東京湾タチウオジギング釣行

2017年01月14日(土)

デックス東京ビーチ店

2017年1月10日(火) ~2017初釣り~

昨年の釣り納めはタチウオでした。
そして今年もタチウオからスタート!

2017年の初釣りとあって気合いは十分!しかも今回の釣行メンバーはWILD-1の各店スタッフ総勢9名です。東京湾に面した店舗の人間としては内陸の店舗スタッフに負けるわけにはいきません…なんて、いらない闘争心を燃やしつつ二度目のタチウオジギングに挑みます。

今回お世話になった船は、横浜は新山下の老舗『渡辺釣船店』さんです。

11111
ベイブリッジをくぐりポイントへ走ります。東京湾の船釣りは景色も楽しめていいですね~。この日は天気も良く富士山もくっきり見えていました。←写真撮ってない!

実釣スタートはいつもの走水沖70m前後から。意気揚々とジグをしゃくるもアタリに恵まれず、開始早々に他の人の竿先が気になってきました。

アレ?…イナダが釣れてる!!

WILD-1仙台泉店のスタッフが1発目にイナダをキャッチ!肝心の本命『タチウオ』は、実はこの日は激渋であまり釣れませんでした…
ただ外道は多彩で、イナダ・ヤリイカ・スルメイカ・イシモチ・マダイ・ムツ・オニカサゴとなんともバラエティーに富んだ日でした。

そして移動も多かった!

走水沖→久里浜沖→剣崎沖!!→久里浜沖→走水沖→本牧沖→帰港

150m以上深いポイントから40mと激浅なポイントまであちこち走りましたね~。剣崎(三浦半島の先っちょ)まで行ったときは駿河湾まで行くのか?なんて思いましたけど、剣崎沖のオーバー100mに悶絶しつつ、楽しませてもらいました。
ホント船長様お疲れ様でした。

気になる今回の釣果は…

タチウオ3匹、イシモチ1匹でした。
他の方々も似たような釣果です。

sakana
前回の釣果は越えられませんでしたが、魚種多彩な東京湾、そしてタチウオの魅力にはどっぷりつかってしまいました。
しばらくはタチウオのことばかり考えてしまうと思います。おそらく次に行くときにはタックルが増えていることでしょう(笑)

WILD-1デックス東京ビーチ店にはオススメのタチウオジギングアイテムはもちろん、東京湾のルアーフィッシングを楽しむアイテムをたくさん取り揃えております!
ぜひWILD-1に遊びに来てくださいね!

IMG_3390
スタッフ平野

ページトップへ