リソールの話 その②

2022年01月13日(木)

高崎店

ビルケンシュトックの名作 “ボストン”

購入から20年を超えまして
この度3回目のソール交換に出してみました。

ここまでコルク部分の崩壊が激しいと
フットベッドまるごとの交換になります。

待つこと数週間。

アッパー以外はピカピカになって
戻って来ました(笑)。

今回はここまでやって税込¥9350。

ずっと履いてきた1足がまた履けるのがなんだかとても
嬉しくて誇らしくて毎回ニヤニヤしてしまうのです。

リソール、おすすめですよ~。

※詳細はメーカーのHPをご覧ください。




ページトップへ