WILD-1店舗

WILD-1 ONLINE STORE
WooDream Arbor 2020カラー入荷!
お知らせ2020.01.21

人気かつ高実績のWooDream社Arbor2020年カラーが入荷致しました!
今回は50S、70S、110High Responseの入荷です。
いい色ばかりですので是非ご覧下さい。

【50S】
アクション:強いウォブリング
ラインスラッグを出しながらトゥイッチングをする事により三次元アクションでスレた魚もバイトまでもち込める。

【70S】
アクション:ウォブリング
ただ巻きではスタンダードなアクションだが、ロッドワークにより生み出される三次元アクションですれた魚もバイトまで持ち込める。
中規模河川の瀬の開きや淵などで威力を発揮するほか、レイクでの釣りにも適している。

【110High Response】
アクション:しっかりとしたローリング
従来の110Fのタイトな泳ぎに比べ、90HFのようなしっかりとしたローリングアクション。
素材はバルサを使用、泳ぎのレスポンスの良さを出し、キビキビとした動きでロッドワークにも対応し易い。
重量設定とウエイト配分により飛距離も出せます。

 

フィッシングコーナーより SIMMS NEW ITEM入荷のお知らせ 
お知らせ2020.01.17

SIMMSの新作BAGが入荷致しました!

今回は高い防水性を誇るDRY CREEK seriesのご紹介です。
Zタイプはジッパーの変更等がありより快適な使用感になりそうです。
今年のカモフラージュカラーは特にカッコイイので是非一度ご覧下さい!

【DRY CREEK SIMPLE PACK 25L】
ロールトップタイプの軽量バックパック。
荷物が多くても水を気にせずフィールドを楽しみたい方にオススメです。

【DRY CREEK SIMPLE TOTE 50L】
開口部の大きな大容量トートです。
どっさり入りますので色々な場面で活躍間違いなし。

【DRY CREEK Z SLING PACK 15L】
ジッパー部が変更され、開閉時の抵抗が軽くなっています。
ジッパーへの挟み込みトラブルも減りそうな構造です。
そしてお値段もぐんとお求め易くなり言う事無し!

※ 店舗により入荷時期のズレや、入荷アイテムの違い、すでに完売の場合もございます。
最新の在庫状況に関してはお気軽に店舗までお問合せ下さい!

TENRYU Rayz & SHIN Crudo 入荷のお知らせ
お知らせ2020.01.16

数多くの実績と確かなクオリティで人気のTENRYUブランドより、Rayzシリーズの2020年モデルが入荷致しました!
今回の入荷は5機種。
是非店頭でお手に取って体感下さい。

解禁が迫るサクラマスルアーはSHIN Crudo85SSFが入荷。
既に売り切れてしまっているカラーもございますのでこちらもお早めにどうぞ。

【RZ4102B-UL】
渓流域Twitchin’モデル
ライトウェイトルアーを、気持ち良く扱えるベイトタイプ。
小口径ガイドに設定し、シャープな操作感を実現し、3g前後のプラグからスプーン、スピナー等に対応。
ショートレングスを活かしてブッシュの奥へとルアーを運び、手返しの早いスピーディーなゲーム展開が得意なモデルです。

【RZ542B-L】
渓流域Jerkin’モデル
渓流全域をカバーするベイトモデル。
小口径ガイドによりキャスト時にブランクのブレが少なく、ピンスポットへのアプローチを得意とします。
3~5gのプラグ全般から、3~8gまでのスプーン・スピナーに対応。
適度な「しなり」を残した事でルアーウェイトを感じ易く、ピンスポットへのキャスト能力にも優れます。

【RZ4102S-UL】
渓流域Twitchin’モデル
ライトウェイトルアーを気持ち良く扱え、限られたスペースでコンパクトなキャストを可能にするレングスと、ピンスポットへのキャストを容易にするアクション。
3g前後のプラグからスプーン、スピナーに。
渓魚の引きを味わえるライト感と、尺クラスにも動じないネバリ強さが調和。

【RZ542S-L】
渓流域Jerkin’モデル
渓流全域をカバーするモデル。ブランク全体に張りを持たせメリハリの効いたルアー操作を得意とします。
3~5gのプラグ全般から、3~8gまでのスプーン・スピナーに対応。適度な「しなり」を残した事でルアーウェイトを感じ易く、ピンスポットへのキャスト能力にも優れます。

【RZ6102S-LML】
スーパーヤマメ対応モデル
清流域から中流域にて、難易度の高いヤマメをターゲットにしたフィネスモデル。
シャープなティップは軽量ルアーの操作性を高め、バットには不意な大物にも対応出来る懐深いパワーを両立。
6~7cmクラスのミノープラグを主体に、5~10g程のスプーン等に対応。

【SHIN Crudo85SSF】
北陸河川で数多くの実績を残してきた北村範行氏プロデュース。
ハンプバック形状がいかにも釣れそうなスーパースローフローティング仕様のミノーです。水面下をキープしつつ、非常にピッチの細かいアクションで、シャローランナーながら抜群のアピール力を発揮するミノーです。

IOS FACTORY リールカスタムパーツ各種在庫状況
お知らせ2020.01.15

先日は、IOS FACTORY カスタムパーツ取付&無料メンテ体験会に多数ご来場頂きありがとうございました。
イベントも無事終了致しまして、在庫も増強致しましたので、現在の在庫状況をお知らせ致します。

また、在庫していないパーツに関してもメーカー様に在庫があればお取り寄せが可能です。
お気軽にご相談下さい。

カーディナルラインローラー GOLD、SILVER
カーディナルエコノマイザー
クイックキャスト
カナリアバネシステムイージー
インパクト イオンゴールド、青、紫、アイス銀
Sシステム
Sシステム パワー
Dシステム 05イグジスト系
Dシステム 12イグジスト系
Dシステム TD系
Dシステム 18イグジスト系
ダイレクト 16~19系 イオンゴールド、パライバブルー
ダイレクト リアル用 ゴールド
ダイレクト リアル用 ソルト対応 イオンゴールド、パライバブルー
IOS-01PRO
IOS-02PRO
IOSギアグリス
IOSドラググリス デカクマ
IOSドラググリス シロクマ

ご当地シェラカップ 名古屋守山店プレミアムバージョン欠品のお知らせ
お知らせ2020.01.07

ご当地シェラカップ欠品のご案内です。

ただいま、ご当地シェラカップ名古屋守山店プレミアムバージョンは完売中です。

次回入荷予定は1月下旬以降を予定しております。

誠に恐れ入りますが、何卒ご了承願います。

※ご当地シェラカップ通常バージョンは販売中です。

詳しいお問合せはWILD-1名古屋守山店 052-777-3120までお願いいたします。

1/12 IOS FACTORY カスタムパーツ取付&無料メンテ体験会開催!
お知らせ2020.01.05

IOS FACTORY カスタムパーツ取付&無料メンテ体験会開催までいよいよあと一週間後となりました。
既にご愛用中の方、どんなものなのか気になっている方、リールの調子を良くしたい方、皆様のご来店をお待ちしております!




知る人ぞ知るIOS FACTORY製の、高性能オイルやグリスによるメンテナンスの効果を無料でお気軽に体感して頂ける、どなたでも御利用頂けるイベントです。
さらには、各メーカー対応のIOS高性能ラインローラーやIOSドラグシステムの展示、販売装着も実施。
あわせてカスタムノブの展示、取付も実施いたします。
御興味ある方はぜひお気軽にご相談くださいませ。
またリールの巻きに違和感がある方や、なんとなく使用感が気になる方、他の業者で整備されたカスタムリールやカスタムパーツ類の相談も大歓迎!
ぜひお気軽にお立ち寄りくださいませ。

特典 1   来場者様にもれなく特製ステッカープレゼント

特典 2   IOSリールカスタムパーツ先日までの御購入に限り取り付け調整工賃が無料!
   ※ 要レシート提示下さい

特典 3   ガイド凍結防止に最強!!新製品 ガイドコートサンプル差し上げます!
※ 使用後のインプレが出来る方のみ

※  店舗施設内でのイベントとなりますので、店舗御利用の方に限ります(要レシート提示下さい)
※  無料メンテはお一人様2台限りとさせて頂きます。(カスタムパーツ装着御依頼のリールはのぞく)
※  カスタムパーツ取り付けの際は一律取り付け手数料が1,000円が別途かかります。
※  当日は大変な混雑が予想されます、進行上の理由により受付順が入れ替わる場合がごさいます。
また携帯電話等の御利用は御容赦下さい。皆様の御理解と御協力をお願いいたします
※  イベントの進行上、途中休憩でお客様をお待たせする場合がごさいます。
何分にも一人で整備を実施している都合御理解ください。
※  無料メンテ用のリールは本人所有のものに限ります。代理でのご参加は硬くお断り致します。
※  皆様の大切なリールを心を込めてメンテ致しますので、著しい腐食や汚れの激しい不動リールのメンテナンスはお断り致します。

スケジュール
12時〜16時 (予定、途中休憩有)
進行上の理由により受付順が入れ替わる場合がごさいます。

問い合わせ先
WILD-1名古屋守山店 フィッシング担当まで
052-777-3120

WILD-1名古屋守山店 年始営業のご案内
お知らせ2019.12.31


WILD-1名古屋守山店の2020年初売りセールは1月2日からです!

恒例の初売りセールではお買い得品が盛りだくさん!
さらに期間中は店内商品がレジにて10%オフ!
もちろん福袋以外のチラシセール品もレジにて10%オフになります。

(※福袋や一部のブランド、一部商品は割引対象外となります。)

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

※1月2日はいつもより1時間早い朝9時オープンとなります。駐車場の状態によってはオープン時間が早まる場合がございます。

 

初売りセールの詳細については下記をご覧くださいませ。



https://www.wild1.co.jp/campaign/?id=AqjQYfbU7utXmzQ

ジョインター×ヴァルケイン 別注カラー入荷のご案内
おすすめ商品2019.12.28

早いもので、もうすぐ2019年も終わってしまいますね。皆さまいい釣りはできましたでしょうか。

さて、今回はJointer×Valkeinで、プラグ、スプーンで別注カラーを作成いたしましたのでご案内させていただきます。

まず、Jointer別注カラーを施したプラグがシャインライドナノ

◆シャインライドナノ 栃おとめ◆


・ピンクベースでサイドはクリアのマット仕上げ。アピールカラーです!特にマディーウォーターにオススメ!なぜか大物にも効くんです!視認性が高いので、操作もしやすいです。

◆シャインライドナノ 腹黒◆


・サイドはクリアでマット仕上げ。背中のグロー&ベリーのブラックで明暗効果絶大!意外にクリアウォーターでも効きます!!

◆シャインライドナノ とばし味噌◆


・スケペレットカラーのボディーにダークブラウン・オレンジとグローをちりばめました。スケ感がミソ!言わずと知れた釣れスジカラーを更にパワーアップさせた、定番実力派です!

これからの時期には欠かせないボトムプラグ。是非Jointer別注カラーを!


続きまして、スプーンのご案内になります。今回Jointer別注カラーを作成したのが以下の通りになります。

■シャノン1.1g
■シャイラ1.2g
■ハイバースト0.8g
■ハイバースト1.3g
■ハイバースト1.4g
■ハイバースト1.6g
■ハイバースト1.8g
■ハイバースト2.4g


◆腹黒◆
・明暗効果でアピール。クリアウォーターにもベストマッチします。
視認性も高いので、操作しやすさも◎



こちらの展開シリーズ
■シャノン1.1g
■シャイラ1.2g
■ハイバースト0.8g
■ハイバースト1.3g
■ハイバースト1.4g
■ハイバースト1.6g
■ハイバースト1.8g
■ハイバースト2.4g

◆どら焼き◆



・低活性時にも効くオールマイティーなカラー。
ペレットに似たカラーでもありますので、日中などハイプレッシャー時にも強いカラーです。

こちらの展開シリーズ
■シャイラ1.2g
■ハイバースト1.3g
■ハイバースト1.6g

◆レモン牛乳◆




・表面がペールイエローで、裏面がグリーングロー!主にマッディウォーターで効果バツグン。 見た目はそれ程インパクトあるカラーではありませんが、実力・実績共に評判の高いカラーです。

こちらの展開シリーズ
■ハイバースト1.3g
■ハイバースト1.6g

◆カットみかん◆



・表面がFLオレンジ、裏面がイエローゴールド。なんと言っても集魚効果No.1!高活性時に強いカラーです。朝イチや放流が入ったら、このカラーをまずキャストしてみてください!

こちらの展開シリーズ
■ハイバースト1.4g
■ハイバースト1.6g
■ハイバースト1.8g
■ハイバースト2.4g

◆フィーバーアカキン◆



・強烈なアピール力が必要な時に効くモデル。放流時に最適です。表面の赤金と裏面の濃いめのイエローゴールドが激しく明滅するようにアピールします。高活性時には持っておきたいカラーです!

こちらの展開シリーズ
■ハイバースト1.6g
■ハイバースト1.8g
■ハイバースト2.4g

以上今回入荷いたしました、Jointer別注カラー商品となります。



ハイプレッシャー時、放流時、高活性時によって使い分けができるカラーラインナップとなっております。
是非様々なエリアフィールドでお試しください!!

こちらのJointer別注カラー入荷店舗は以下の通りになります。

【ヴァルケインスプーンシリーズ入荷店舗】
WILD-1宇都宮駅東,WILD-1水戸店,WILD-1高崎店,WILD-1小山店,WILD-1西那須野店,WILD-郡山店,WILD-1伊勢崎店,WILD-1印西ビッグホップ店,WILD-1イオンモールつくば店,WILD-1越谷レイクタウン店,WILD-1名古屋守山店,WILD-1幕張店

【シャインライドナノ】はWILD-1全店舗に入荷となります。

※店舗によって入荷カラーや数量も異なりますので、各店舗担当者までお問い合わせ下さい。

また、WILD-1オンラインストアでも、
販売しておりますので是非ご利用ください。

Lime Country and Streams 小カタログ入荷のお知らせ
お知らせ2019.12.25

名古屋守山店でも既にPEラインの取扱いを開始しているLime Country and Streamsブランドより小カタログが到着いたしました。

9月に入荷したクラシカルなテイストのPEライン「LC Streamer」に加え、ワクワクさせられるルックスのプロトロッドも掲載されています。
上品な中にもポップなテイストが散りばめられていて、釣りをしない時にも弄り回してニヤニヤしてしまいそうですね。
10年という長い歳月をかけ取り組み、リールシートにもこだわりが詰まったロッドという事で今から発売が楽しみです。
小カタログは数に限りがございますのでお早めにお立ち寄り下さい。

 

 

 

タカオの旅日記~山旅編  六甲全山縦走~
スタッフ日記2019.12.20

新田次郎の「孤高の人」を読んだ。

孤高の登山家、加藤文太郎の生き方に感銘を受け、彼が登山を学んだ六甲山、そして彼が始めたといわれる六甲全山縦走というコースにとても興味が湧いた。

六甲全山縦走は今では毎年大会が行なわれている人気のイベント。

神戸市須磨から六甲全山を縦走し、宝塚までをつなぐルートで総距離は公称56kmのロングトレイルだ。

コースタイムだけで見ても17時間以上かかるのだが、途中にキャンプ場などはない為ボクの好きなテント泊も難しそう。とはいえ日帰りではなかなかハードなコース。

それでも加藤文太郎と同じ様に1日で歩きとおしてみたいと思いが強くなり、今回、神戸に訪れる機会が出来たので挑戦してみることにした。


12/4  5:30

JR神戸線の始発で塩屋駅に到着した。


 

夜明け前の暗いなか住宅街をヘッドランプをつけて歩く、ちょっと怪しい中年男。

入り組んだ道を毘沙門堂への看板を目印にすすむ。


民家もなくなり舗装路から登山道に。

「六甲全縦走路」の標識を発見。

気温は6℃、さすがに寒い。

夜明けが待ち遠しい。


 

「ふんすいランド」が見えてくると空が明るくなってきた。

振り返ると街と海が良く見える。


 

旗振山(252M)の茶屋を抜け、気持ちの良いトレイルを歩く。


 

鉄拐山(234M)からは神戸の街が一望。夜明け直前の素晴らしい景色が広がる。


 

そこかしこにある古い石の標識は昭和初期に作られたもののようだ。

加藤文太郎もこの標識を見て歩いたのだろうか・・・


 

林道からまた舗装路に入るとその先には公園がある。朝の散歩を楽しんでいる方が多い。

公園を抜け長い下り階段の先には高倉台団地。


 

団地街の中心を歩く。早朝なので営業はしていないが、商店街もある。

団地を抜け、陸橋を渡る。


 

400段の急な階段を登ると栂尾山(274M)に到着。山頂からは歩いてきた高倉台団地が見える。

 
 

横尾山を過ぎると岩場の尾根が出てきた。この辺りは岩場の尾根歩きなどもあり須磨アルプスと呼ばれている。

荒々しい岩場と眼下の景色が標高の割りに山の迫力を感じさせる。確かにアルプスの景観のようだ。


ゴツゴツした岩場は景勝地として有名な「馬の背」。


 

山を下り、再び住宅街を歩く。

電柱やフェンスには「六甲全縦」の標識があり分かりやすい。毎年恒例の大会だけに標識もしっかりと設置されているようだ。

郊外に出てまた登山道に入る。


 

高取山(328M)へ登ると神社がある。荒熊神社の鳥居越しに見える海と街の景色が素晴らしい。


先には高取神社も近くにある。参拝客に混じり登山装備の人もちらほらと見かける。


 

山と街がとても近い、距離だけでなく人々の暮らしの中に自然と山があるような感じだ。

山を下り、住宅地を歩く。

「六甲全縦」の標識のついた電柱には、なんと「源平町」。


後で調べたらこの辺りは源平の戦場だったそうだ。

そういえば山や地名の由来に「平家物語」に登場する人名や合戦にまつわるな名称が多いことに気が付いた。

かつてはここで源氏と平家の壮絶な戦いがあり、有名な武将たちが駆け回った地なのだ。

 

 

「六甲全縦」の標識は意識しないと見逃すこともあり何度か遠回り。

住宅街をウロウロして、やっと神戸電鉄有馬線の鵯越(ひよどりごえ)駅に着いた。


朝5時半から歩き始めて5時間。陽射しも強くなり体力の消耗が感じられる。

けっこう疲れたな・・・

そこへ有馬温泉行きの電車がやってきた。

「この電車に乗れば有馬温泉だ。せっかくだから行ってみよう。今日はもう疲れたし残りは次回挑戦すればいいじゃないか」

そんな心の声が聞こえてきた。

甘い言葉に気持ちが揺らいでいると

「いや今回の目標は全山を1日で歩き通すことじゃないか!頑張るんだ!」

ともうひとつの声に叱咤激励される。

ちょっと迷った末、加藤文太郎に憧れて歩き始めたことを思い出した。彼に負けないようにボクもがんばろう。

 

ホームの横を過ぎて山道に入ると、やがて川沿いの舗装路に出た。アスファルトのなだらかな登りが意外と足に堪える。


 

急登をやっとの思いで登ると大きなアンテナ塔が見えた。

菊水山(458M)に到着。陽射しが強く12月とは思えない暖かさ。朝とは大違いだ。気温は20度近くありそう。

登山者は10人近くいるだろうか。人気の山のようだ。ベンチやあずまやもある。


 

山頂の全山縦走路のマップをみてがっかり。まだ1/3も歩いていないのか!?

ここで休憩しようかとも思ったが予想よりも遅れている。先を急ごう。


 

天王吊橋で車道を横切る。

 
 

再び急な山道を登ると鍋蓋山(486M)の山頂。

神戸の市街地と海の景色が素晴らしい。


 

なだらかな山道をしばらく下ると大龍寺の参道に合流。そのまま参道を歩くと立派な門が現れた。「別格本山 大龍寺」とある。由緒あるお寺のようだ。


 

まるでレッドカーペット。道一面が落ち葉に覆われている場所があった。

紅葉も終わり、そろそろ山も冬支度かな。


 

 

トイレと自販機がある市ヶ原で舗装路に出てまもなく山道に入る。

「稲妻坂」を越えると次は「天狗道」


 

急な登りを行くと反射板がみえた。山と高原地図によるとここが中間地点。時刻は15時。約9時間で半分か。。。

あれだけ陽射しが強く晴れていて暑かったのに、気がつくと空は一面の雲で夕方のように薄暗い。で夕方のように薄暗い。風も強く肌寒くなってきた。


 

摩耶山(699M)に到着。


 

少し歩くと掬星台。

ここは「手で星が掬(すく)える」ぐらい高いことから、この名が付けられたとのこと。日本三大夜景に数えられる場所だけあり、昼間でも絶景だ。観光客も多い。


トイレや自販機もあるので、少し景色を楽しみ休憩する。


 

オテルド摩耶という宿泊施設の脇をとおり登山道、そしてまた舗装路を歩く。

この辺りは湖や池もあり、なにやら観光地の雰囲気。何度か登山道と舗装路を行き来する。


 

「神戸市立自然の家」の横を歩き登山道に入り、再び舗装路を横断、登山道から舗装路に行くとやがて別荘地に出た。

 


 

別荘地を抜けYMCAの横を歩く。

 


時刻は17時。12月なので日が落ちるのは早く、眼下の景色も美しい夜景になった。


 

イルミネーションで装飾したおしゃれなお店や施設も現れてきた。

こんなところで食事したらさぞかし素敵な気持ちになるだろうな。


 

道路沿いに食べ物が購入できる最後の場所という商店が現れた。食べ物には余裕があったので「運動による体の疲労をやわらげる」とコメントが書いてあったスポーツドリンクを購入。これで宝塚まで頑張れますように。


 

記念碑台を過ぎ、舗装路を歩き続ける。

すると、なにやらライトアップされた施設とイルミネーション。更にカップル達。

六甲ガーデンテラスに着いた。ここからの夜景も素晴らしい。



キラキラしたイルミネーションに囲まれてまるで夢の世界に迷い込んだようだ。

何か場違いの雰囲気のボクはとっとと退散しよう。。。

 

きらびやかな世界をあとに山中に入る。ヘッドランプの灯りだけが頼りの世界だ。

真っ暗な山からみる夜景はまた格別に綺麗。


 

そろそろ六甲山最高峰が近くなってくるはずだが、真っ暗でどこに最高峰があるのかわからない。

標識どおりに林道と舗装路を何度か行き来するがいつになっても到着しない。

同じような景色ばかりで、もしかして同じところをぐるぐると廻っているだけじゃないかじゃないか!?と思ったら鳥肌がたってきた。

コンパスと地図で確認するが、方角は大丈夫そうだ。不安な気持ちのまま先に進むとようやく六甲山最高峰(931M)に到着。


良かった~  真っ暗で周りがどうなっているのか分からないし、夜景もあまり見えないけれど一安心。

安心したら空腹を感じた。

宝塚まで頑張れるようにとおにぎりを取り出したがご飯が冷えきって固くなっていた。食べたら頑張る気持ちが萎えてきそうだったので止めて代わりにカレーパンを食べる。

揚げてあるので固くなることもなく美味しかった。冬の行動食にはおにぎりのような水分の多いものは固くなってしまうので油であげたもののが良いってことを思い出した。

そういえば加藤文太郎も油であげた饅頭「フライ饅頭」を食べていたと書いてあったな。

 

間違えて有馬に向かわないように「宝塚」を目指す。


 

車道を歩く。トンネルの中に芦屋市と西宮市を分ける標識。西宮市内に入った。


 

舗装路の道路の脇に「六甲全山縦走」の標識があり、林道に入る箇所を示してくれているが、標識が小さくまた暗闇の中でヘッドランプの灯りだけだと見落としてしまい何度か通り過ぎてしまった。


山中に入りひたすら真っ暗な道を歩き続ける。この辺りは東六甲縦走路と呼ばれる。

夜だからという事もあるが、最高峰以西にあったような街の匂い、人の気配は一切感じられなくなった。

夜が更け、昼間にはあれだけ鳴いていた鳥の声も一切聞こえない。

聞こえてくるのは自分の足音、息遣い、ザックや衣服の擦れる音。時々立ち止まると何も音がしない。耳がキーンとしてくるような無音。暗闇で静寂の中、ひたすら山道を歩いていると自分がケモノになったように感じる。

そんな中、自分の足音とは違う、藪を掻き分けて歩く音がした。鹿かな、と思いヘッドランプを向けると大きなイノシシ!

一匹だけでなく他にもいる気配、子供連れだと危険だという事を聞いていたので急ぎその場を離れた。

恐かった~  初めてイノシシに遭遇した。「イノシシに注意」の看板があちらこちらにあったけど六甲山ってやはりイノシシが多いんだ。

 

比較的なだらかながらも木の根や岩場もある。足元に注意しながらも時々現れる標識を見逃さないように注意しながら歩く。

ようやく塩尾寺(えんぺいじ)に着いた。


 

ここからは舗装路とはいえ、真っ暗な道を歩くと住宅地に出た。宝塚駅の標識を見つけてやっと一安心。


22時半  駅に到着。

やっと着いた~   記念に宝塚駅の写真でも撮っておこう。

「宝塚南口駅」  あれ???

地図をみると宝塚の隣の駅。

どうやら道を間違えてひとつ手前の駅に着いてしまった。山の中ならともかく住宅街でも道を間違うなんて・・・

改めて自分の方向オンチぶりにがっかり。


それでも行動時間は16時間半。総歩行距離は約48㌔。

目標の15時間は過ぎてしまったけど、一日で歩きとおすことがで出来て達成感はある。

とても疲れたけど良く頑張ったなあ。少しは加藤文太郎に近づくことが出来たかな。


さて、阪急電車で神戸に戻ろう。

はっ!そういえば加藤文太郎はここから更に神戸までの道のり50㌔を歩いて帰宅したのだっけ。

 

恐るべし・・・孤高の人、加藤文太郎。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Jointer×ロデオクラフト エリアスプーン別注カラー入荷のご案内
お知らせ2019.12.16

あっという間に冬になり、今シーズンもまたエリアフィッシングを楽しむ時期がやってきました。
より一層エリアフィッシングを楽しんでいただくために、今回Jointer×ロデオクラフトでエリアスプーン別注カラーを作成いたしましたので、ご案内させていただきます。

Jointer別注カラーを施したロデオクラフトエリアスプーンが以下の通りになります。

■NOA Jr. 0.9g
■NOA Jr. 1.4g
■NOA 1.8g
■NOA 2.1g
■NOA 2.6g
■NOA BOSS 3.5g
■JEKYLL Jr. 1.1g
■BLAINDO FLANKER 0.9g


◆栃おとめ◆


・濁り時や高活性時にも効くアピールカラー。
栃木名産、いちごをモチーフにした投げても楽しいカラーリング。

こちらの展開シリーズ
■NOA 1.8g 栃おとめ

◆放流枝豆◆


・名前の通り放流時に最適なカラー。適度なアピールで低活性時も効果を発揮してくれるカラー。

こちらの展開シリーズ
■NOA 1.8g 放流枝豆

◆腹黒◆


・明暗効果でアピール。クリアウォーターにもベストマッチします。
視認性も高いので、操作しやすさも◎

こちらの展開シリーズ
■NOA Jr. 0.9g 腹黒
■NOA Jr. 1.4g 腹黒
■NOA 1.8g 腹黒
■JEKYLL Jr. 1.1g 腹黒

◆どら焼き◆


・低活性時にも効くオールマイティーなカラー。
ペレットに似たカラーでもありますので、日中などハイプレッシャー時にも強いカラーです。

こちらの展開シリーズ
■NOA Jr. 0.9g どら焼き
■BLAINDO FLANKER 0.9g どら焼き

◆ヤドク◆


・オレンジを主体にした毒々しいカラーがトラウトに効く!
チャート系カラーですので、マディーウォーターにも相性抜群です。

こちらの展開シリーズ
■NOA Jr. 0.9g ヤドク
■NOA Jr. 1.4g ヤドク
■NOA 1.8g ヤドク
■NOA 2.1g ヤドク
■NOA 2.6g ヤドク
■NOA BOSS 3.5g ヤドク
■JEKYLL Jr. 1.1g ヤドク
■BLAINDO FLANKER 0.9g ヤドク

◆イチキング◆


・ロデオのシグネイチャーカラーを現代版にアレンジ。表面はゴールドにまだらにグローを散らしたレッドテイル。裏面はイエローゴールドのレッドテイル。管理釣り場の全魚種対応でレインボーはもちろん、特に寒い時期に釣り場に入るコーホサーモン(シルバーやギンザケとも言う)やサクラマスの放流時に滅法強いカラーです。

こちらの展開シリーズ
■NOA Jr. 0.9g イチキング
■NOA 1.8g イチキング
■NOA 2.1g イチキング
■NOA 2.6g イチキング
■NOA BOSS 3.5g イチキング
■JEKYLL Jr. 1.1g イチキング

◆バニラアイス◆


・スタッフが自塗りで使っている実績のあるカラー。
中~低活性時に主に入れる色で、一見何て事の無い色ですが、クリア、マッディ共に反応良く、釣れない時に助けてくれるカラーです。この傾向は水温が低くなると特に強くなります。

こちらの展開シリーズ
■NOA 1.8g バニラアイス
■JEKYLL Jr. 1.1g バニラアイス

◆オレライム◆


・中禅寺湖などの湖で実績のあるカラー。ネイティブトラウトにもめっぽう強いカラーをエリアスプーンに施しました。ステイン~マッディに強く、場所によっては放流直後~渋い時まで使えるカラーになっております。

こちらの展開シリーズ
■NOA Jr. 0.9g オレライム
■NOA 1.8g オレライム
■NOA 2.1g オレライム
■NOA 2.6g オレライム
■NOA BOSS 3.5g オレライム
■JEKYLL Jr. 1.1g オレライム

以上今回入荷いたしました、Jointer別注カラー商品となります。





状況によって使い分けができ、また投げても楽しいカラーリングとして作成しております。
Jointerスタッフ間でも実績を上げている別注カラーですので、是非お試しください!!

入荷店舗は、WILD-1全店舗になります。

※店舗によって入荷カラーや数量も異なりますので、各店舗担当者までお問い合わせ下さい。

また、WILD-1オンラインストアでも、
販売しておりますので是非ご利用ください。

エリアフィッシングが楽しい時期です。是非Jointer別注カラーをもってフィールドへ!!

もっと見る

  • 登録されたイベントはありません。

タカオの旅日記~山旅編  六甲全山縦走~
2019.12.20

新田次郎の「孤高の人」を読んだ。 孤高の登山家、加藤文太郎の生き方に感銘を受け、彼が登山を学んだ六甲山、そして彼が始めたといわれる六甲全山縦走というコースにとても興味が湧いた。 六甲全山縦走は今では毎年大会が行なわれている人気のイベント。 […]

12/1 スタッフ関口&加藤の名古屋港湾部釣行
2019.12.02

12月に入りましたが今年はまだまだ暖かいですね。 先日仕事後に釣りスタッフ関口と加藤で名古屋港湾部へ釣行してきました! この日は暖かく風も弱め、大潮後の中潮で仕事後でもまだ潮位がそこそこ高く潮も動いている状況でした。 以前エントリーした事の […]

タカオの旅日記~山旅編  御嶽山~
2019.09.18

以前から登ってみたかった御嶽山へ。 長野県木曽町、王滝村が発信している御嶽登山規制情報を確認し、中の湯の駐車場から黒沢口から登り始める。 駐車場からは樹林帯の中のきつい登りが続く。 しかし木道がしっかり整備されて歩きやすい。 陽射しは避けら […]

タカオの旅日記~山旅編  南アルプス 塩見岳~
2019.08.12

7月24日、長い梅雨空の中、ようやく晴れの天気予報が出たので山旅に行ってきました。 今回は南アルプスの塩見岳。 長野県大鹿村から鳥倉林道を経由して三伏小屋まで向かい、翌日は塩見岳山頂往復して下山する1泊2日のルート。 ゲートに車を停めて鳥倉 […]

タカオの旅日記~山旅編 熊野古道 小辺路~
2019.06.13

5/28 バスを降りると本降りの雨。 大阪から電車とバスを乗り継いで到着した和歌山県の高野山。 ここは弘法大師が開いた仏教の聖地。そして熊野本宮大社に向かう為の道、熊野古道「小辺路(こへち)」ルートの出発点なのだ。 昨年、熊野古道の一つ、大 […]

スタッフ加藤のナマズ釣行
2019.05.31

皆様こんにちは! 先日名古屋店スタッフ3人でナマズ釣りに行きました! 僕は初めてのナマズ釣りでした。 ポイントに着き、5分程でいきなり1バイト! しかし、これは上手くかかりませんでした。 釣れなくても豪快に食ってくるので興奮します。その反面 […]

5月下旬 スタッフ関口の琵琶湖南湖釣行
2019.05.29

5月下旬、とあるバンドの釣り部メンバーで琵琶湖南湖へボート釣行してきました! 夏を感じさせるここの所の気候で各種ウィードはだいぶ成長し、4月に釣行した時よりも簡単になるのでは?と思っていたのですが、蓋を開けてみるとやっぱり厳しい琵琶湖、、、 […]

スタッフ関口の雷魚釣行
2019.05.18

大好きな雷魚釣りへ、今期初釣行してきました! この日も眠気に勝てず、朝二くらいでスタート。 暖かい日差しと気持ちよく涼しい風が吹く中、浅い場所のブッシュを打っていくと、、 開始早々反応があり、早速釣れたのはプクプクで立派なナマズ君。 遅れば […]

4/24 スタッフ関口の琵琶湖釣行
2019.04.25

最近暑さを感じるくらい一気に暖かくなってきましたね! 今年は難しい琵琶湖ですが懲りずに今度はおかっぱりで釣行してきました! この日は南湖をランガンするプラン。 晴れの予報から雨で風の強い予報に変わり、人間的には大変ですがお魚には良さそうです […]

久し振りの釣りキャンプです。
2019.04.19

こんにちは。キャンプ担当の澤田です。 今回は南信州伊那谷にある、おおぐて湖キャンプ場に釣りキャンプに行って参りました。 こちらのキャンプ場は、おもてなし料理の湖畔宿しらさぎ荘さんが管理されているキャンプ場で 森の緑に囲まれた湖畔のロケーショ […]

4/12 スタッフ関口&加藤の琵琶湖 南湖釣行
2019.04.16

ずいぶん前から釣り担当2人で楽しみにしていた琵琶湖南湖でのバスボート釣行してきました! 毎度お世話になっておりますゲーリーファミリーの古村さんに乗せて頂き出船です。 事前情報では、昨年の台風の影響でウィードがもの凄く少なく今年は難しいとの事 […]

もっと見る

ページトップへ