スタッフ釣行記 パタゴニアテンカラロッドでウェットフライフィッシング!

2016年12月07日(水)

印西ビッグホップ店

先日栃木県那須塩原にある、箒川キャッチ&リリース区間に行ってきました。

今回はアウトドアブランド・パタゴニアから発売されています、テンカラロッドでウェットフライに挑戦です。

使用したのは、10f6in。ラインもパタゴニアのものを使用。(フライラインでも全然OKです!)

ラインは竿2本分くらいと長めに設定して、3Xナイロンリーダーに4Xのナイロンティペットという感じで始めます。

日に日に寒くなってきているので、活性はあまり上がらないと予想してフライを川底を転がすようなイメージで流します。

前日あたりに大物の放流があったらしく、見えるところに魚がいるのですがまったくの無反応。。。

ライズしている魚も。。。笑

でも、今日はウェット・ニンフで釣ると決めていたのでドライフライには変えずやり通す!

ですが、まったくあたりすらなくイブニングの時間に突入。

もう上がりの時間だなと思いながら、クロスにキャスト。

フライ先行でゆっくり流し、フライがスイングに入るところで「ゴゴン!」

来た!!

グングン!と強い引きがたまりません!

なかなか寄ってこないので、バラさないよう慎重にラインを手で手繰り寄せます。

ドキドキしながらネットイン!でかい!

アングロ&カンパニーのフォールディングネットからはみ出るほどのレインボー!

最後まで諦めずにやってよかった~

釣果は1匹でしたが、大満足の釣行でした^^

放流も多く、1月上旬まで釣りは楽しめますのでぜひ行ってみてください。

寒いときには塩原名物?スープ焼きそばがオススメですよ!      スタッフ小林

タックルデータ
ロッド:パタゴニア・テンカラロッド 10f6in
ライン:フローティングライン
リーダー:3Xナイロンリーダー
ティペット:4Xナイロンリーダー
フライ:BHフェザントテールニンフ

ページトップへ