WILD-1
ご注意:このページに掲載されている情報は古くなっている可能性があります。
HOME アカデミー レポート 提携施設・リンク イベント案内 店舗情報 商品紹介 ネイチャーシアター ブランド
アウトドアレポート アウトドアレポートトップフィールドレポートWILD-1な人

フィールドレポート
■最新レポート
バックナンバーリスト
■トレッキング
■フィッシング
■キャンピング
■その他アウトドアスポーツ

キャンピング
キャンピングバックナンバー

2011 スローキャンプ in おじか(栃木県日光市横川)
【開催日】 2011年10月15日(土)〜2011年10月16日(日)
【場所】 ワイルドフィールズおじか(栃木県日光市横川)
【開催店舗】 郡山店・水戸店・宇都宮駅東店・西那須野店・小山店・WILD-1本部
【参加人数】 24組 82名

「おじか」の自然に溶け込み、ゆったりまったりキャンプを楽しむのが「スローキャンプ」のコンセプト。昨年に引き続き今回は2回目の開催です。心配された雨も奇跡的に上がり楽しく2日間を楽しむことができました。それでは早速「スロキャン」の模様をお伝えしますね!!


さあ、これからは〜じま〜るよ〜!

ホント心配だったんです!雨だけが。前日まであんなに晴れてて、ピンポイントで土日だけが雨の予報。しかも朝方は予報どおりの強い雨...。しかーし!ミラクルはついに起きました!ナント開会式には雨が止んで、それから終日降らなかったんです。だからいったでしょ!僕は晴れ男だって!って晴れてはいないけど・・・。
ってことで、スローキャンプはついに始まりました!!


今回の目玉企画!フライフィッシング体験会!

せっかく池があるのにもったいないよね。ここに魚放流してフライやろうよ!ってことでこの企画が決まりました。

釣りメーカーのティムコさんのご協力で今、巷で話題の「フライトライ」を使っての体験会。女性でもお子様でも簡単にキャストできてフライフィッシングが楽しめるんです。

これが例の「フライトライ」。

ピンク・グリーン・イエローとかわいいカラーバリエーションがあります。(写真はグリーン)これが実に簡単に投げられるんです。万歳して腕をおろせば、ラインがシュッと池に伸びます!

今回はちびっ子が頑張っていましたね。ピンクのちびっ子は、やっているうちにキャストがうまくなり何匹も釣っていましたよ!

紅葉がいい感じになっています。ここの紅葉は昨年に比べて10日ぐらい早いとか。雨上がりなのでまた緑と赤と黄色が実に鮮やかでした。

また、釣れちゃいましたよ!今回はニジマスを放流したんですが、手前の浅瀬ではコイ君が遊んでくれました!

ティムコさんブース(右)とノルディスクの「スー」(左)。このティピーテントはここの「ワイルドフィールズおじか」でレンタルしてます。

やったあ、パパー釣ったよ〜!
もうりっぱなチビッ子アングラーの誕生です!
魚はおひげのコイ君だけど、そんなの関係ないよね!だって釣れれば楽しいんだもん!

時がゆったり流れていきます・・・

とは言え、ちゃんとニジマスも釣ってるんです。釣ったニジマスは塩焼きにして皆さんにふるまいました。っとそれから☆さんより差し入れがあった鮎も美味しく頂きました。☆さん、西那須野店の岩城さん、ありがとうございました!!!

よいしょ、こらしょ!
あ〜いそがし、いそがし!!


こちらは自然観察会のはじまり〜!

おじかの大将(?)こと「ノブさん」と一緒に場内外の自然を観察します。

今年のきのこはあまり良くないようなんですが、それでもチラホラ見ることもできました。ノブさんのガイドがあると周りの自然みんながそれこそ生きた図鑑となります。みんなウンウン、納得です。

かわいい!3つのきのこが寄り添っています。。。

ノブさんは急がずゆっくりとしたペースで説明してくれます。だから頭にすんなり入ってくるんです。これがスローキャンプのいいところですね。

今度は「つる」のお話です。これも結構、奥が深かったりするんです。今回聞けなかった方は、来年参加してみてはいかがですか?

つるもらっちゃった!なにつくろうかな?


各展示コーナーのご紹介です!

まずは、「ランドウェル」さん、「トランスフォー」さんのご協力で、人気ブランド「チャムス」のウェアーやグッズのご紹介です。

やっぱり「チャムス」はかわいい&かっこいい!コテージのデッキを使っていい感じですね。

ちなみにデッキの右側は「グリップスワニー」のウェアーの展示です。まさにキャンプやアウトドアにピッタリのウェアですので、興味ある方はWILD-1各店へレッツゴー!

こちらはWILD-1が作った新ブランド「テンマク」のテーブルコーナーです。アウトドアコーディネーター兼アウトドア料理番長のあの「小雀陣ニ」氏のアイデアを形にしたワークテーブルや使い勝手の良いテント(下の写真)など展示しています。

こちらが、テンマクのテントたちです。

こちらは望遠鏡・双眼鏡でおなじみの国内トップブランドの「ビクセン」さんのブース。この日は曇りで夜の天体は望めなかったんですが、昼間は双眼鏡やフィールドスコープ、顕微鏡で色んなものを見せてくれました。

ご覧のとおり、チビッコたちも手に届くぐらいに近くで鮮明に見えるフィールドスコープに夢中です。右側には顕微鏡があって落ち葉など見せてもらったんですが、ミクロの世界ってホント感動しますね。中学校の理科の時間以来でしょうか。生のミクロの世界に感動したのって!

ここからは、カンセキホームセンターのブースです。エコにちなんだLED電球であったり、洗剤であったり、そしてこの電気自転車の試乗会もありました。時代はホント進化してますね!

こちらはペットグッズの紹介コーナーです。今回のキャンプにもワンちゃん連れの方もいらっしゃいましたが、家族の一員としてのワンちゃんに気を配ったいろんなグッズもありました。

また、その場で撮った写真を缶バッチにしてくれるコーナーも大盛況でしたよ。

様々な種類があるペットグッズの品々。

電動自転車の試乗。この加速感がたまらない!

と、そんなところに突如現れた大きなペンギン!?

いえいえこれはあのアウトドアブランド「チャムス」のキャラクターのブービーバード(カツオドリ)です。突然の出現にチビッコたちも大喜び!いろんなイベントで出てくる噂を聞いていましたが、まさかここで会えるとは!!


場内あちこち歩いてみました。

今回もスラックラインが大人気。スラックラインとはベルトを使った「綱渡り」みたいなもの。結構難しいですけど、何回もトライしていくうちにジワジワ長く渡れるようになる快感が病み付きになるスポーツです。でもチビッコたちはお構いなし。自分なりのルールで楽しんでいます。

出来立てのニジマスの塩焼きを持ってハイチーズ。サイトに戻ってガッツリ食べてくださいね!

参加者のサイトものんびりしていい感じ。こんな風にスローキャンプは、サイト割りもギチギチでなくあえてゆったりとっています。

おっとクラフトコーナーでは竹をナタで削ってマイハシ作りに集中!って感じですね。ナタで荒削りした後、紙やすりでひたすらこするとツルツルのお箸ができ上がります。

その後に、電熱ペンで名前や模様をつけると「世界に一つだけのお箸」の完成です!!!


さあ、いよいよ夜のメインイベントへ

夕方には昨年も大好評だったここワイルドフィールズおじかのチヨさん特製の「きのこ汁」がふるまわれました。もちろん今年も大好評!みなさん「おいしい!」の連発でおかわりもかなり来られました。

日も暮れていよいよ夜のメインイベント野口夫妻の「オカリナコンサート」が始まります。焚き火とランタンのオレンジの光がいい感じの雰囲気を醸し出しています。

オカリナは土でできた楽器ですごく優しい音色がでるんですよね。だから、自然にも溶け込むし、人の心にも染み込んで行くのでしょう。とにかく癒されます。

オカリナとキーボード、そして打楽器など色んなコラボで童謡やスタンダード、オリジナル曲で楽しませてくれました。

そんな中、最高潮に達したのはやはり「マルマルモリモリ」です。チビッコたちも前へ出て上手に歌いながら踊ってくれました。その他、チビッコの作るシャボン玉がフワフワ漂う中で演奏するという幻想的な演出もあったりしてとても楽しい時間を過ごしました。チビッコたち、どうもありがとう!

♪まるまるもりもりみんなたべるよ〜

最高潮〜!
心にしみる曲から皆が楽しくなる曲、そしてテレビの旅番組のBGMにも使われている曲の演奏などもありました。そうそう演奏の野口夫妻はオカリナ製作もされているんですよ。詳しくは「オカリナアートJOY」で検索してみてね。


さあ、2日目はどんな内容かな?

2日目は朝9時からライトトレッキングがスタートです。実は朝6時の段階では凄い大雨で、1回中止を決定したのですが、天気予報を見るとスタートの9時には雨が止む予報。迷いに迷っているところ、空を見るとグレーの雲が薄くなって、ホントに雨が止んだので、決行としました。ホントやってよかったあ。

ポイントポイントでノブさんが色んなことを教えてくれます。うーん、勉強になるなあ。

やったあ、ついに目的地の牧場まで到着です!

こんな広い牧場があったんだあ。今まで多い茂っている林道を歩いてきただけに、この開放感はたまりません!

とその時、前方には開会式で見たことがあるようなおじさん(失礼!)が2人。何かを用意して待っていました。

いらっしゃいませ!「天空のまきば」へようこそ!って言ったかどうかは定かではありませんが、ナント、サプライズのアウトドアカフェの開店です。みんなには内緒で待っていたんです!

参加者のみなさんは、甘いものとコーヒーを飲みながら、周りの景色を楽しんでいました。天気も雲の間から晴れ間も覗くようになり、テンションも最高潮へ。



一方、そのころキャンプ場では・・・

キャンプ場では朝9時から、昨日に引き続き中央池ではフライフィッシングそしてステージ前では、お楽しみのバーニングアートとストーンペインティングが始まりました。

バーニングアートとはご覧のとおり、電熱ペンで木の板などに絵や模様を書いていくアートです。
前に出たマイハシ作りにも大活躍しました。

さあ、うまくできるかな?

こちらは、ストーンペインティングのコーナー。まず、好きな形の石を川原などから拾ってきて、好きな絵を描いていきます。動物の形の石だったら動物の絵を描いたり、また昆虫や魚の絵を描いたり、石の形を想像してデザインするのが楽しいですね。

まずはきいろの絵の具を塗ってと・・・
何ができるかな?

大盛況のストーンペインティングコーナー!

こちらも無の境地?で色を塗っていきます。ゼロから作り上げるってやっぱり楽しいですよね。

ボクはここに風景をかくんだ!

そしてまったりと時間が流れ・・・

ついにでっきあがりー!やったー!
じょうずにできあがったよ〜

と満足げなチビッコ。思い出におうちでかざってね。

その他の作品の数々。石の形をうまく利用していますね。

自分の思いをストレートに描く。これぞアート。




皆さん、スローキャンプにご参加いただき、本当にありがとうございました。とにかく、皆さんの思いが通じ、プログラム開催中に雨が降らず楽しんでいただくことができて良かったです!また来年も開催したいと思いますので、ぜひご参加くださいね!!ありがとうございました!!

【ご協力いただいた方々】
(株)ティムコ(フライフィッシング体験会)・(株)ビクセン(望遠鏡・双眼鏡体験)・(株)ランドウェル(チャムス展示)・(有)トランスフォー(チャムス展示)・オカリナアートJOY(オカリナコンサート)・アイリスオーヤマ(株)(展示)・藤原産業(株)(展示)・PA飯塚氏(PA機器)・中山氏(マイハシ作り)・(株)カンセキ(バーニングアート・ストーンペインティング・運営)・ワイルドフィールズおじか(敬称略・順不同)


キャンピングバックナンバー
▲ページトップヘ

会員ページログインメンバーズカード規約コンセプト&ヒストリー
FAQお問い合わせ採用情報プライバシーポリシーソーシャルメディアご利用規約
(c)Copyright 2000-2017 WILD-1 All Rights Reserved.