■スタッフ釣果情報・犀川■

2017年11月08日(水)

高崎店

~犀川2017秋~
10月末の台風2連続の影響でしばらく増水が続いて犀川、利根川など釣りにならなかった状況でしたがそろそろ平気かな?ということで犀川に向かいました。が水位は落ちたものの濁りは相変わらずありました。前日までの情報では少ないながら釣れてはいたのですが不安になりながら川に入ります。
水温12度。濁り。やや水位高い。


朝一に期待しましたがハズシましたが陽が出てきたころに急に瀬に出始めたのか反応が!
同行者がまず放流系をキャッチ【アイフィッシュ7S】続いて私もすぐキャッチ【アイフィッシュ5S】
濁りがあり、少し水深のあるところは無反応なので極力浅くて石が入っているような瀬を狙うとヤル気のある個体は入っていたようです。そしてそのパターンで同行者が小型ブラウンも追加【アイフィッシュ7S】
川の状況は悪かったですがとにかくキャッチできたので一安心。


続いて移動してWILD-1オリジナルカラー・リアライズ11gでバイトはありましたが不発。場所を変えてコーヒーで休憩タイム♪
ゆっくりのんびりできるほどポカポカな日でした♪


昼もだいぶ過ぎアングラーもどこもかしこも入っている状況。
空いているポイントに入り長いランを下ります。
朝より濁りがキツくなってきたようで釣れないかな~と思っていた矢先にヒット!
これはかなり元気に頭を振りました。回復系レインボーGET!【アイフィッシュ5S】


この日は浅場を中心に攻めたので5Sでフックを大きめに交換したものが使いやすくて反応も良かったです。
夕マズメの時間帯は、濁りと増水で厳しかったのかほとんどアングラーが居ませんでした。
いつも必ずする昼寝をしなかったので疲れたため私たちも早めに切り上げ帰りました。
これからやっと落ち着き始める本流。利根川ハコスチも11日から放流入るので楽しめそうです。
すぐにはクリアにはならないかもしれませんが反応は良くなっていくと思いますので是非とも犀川、利根川の本流釣りを楽しんでください♪

ページトップへ