【フィッシング釣果情報・利根漁協】

2017年05月02日(火)

高崎店

今回はGW前ということもあり色々チェックしようという釣行でした。
朝イチは水上へ。ダム湖で大型を狙いますがすぐに釣れたのは27cm岩魚。まだまだ水温5度ですのでもう少し後が良さそうですね。
で、1hもしないうちに即移動。●リアライズ11gにて●
水上IC→沼田ICへ。
前回同様のポイントでチャンスを狙います。
●プロビア14g●をカウント20秒・・・最初のトゥイッチからのフォール中にゴン!と重いアタリ。
キャッチしたのは太めの岩魚37cm。オレンジの斑点が印象的な素敵なやつでした。
沼田IC→昭和ICへ。
利根川本流ではちょうどいい感じの水位と水の色。昼頃に嵐のような天気になり、昼寝でやり過ごすと天気良くなりました。
濁りも入らなかったので瀬のランを一流し。25cmほどの山女魚が2つ出ました●アルボル7Sにて●その後、、ラフティングが大勢下ってきました。
この上のランも移動して打とうとしていましたが諦め、一気に群馬漁協エリアへ!!
昭和IC→前橋IC。
17:00前に到着!ちょうど良い感じの夕日が差しています。利根鱒のリサーチですがここでは反応なしでした。
これから利根鱒シーズン真っ盛りとなりますね!

という一日でした。

ページトップへ