フィッシングコーナーより:「ミニスライト75 WILD-1別注カラー」入荷!

シーバスフィッシングのベストシーズンになり、期待のルアーが入荷いたしました。

「エクリプス社 ミニスライト75 WILD-1別注カラー」

昨年も好評頂いた3色に加え、今シーズンは更に1色追加しました。
NEWカラーの「スタンドアウトボラ」は水中でのシルエットとナチュラル感、加えて広範囲のシーバスにアピールできる。この三要素にこだわり抜いて考えられたカラーです。

上から
・リアクションボラ
・ダメージベイト
・インパクトチャート
・スタンドアウトボラ(NEW)

茨城の涸沼で生まれた爆釣カラーで
いずれも歴代のWILD-1のオリジナルカラーの中でも特に優秀なカラーです。

シーバスフィッシングは夏から秋がベストシーズン。魚が多く入ってきますが、やはり暑さのせいで水温が高く水中の酸素濃度が低くなりがちとなり、そこにいるシーバス達は活性が低めです。そこで、そんな低活性のシーバスを仕留める為にはリアクションで誘い出す事が必須であり、シルエットが小さく、引き抵抗も少ないルアーがアングラーには当然求められます。

「ミニスライト75」はその条件を満たし効率的に涸沼のシーバスに有効として地元アングラーに絶大な支持を集めていたルアーのひとつ。
有効なアクションは高速リトリーブやリフトアンドフォール。瞬間的に魚の目の前を引くことで低活性のシーバスも思わずリアクション的にバイトしてしまいます!

涸沼はもちろん、全国の河川等で活躍するルアーです。
低活性のシーバス、ベイトサイズが小さい時など是非このルアーで攻略してみてください。

ページトップへ