■スタッフ釣果情報・利根川■

2017年06月29日(木)

高崎店

藤原ダムの放水がようやく落ち着き始めた週です。水温も一気に上がり良い温度となっています。
水位が下がったばかりですが利根漁協ではようやく全域で釣りがやりやすくなりましたので広範囲で探ってみました。エリア上流部では朝イチ水温11度。先週までは10度を下回っていたので期待できそうです。
気になる瀬でひと流し後、ルアーチェンジでしつこく攻めると太い岩魚がヒット!29cmとまずまずのスタートです。
釣り下るとすぐにラフティングが下ってきたのであちこち移動しながらリサーチ。
その後下流へ。昼前で水温14度。ここでも瀬でヤマメがヒット!早い瀬で頭を振る感触が気持ちいいです。34cmの本流ヤマメでした。その後も移動して探るも先行者が居たりでしたので夕マズメに備えて昼寝・・・したら19:00すぎ(笑)そのまま納竿となりました。
これから少しの期間で一番数もサイズも出るタイミングですので是非利根漁協エリアに足を運んでみてはいかがでしょう!
■ロッド:M&N スペチアーレTS-801MN-HTZ
■リール:ヴァンキッシュC3000HG
■ライン:ストロング8PE1号+12LB
■ルアー:アルボル7S Dコンタクト72
ちなみに先週は利根鱒リサーチと富山県へカヤックフィッシング&キャンプでした♪

ページトップへ