■スタッフ釣果情報・上野村冬季釣り場12/2■

2019年12月03日(火)

高崎店

いよいよ師走。寒さも本格的になってきましたね。

さて今回は11/23よりスタートした上野村冬季釣り場へ行きました。
毎年人気の場所で、渓流がそのまま区間となりジャンプ&強い引きで楽しませてくれるハコスチが多く放流されています。


■2/23まで 9:00~16:00 火曜定休 一日¥2,000■
■C&Rで、フックはシングルバーブ(ミノーでもフック1本です)■

詳しいレギュレーションはコチラをご覧下さい。上野村漁協

スタートから小雨です。冷え込みが強い地域ですので防寒対策はしっかりとしましょう!
グローブ、インナーグローブ、ネックウォーマー、腹巻ウォーマーが僕の必需品!
(全てフリーノットの光電子!)


スタートは反応が良く何度もアタックしてくれます。全体に浅いので着き場は少しでも深くなっているところ、カタの部分が多いです。岩のエグレには見えないけどしっかり着いてました。
ルアーをネチネチとダウンで誘うと一際デカイ個体が居ます!40cm弱の銀色個体がほとんどですが背中が茶色っぽくデカイので見つけやすいです。
すると間もなくバイト!!めちゃくちゃ引きます!そしてデカイです!

シングルバーブフックなので伸びないように慎重にキャッチ!!計ってないですが軽く50cmを超える魚体!
楽しませてくれました!
■ヒットルアー:アイfギッシュ5S Jointer別注カラー■


それから何度かジャンプでバラシが続き、プールで追加です!
何度かチェイスしましたが喰わずだったのでウッドミノーに変えたら一発でした!
ちなみにフックがテール1本の為、腹をくわえられて乗らないのも多数でした(笑)
■ヒットルアー:アルボル5S Jointer別注カラー■


そして同行者様もヒットです。
やはりウッドミノーが反応良いようでした。
ベイトリール五十鈴421SSSがカッコイイですね!
■ヒットルアー:アルボル5S Jointer別注カラー■


その後、上流へ下流へを繰り返し遊びました。何本も掛けてはジャンプでバラシを楽しんで14:00過ぎにはあがりました。

傾向としては反応は良いが距離を追わないです。魚に移動させて食わせることは難しいですので出来るだけ口元に置いておくイメージです。
チェイスしてくるのは小型の岩魚が多かったです。禁漁なのですぐにリリースしてあげましょう!

帰りに道の駅に寄り十石味噌、下仁田ネギを買って帰りました♪どちらも超美味いですよ!


タックル
ロッド:アングロ&カンパニー パラゴン493
リール:カーディナル33CDL
ライン:ピットブル0.6号+ショックリーダー6lb、8lb(グランドMAX FX)

ページトップへ