■フィッシング釣果情報・渓流■

2018年04月26日(木)

高崎店

先日、大雨の予報で釣行を迷いましたが決行です。
5:00に本流へ。入る時は水量は凄く濁りもかなりありましたがなんとか出来そうな水です。しかし・・・入って30分ほどで一気に濁りが強くなり釣り不可能となりましたので渓流へ移動を決めます。
しかも移動した渓流もギリギリの濁り。急いで渓流タックルを準備し入渓。
浅いところならミノーを目で追える感じです。15~20cmの岩魚、山女魚が数本出ました。
しかし1hほどでまた一気に増水、濁りが入り釣りになりません。
またも移動です。今度は普段水がチョロチョロとしか流れない沢へ。すると超クリアです!期待しながら入渓。
するとまた15~20cmの岩魚がポンポン釣れます。やはりクリアな水は当然ですが楽しいですね!!
しばらく釣り上がりましたがサイズアップしないまま過ぎたので14:00過ぎにストップフィッシングです。
【ヒットルアー:アイフィッシュ5S、リアライズ8g】
ちなみに当店スタッフSが私の数日前に爆釣したようです。
【ヒットルアー:アルボル5S、Dコンタクト50など】
今回、釣行を迷いましたが本流はやはりしばらく釣りにならないほど増水、濁りが入りましたので落ち着いたタイミングで利根川へ出かけたいと思います。
利根大堰では連日アングラーで賑わっている様子です。群漁エリアでも単発ではありますが釣果が聞こえてきています。
GWはタイミング良いかと思いますので利根川へ出かけてみてはいかかでしょうか。

■ルアーマガジン・リバー発売中■
先日発売になりましたリバーに解禁直後の取材がありました私の釣行が掲載されていますので是非ごらんください♪

ページトップへ