【報告】栃木ハイキング倶楽部「那須岳」イベント開催しました!

栃木ハイキング俱楽部「那須岳」を開催しました!
このイベントは那須岳主峰「茶臼岳」と「朝日岳」を歩くコース。
夏山登山や富士山登山の足慣らし的なイベントです。

前日から雨の予報でしたが、ピークが午前9時頃と判断し催行を決めました。
三連休の初日ですが登山者が少なそうなので、集合場所の大丸温泉駐車場から那須ロープウェイ駐車場に変更し山麓駅舎内でレインウェアを着用、雨の中登山を開始しました。
時々強く降ることもありましたが、茶臼岳山頂では雨も止み、高曇りの天気と降雨のおかげで空気も澄み、山の緑が生き生きとしていました。
ただ、風は収まらず、避難小屋から朝日岳へのルートは鎖場やがれ場歩きもあることから、途中でグループを分けての朝日岳登頂となりました。

山登りを行う時に、天気は大きな判断材料となります。
誰でも天気がいいときに山に登りたいと思っていますが、自然を相手にする山登りでは天候に左右されない装備やウェア、そして心構えが必要だと思います。
今回参加されたメンバーは、雨と風の中でも楽しく笑顔で登山を行ってました。
登山の経験値も一気に上がった思います。
スタッフ:ナガイ(宇都宮駅東店)
ページトップへ