■フィッシング釣果・フィールド情報■

2018年03月13日(火)

高崎店

今回は私のホームである利根漁協エリアを見て回りました。
朝、コンビニで年券を購入。そのまま利根川へ。
道の駅周辺は全く雪はありません。水温も割りと高めの5.2度。もしかしたら一発あるかも・・・。
と期待しながらリサーチしましたが反応は無く、近くの渓流へ。
こちらは事前放流された虹鱒が多く、数匹出ました。
今度はさらに奥へ。こちらは雪がいっぱい残っており入渓も大変です。昼間になり若干雪代も出始めてます。
反応は無いので今度は一気に片品川方面のリサーチへ。
本流は雪代はすでに出ており白濁り気味。
渓流は雪はあるものの反応は上々で短時間リサーチの割にイワナ、ヤマメは結構出ました。
最後は利根川、利根漁協エリア下流部へ。
夕マズメに期待しましたが雪代がかなり入ったばかりのようでキツイ白濁で少し様子見して納竿としました。
これからますます良くなっていくフィールドばかりですので、雪もあり動きにくい部分もありますが安全に楽しんでいきましょう!!

ロッド:ツララ クプアス48
リール:アンバサダー2500CIAR
ライン:ダブルクロス0.6号+6LB
ルアー:アイフィッシュ5S Dコンタクト50 アルボル50S

ページトップへ