スタッフ釣行記:お台場周辺夜回り編

2020年10月28日(水)

デックス東京ビーチ店

10月も終盤になり、朝晩はだいぶ肌寒くなってきましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか
秋はソルトルアーのハイシーズンということで、何を釣ろうか毎日迷っている釣り担当ですが、勤務後は夜な夜な店舗周辺のフィールドにでかけております

ロッドはジョインターのニュートラルハッチゼロ
3ピースなので通勤の電車で持っていてもそれほど邪魔にならないのがいいですね

こんなかんじの常夜灯のある橋脚周辺や明暗付近が夜のシーバス釣りでは一級スポットになります

橋周辺の明暗付近にてシンキングペンシルでヒットした魚たち
水面直下、サイズは7cmクラスのものが、一番反応よく出てくれました
サイズは大きくても50㎝程度ですが、銀ピカでよく引いてくれるので楽しめます

こちらは、雨後の濁っているタイミングでミノー、シンペンに反応なくシャルダス14gに出た一匹
ブルーブルーのシャルダスは表層をゆっくり引いてこれるブレード系ルアーで、デイだけでなくナイトでも効果的です。アピール強めで濁りにも強いのがいいですね~

最近では光に集まってきたコハダ、サッパを捕食しに大きめのシーバスの群れも港湾部に入ってきているみたいです
秋のシーバスシーズンはこれからもっと熱くなりそうですね!!

皆様も職場や家の近くの釣り場を探して釣りをしてみてはいかがでしょうか?






ページトップへ