スタッフ釣行記~初秋の涸沼シーバス~

2018年09月20日(木)

印西ビッグホップ店

夜も大分涼しくなってきました。
そうなると。。そうです。ナイトシーバスしかないですよね!!

今回は私フィッシング担当シオイリとキャンプ担当ホウシドのコンビで涸沼へいってまいりました。

釣り場に着いたのが23時。相変わらずのベイト量。
やはり涸沼はこれだよね~なんて思いながら準備をし、釣りをスタート。

ブレイク、沖、潮目、あらゆるところでボイルがありますが、なかなかルアーに反応してくれないもどかしい時間が続きつつも、
やっとこバイトに持ち込み、1本目をキャッチ!

ヒットルアーは定番のローリングベイト77。カラーはWILD-1別注カラー「ライムゴールドパワーイナ」
ベイトも多いので強いアピールカラーを選択したのが吉と出ました。

その後はセイゴサイズ1匹追加し沈黙。
いつの間にか夜が段々と明けてきてました(笑)ナイトシーバスの集中は恐ろしい。。。

そのまま何もなく朝まずめを迎えてしまったので、気分転換も含め、歩いて場所移動。
移動先はベイトもはねており、ボイル状態!完全にスイッチが入っていたので、
2人でトップウォーターをキャスト。

速い動きにしか反応がなかったので速いドッグウォークで試してみると出ました!!
82センチのランカーシーバス!やはりまずめのトップウォーターはたまりません!

同じくスタッフホウシドもトップウォーターでキャッチ!

最後の最後で2人ともグットサイズをキャッチでき、大満足!!
久々のハラハラドキドキな釣行となりました~。

シーバスベストシーズンですので、みなさん是非シーバスに癒されに行きませんか!?

ページトップへ