☆スタッフ利根川のフィールド日記 雲取山☆

2019年06月20日(木)

幕張店

釣り担当でもないのに、最近釣りばかり行ってたので、梅雨の晴れ間を狙い
東京都最高峰の雲取山に行ってきました。

雲取山と言えば、関東にお住みの方が
最初のテント泊登山として行かれる事が多い山ですが、
何を隠そう、私もその一人です。

今回は、雲取山と言ったらこのルート!
というド定番の鴨沢ルートで
極力、荷物を軽量にし、日帰りで行ってみることに。

丹波村村営駐車場から出発し、
登り始めてすぐに子連れのサルとマムシに遭遇。
双方に威嚇されながらも「お邪魔します」と一礼。
1時間半程で七ツ石小屋に到着。

ここは富士展望の名所ですが、雲が多めの為、全く冨士山見えずだったので、
小休止。。。
しばらく登り続けると、
久々のダンシングツリー!
そして緊急時のヘリポートを抜けると
奥多摩避難小屋に。
ここは施設の老朽化に伴い、惜しまれながらも今年の3月31日に閉鎖となりました。
※閉鎖に伴い、テント泊やトイレ使用ができなくなっています
ここのテント場で最初のテント泊をした人は多いのではないでしょうか。
懐かしいなぁという想いで通過後、
30分程で山頂に。
当時はテント泊で75L15kgぐらいの荷物を背負い、山頂まで5時間程掛かっていたのですが、
日帰りの今日は18Lに約3kgと軽い!
3時間程で到着!

予定よりだいぶ早めに到着してしまい、時間に余裕もあったため、このまま帰るのも…
せっかく山に来たので、途中で目星を付けてた良さげな場所でお昼ご飯がてら
いつも持ち歩いてるコレでゆっくりする事に。
ハンモック(ツリーストラップ合わせて約200g)
設営2分!
昼食後、朝早かったせいか、ゆらゆら揺られながら1時間ほど爆睡して、撤収1分!
下りも2時間程で下山し、帰路に着く事に。
※本当はその後、奥多摩の渓流に釣りに行ったのですが、ボウズだったので釣果報告なし!

荷物が重いテント泊とは違い、荷物を軽くする事で、こんなにも時間に余裕ができ、自然を満喫する事ができます!

WILD-1幕張店では6月30日(日)14時~山歩きを始めてみたい方、体力や自由な時間を満喫するために、少しでも荷物を軽くしてみたい方などに向けた講習会を開催致します!
もしご興味があれば、是非ともご参加お待ちしております!

軽量で軽快な山歩き講習会

スタッフ 利根川(トネガワ)
気温が10℃くらいまでは、ハンモック泊をする事もあります。
ページトップへ