■スタッフ釣果情報・10/1犀川,9/26カヤックフィッシング&エギング■

2019年10月03日(木)

高崎店

ついにトラウトシーズン禁漁となってしまいましたね。
しかし!それはトラウトセカンドシーズンの始まりです!
メインのフィールドとしてはやはり犀川の殖産エリアでしょう!その他には丸沼、野反湖やこれから始まる利根川群馬漁協のC&Rなどもあり毎年秋~冬でも盛り上がっていますね!

さて今回は早速犀川へ。水位を見ると平水よりやや低いようですが実際見るとそれほど気になる少なさではないです。濁りも無くいい感じです。
8:00前からスタートです。数か月ぶりなので楽しみです♪

水温がまだ高く17、8度ほどなので瀬を中心に攻めます。


スタート1h以上何も無く「あれ・・・?」という感じです。
そしていくつ目かの瀬でググンとバイト。細かく頭を振るのですぐ小型のブラウンと分かります!
手前まで来てジャンプ一発、痛恨のバラシ。。40cm無いくらいのやつでしたが残念。。

それにしても暑いです。流れの緩いところは水が暖かく感じるほどです。
水温が高く水位も低いので底がヌルヌルで歩きにくいのですが釣行の際は気を付けて遡行しましょう!

気を取り直してアルミバーでガシガシ歩いて下ります。




対岸よりの大きい岩の上流からボトムドリフトさせレンジキープしターン。岩を過ぎた瞬間にドン!と抑え込むアタリ!

寄せるとミノーを横にくわえ込んでいます。ネットインしたのは超きれいなレインボーです。
50cm弱といった魚体ですが北海道で釣ったような色の魚でした。ヒレも全て大きくピンピンでした。しばらく前の放流タイプでしょうか?とにかくキレイで鼻の曲がったレインボーでセカンドシーズン開幕でした!
■ヒットルアー:アルボル7S高崎店限定■



暑いで山専ボトルに氷を入れてきたのでキンキンに冷えたコーヒーでサンドイッチを流し込みしばらく休憩します。



その後三か所入りました。
夕方になり勝負の時間となりましたが何やら体が疲れていて気力が持たず、いい雰囲気でもったいない気はしましたが17:00前には上がりました。。

結果、1キャッチ、1バラシ、3バイトでしたがセカンドシーズン開幕としては良しです♪

これから急速に秋が深まり冬となりますが犀川は元気です!
みなさんもセカンドシーズンを是非楽しいんでください!

ロッド:アングロ&カンパニー パラゴン843
リール:ステラ4000MHG
ライン:MAXパワーPE1号+14lb
ルアー:アルボル7S高崎店限定


ちなみに9/26には富山にカヤックフィッシング&エギングに行ってました。
夜中に到着してアオリイカをやって朝から船を出しました。
イナダ、ワカシ、マダイなどGETで美味しく頂きました♪

ページトップへ