■スタッフ釣果情報・西表島■

2017年10月16日(月)

高崎店

西表島へ三日間トリップです♪
まだ夏です。結局三日間天気は良くなかったですが(笑)それでも時折見える青空が最高に気持ち良かったです!
■DAY1
6:30過ぎに羽田を発ち那覇から乗り継ぎ45分で石垣島に。空港から船乗り場までバスで45分ほど。そこから船で45分ほど。13:00頃にやっと西表島に上陸です。
昼飯を済ませすぐに漁港へ。ちょうど潮が動いていていい感じ。ボトムが見えるくらいの浅場では小型ポッパーが大活躍です。
南陽チヌやコトヒキ、オニヒラアジの子供などが良く釣れます。そちらの反応も良かったですが堤防の外側が潮の流れがきいていたので爆風の中ジグを表層引き。
そこで水面を割る音とともに強烈な引き!小物狙いの3000番のキツキツのドラグが簡単に出ます。なんとかキャッチしたのはオニヒラアジでした!いい引きでした♪
夕方旅館にチェックインして夕飯まで1h。目の前の船着き場へGO!ポッパーでバコバコでした!
コトヒキ、オニヒラアジ、マングローブジャック(ゴマフエダイ)GETです。
すぐに時間がきて一日終わりです。

■DAY2
翌日のオフショアに期待してましたが・・・超強風の為、リーフ内しか船が出れないと朝イチ連絡が。。
こればかりしかたないので決行!満潮近くの11:00出船。浅場に入ってきた中物狙います!
初代ヤマネコTシャツをお揃いで着てリーフエッジを流しながらペンシルをフルキャスト!天気のほうは突風&大雨、そして青空と天気が二転三転します(笑)
時折小物狙いをすると、バラハタがすぐに釣れます♪
そして友人が数回のバラシのあと良型のムネアカクチビをキャッチ!6000番フルドラグでもアッという間に根に入ってブレイクします。それにしても良型の顔が見れて良かったです♪
私はさらにアミメフエダイをキャッチしたあとは大型のバイトはあるもののキャッチはできませんでした、、、残念。。
16:00のところ17:00まで頑張ってもらい終了です。楽しい時間はあっという間ですね。

■DAY3
最終日は昼過ぎまで釣りができる予定です。
予報ではさらに強風。北東の風。予定では淡水域でジャングルパーチ(オオクチユゴイ)狙いでしたがあまりに強風の為、予定変更。
風を多少かわせるリーフ絡みのサーフへ。やや沖にブレイク沿いに潮が流れています。
遠浅なので腹くらいまで服のまま入りキャストするとギリギリ届く距離です。
30gほどのジグをキャストして届けばすぐ反応します。
友人はニセクロホシフエダイ、私はミーバイ(カンモンハタ)をキャッチ。
台風並みの強風、雨交じりでビショビショでしたが目いっぱい楽しみました!

4月に釣行してマングローブの釣りメインでしたが今回は海のみでした。
どこをやっても楽しい西表島。最高でした。また行きます。

ページトップへ