2020年十和田湖ヒメマス秋季解禁

2020年10月04日(日)

仙台泉店

 2020年十和田湖ヒメマス解禁日は接岸が少なく苦戦しているとの事前情報でしたが、毎年行っている解禁直後の定点観測で今シーズンは解禁2日目に日帰りで行ってきました。
 
 水位は平年並み(昨年よりは+60cm強)も表層水温は朝で18.5℃とかなり高め(昨年とほぼ同じ)。昨年同様、例年なら多数接岸があるポイントでも今年は浅場で産卵行動に入っているヒメマスの姿はごく僅かしか見られません(それでも昨年よりは多い印象)。しかも例年の人気実績No.1ポイント「和井内周辺」が禁漁区制限拡大により入れない状況で、接岸の見えるポイントには人が集中し大混雑しています。

 ブレイクライン沿いに群れの回遊はあるものの、まだ動きは速くルアーに反応する個体はごく僅か。ライズや群れの回遊のタイミングを見計らいヘビーシンキング~スローシンキングミノーで撃っていくパターンで攻めて何とか複数キャッチ。

 和井内の禁漁区制限が縮小し、水温が低下する二週目以降の方が昨年同様良くなるかと思われます。魚も成熟はしているものの紅く染まった雄はまだ少ない状況ですので、水温が15℃を切る10月中旬以降か紅葉も始まる下旬頃に期待ですね!

 現在当店では十和田湖ヒメマスや荒雄川C&Rなど秋のトラウトセカンドシーズンに最適なルアー・フライ各種を取り揃えております。
ページトップへ