スタッフ釣果報告 中禅寺湖 湯ノ湖

2021年05月23日(日)

水戸店

こんにちは釣り担当の玉水です。

今年は例年よりも早い梅雨入りですっきりしない天気が続きますね。

今回もWILD-1スタッフ2人で中禅寺湖と湯ノ湖へ行ってきました。

この日の奥日光の天気は雨、レインを着て万全の対策で挑みました。

午前中は中禅寺湖からスタート。

湖畔では春ゼミを確認でき、季節の移り変わりを感じました。

しかし季節が進み釣り方やポイントも変化しつつあるのか、魚とのコンタクトがないまま終了。
(次回は絶対セミルアー持っていきます。)

昼食を済ませ午後からは湯ノ湖へ行くことにしました。

湯ノ湖にはレインボートラウト、ブルックトラウト、ヒメマス、ホンマスなどが生息していて、ルアーやフライで狙うことができます。

玉水は湯ノ湖初挑戦でしたが、印西店 薄井のガイドで何とかブルックトラウトとヒメマスをキャッチすることができました。

そんな中、印西店 薄井は50アップを筆頭に、大型レインボーを3本キャッチ(さすが)

解禁当初に比べると、活性が下がっているようですが、タイミングが合えばまだまだ楽しめます。

◆湯ノ湖 使用タックル◆
ROD:jointer×Fishman Beams blancsierra 52UL Equality
REEL:Shimano CALCUTTA CONQUEST bfs
LURE:スプーン2g前後







ページトップへ