぶりの積雪も手伝って、雪代 […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.114 春の重要種。ナミヒラタカゲロウとマエグロヒメフタオカゲロウ/竹田 正
2021.03.05

 ナミヒラタカゲロウは、東北でもどこの渓流に行ってもよく見かけるカゲロウである。マエグロヒメフタオカゲロウと色合いやサイズがよく似ており、羽化する季節も重なっている感じである。そのため飛んでいる個体を見たときは一見すると見分けにくいが、ナミ […]

エッセンス オブ フライ フィッシング & エッセイ オン フライ フィッシング   Vol.113 2020渓流シーズン最終釣行、秋の彩。/竹田 正
2020.10.30

 「9月の終りは、どうしたって釣り人で込み合うし…、さてさて何処に入ろうか……」ある沢を思い出しては消え、また他を思い出しては消え…幾つも繰り返しつつ、過去の記憶を手繰り寄せながら車を走らせていた。高速道路を降り目的の川に向かう。  釣り人 […]

もっと見る

ページトップへ